20代の第二新卒・既卒・フリーター向け就職/転職サイト

アフターコロナの就職/転職はお任せあれ!
テレビ通話・お電話でのキャリア相談を実施しています

CCNAとはどんな資格?現役講師が教える試験内容や勉強のコツ

CCNAについてのアイキャッチ画像
お知らせ:CCNAは2020年に改定されています。この記事では改定後の最新情報を伝えています!

CCNA講師の河合4

 
初めまして!株式会社UZUZ(ウズウズ)という会社でCCNA資格取得コースの講師をしている河合です。

資格は無いに越したことは無いと分かっていても、勉強できる時間にも限りがあります。

山ほどある資格の中で、どの資格取得に向けて勉強しようか考えている方も多いのでは?

資格の種類多すぎるよね!

この記事では、「CCNA資格を本当に取得した方が良いのか」「おすすめの勉強方法」「実際に資格を持っている人の体験談」などを紹介していきます。

ぜひ、ご自身の資格取得に向けてご参考にしてみてください。

CCNAはどんな人におすすめ?取得するメリットとは

CCNA(Cisco Certified Network Associate)は、ネットワーク機器メーカーのシスコシステム社が運営している資格です。

CCNAは世界共通の資格であり、ネットワークの世界では登竜門的な資格として知られています。

CCNA講師の河合3

 
総じて持っていて損はない資格と言えるでしょう!
▼CCNAの取得がおすすめな人
  • インフラエンジニアを目指している人
  • ネットワークエンジニアを目指している人
  • IT業界未経験で転職したい人

CCNAを取得するメリット4つ

  1. ネットワークの基礎だけでなく実践スキルも身に付く
  2. 世界的に通用する資格
  3. 未経験でも転職しやすくなる
  4. 昇給の条件になっている会社も多い

CCNAはネットワークエンジニアの登竜門的な資格なので、基礎が学べます。

また、受験内容には基礎問題だけでなく実践問題も含まれるため、実践スキルも身につきます

資格取得をしても実践に活かせない資格も多いので、この点CCNAは勉強のしがいがある良い資格と言えるでしょう。

また、CCNAはCiscoの製品がトップシェアということもあり、世界共通の資格になっています。

CCNA講師河合5

 
要するに、日本だけでなく世界どこの国でも通用する資格です!

そのため、IT系、Web系業界未経験だとしても、履歴書・経歴書に記載した際に、市場価値がとても高くなり、転職にも有利になるのです。

また、昇給の条件になっていたり、受験料を補助してくれる会社も多くなっています。

エンジニア未経験でネットワークエンジニア、インフラエンジニアに転職したい方は、基礎と実践の両方が学べて、市場価値が高いCCNAは本当におすすめです!

CCNAの資格概要|金額、難易度、合格率など

受験金額
33,600円(税抜き)
難易度
ちょっと難しい(数学・英語が苦手な人は要注意)
合格率
改定前までは60%ほど(改定後は合格率非公開)
試験日
毎日受験可能
(テストセンターによる・2020年12月から自宅受験可能)
資格の更新頻度
3年以内(3年で失効)
一般的な学習期間
1ヶ月〜3ヶ月
出題方式
コンピューターを用いて回答する(紙ではない)
合格ライン
正解率75%(配点は不明)

CCNA講師の河合4

 
こちらはある生徒が合格した際の実際の資料です。

CCNAの点数

この時のテストでは、825が合格点でした。

「正式な得点は、300~1000点満点で評価される」と記載がありますよね?

これはつまり、【825-300=525点→700点中525点】ということなので、75%が合格ラインということを意味しています!

ちなみに、改定前までの合格率は60%ほどでした。

合格率60%くらいの資格だと、一般的にイメージしやすいのは、普通自動車運転免許でしょうか?(合格率60%~70%)

他にも、キャリアコンサルタントは勉強期間がCCNAと同じく3ヵ月程度で、合格率が50%と言われています。

CCNAの資格取得のデメリットって何かあるの?

CCNAの資格取得を悩む点をあげるとしたら、受験金額が高く、3年に1回更新をしないと失効してしまうところです。

ただ、ある程度キャリアを積んでいたら、基礎的な知識よりもキャリアの実績が重要視されるため、毎回更新しなくても良い資格なのかもしれません。

CCNAは2020年に改定されているって本当?改定内容とは?

CCNA講師河合5

 
実は2020年2月にCCNAの資格が大幅改定されました。

改定された内容は大きく分けて以下の2点です!

  1. テスト範囲が広がった
  2. 難易度が上がった

改定前までは、9つの分野のうち1つの分野がテスト範囲でした。

改定後は、その9つの分野が全て1つにまとまりました。

単純に考えるとテスト範囲が、改定前の1分野×9ということですね。

え……めっちゃまとめるじゃん。

CCNA講師河合2

 
そうなんです。なので、テスト範囲が広がった結果、難易度が上がったということです。

具体的にどの分野が変わったのかは、この後の見出し「CCNAのグレードと試験分野について」で紹介していきます。

ただ、改定前の情報を知っても仕方ないと思うので、あまり詳しくは触れていません!

*古い情報の記事がweb上に出回っているので、間違えないようにだけお気をつけくださいね!

CCNAのグレードと試験分野について

まず、シスコ技術者認定には5種類のグレードがあり、その一部に今回お話ししているCCNAがあります。

日本で一般的にCCNAと言われているものは、アソシエイトレベルのCCNAなので、比較的難易度はやさしい方ともいえます。

難易度高
アーキテクト
CCAr
エキスパート
CCDC・CCIE
プロフェッショナル
CCDP・CCNP
アソシエイト
CCDA・CCNA
難易度低
エントリー
CCT

前述でお伝えしたように、改定前ではCCNAの試験分野がさらに9種類に分けられており、さらに、主に日本でCCNAと言われていたのは、その中のrouting &switchingの分野のみでした。

しかし、改定後はその9種類の分野全てをまとめてCCNAのテストになったため、試験範囲が広がり、難易度も上がってしまいました。

▼新CCNA(200-301)の試験分野(昔はこれが全て別の分野でした!)
  1. CCNA Cloud (クラウド)
  2. CCNA Collaboration (コラボレーション)
  3. CCNA Cyber Ops (サイバーオプス)
  4. CCNA Data Center (データセンター)
  5. CCNA Industrial (インダストリアル)
  6. CCNA Routing and Switching (ルーティング&スイッチング)
  7. CCNA Security (セキュリティ)
  8. CCNA Service Prov (サービスプロバイダー)
  9. CCNA Wireless (ワイヤレス)

今はこの9種類を全部網羅しないといけないんだね!

CCNA講師河合2

 
そういう事です。少し大変ですね……

次の見出しからは、改定後の試験内容の詳細を紹介していきますね。

新CCNA試験内容の詳細

CCNA講師の河合4

 
試験範囲と出題割合はこのようになっています!
試験範囲
出題割合
ネットワークの基礎
20%
ネットワークアクセス
20%
IPコネクティビティ
25%
IPサービス
10%
セキュリティの基礎
15%
自動化とプログラマビティ
10%

登竜門的な資格というだけあり、基礎的な内容が多く含まれています。

ただ、基礎的な内容とはいえども、実践問題もあるので、覚えるだけではなくしっかりと理解しなければいけません。

また、問題の配点は公開されていません。

テスト範囲はすべて網羅的に学びましょうね!

シスコの公式サイトに詳しく試験範囲の詳細があるので、そちらのリンクを貼っておきますね!

試験範囲詳細はこちら「CISCO公式 CCNA 試験 v1.0(200-301)

今はかなり範囲も広がっているので、未経験の人にはだいぶハードルが高くなっているといわれています。

それでもやはり、未経験から転職する場合には、持っていた方が確実に有利な資格です!

CCNA講師の河合3

 
未経験の人は頑張ってでも取る価値あります!

CCNAのおすすめ勉強方法とその教材

おすすめの勉強方法は以下の2点です!

  1. 映像授業とping-tを活用する
  2. 独学で勉強できる人におすすめ!

  3. スクールを利用する
  4. 忙しい社会人におすすめ!

独学で勉強できる人は、参考書を見ながら映像授業で学び、無料学習サイトのping-tで何度も繰り返し問題を解く方法がおすすめです。

▼それぞれのおすすめ教材・参考書はこちら
おすすめの参考書
シスコ技術者認定教科書 CCNA 完全合格テキスト&問題集[対応試験]200-301 (日本語)
→Amazon販売サイトはこちら

おすすめの映像授業(Youtube動画)
ウズウズカレッジCCNA合格映像授業
→Youtube動画はこちら

学習サイト
→ping-t公式サイトはこちら

私も解説しているyoutube動画はめちゃくちゃわかりやすいと評判が良いので、ぜひ見てみてほしいです。

そして、忙しい社会人の場合はスクールに通ってしまうのも1つの手です!

CCNA講師河合5

 
スクールに通う1番のメリットは“時短”です。

独学ではわからないことがあっても、自力で解決していかなければなりません。

タイムロスになりがちだよね……

スクールに通うと、わからないことがあると、すぐに担当者に質問できる体制になっているので、無駄なタイムロスが無くなります

また、確実に予定を確保してくれるので、忙しい社会人はスクールに通ってしまった方が楽でしょう。

ちなみに私が講師をしているUZUZカレッジのCCNAコースなら、一人一人の予定に合わせてカリキュラムを組むので、無理なく確実に勉強が進みますよ!

CCNA資格取得の専門コースがあるおすすめスクール

スクール名
金額
公式サイトURL
UZUZカレッジ
150,000円(分割OK)
ネットビジョンアカデミー
無料
KENスクール
kenスクールのキャプチャ
217,000円〜

また、こちらの記事でも、かなり詳しく勉強方法を伝えていますので、よかったら読んでみてください!

体験談!CCNAの資格を持っている人はどんな人?

CCNA講師の河合4

 
最後に、実際にCCNAの資格を取得した人の体験談を紹介します!
25歳女性
資格取得で大変だったこと
文系でネットワークというものを漠然としか理解しておらず、IT用語がなかなか覚えられませんでした。
取得してよかった点
資格を取ることで知識の広がりを目に見えて感じます。見様見真似で行っていた作業の意味や立ち位置、繋がりが見えてきます。
24歳男性
資格取得で大変だったこと
勉強しても見慣れない単語がとても多く勉強に乗り気になれなかった。
取得してよかった点
自分自身が成長している事を体感できる事。しっかりと勉強をして、新しい事を身につけ仕事に使う事ができと成長してる事を体感でき、モチベーション維持にも繋がる。
26歳女性
資格取得で大変だったこと
異業種からの転職だったため、専門用語や目に見えない通信の仕組みを理解するのが大変だった。
取得してよかった点
知識や技術を身につけることで、担当できる業務が増える。まだ経験が浅いため分からないけど、もっと勉強したいという気持ちが高まっている。
22歳男性
資格取得で大変だったこと
技術的な知識を理解することです。1人の専門家として存在することになるわけですから、何も知らない人に対してアウトプットができるレベルの理解が求められます。そこが一番大変です。
取得してよかった点
学んできた技術が資格として有形になったことです。また、それ以外にも自分の作った成果物がよりよく見える分野だと思います。実績が見えやすいことは大なり小なりモチベーションにつながっています。

CCNA講師の河合4

 
いかがでしたでしょうか?是非CCNAの資格を取得して、新しいキャリアをスタートさせましょう!

UZUZってなんなの??

みなさん、はじめまして! 「第二の就活」を運営している「UZUZ」といいます。

私たちは20代に特化した就職・転職エージェント

  • 経歴だけで判断しない“あなたの強み”が活かせる求人紹介
  • プロだからわかる就活情報の提供
  • あなただけのオーダメイド面接対策

などなど、モットーは“手厚すぎる就活サポート”です。
内定をゴールにせず「就職後も生き生きと働けること」を大切に年間約15,000人のキャリア相談に乗っています。

おかげさまで創業以来

  • 書類選考通過率87%以上
  • 就職・転職成功率86%以上
  • 入社後の定着率95%以上
UZUZってなんなの??

業界でも高い数字を維持することができています!

もし今あなたが就職や転職に悩みを抱えているならぜひ私たちにお手伝いさせてもらえませんか?

どんなことでも、全力でサポートいたします!

通常ボタン(PC)

通常ボタン(SP)

Page Top