芸人から営業職に!28歳既卒が内定獲得出来た理由とは!?

芸人から営業職に!28歳既卒が内定獲得出来た理由とは!?

内定者プロフィール

Sさんは日本で一番有名なお笑い事務所に所属していたお笑い芸人でした。高校時代からお笑い芸人を目指しており、大学を卒業後は芸人養成所に1年間通われておりました。その後3年は芸人を続けておりましたが、芸人の道はなかなか険しく、夢を諦めて就職活動をスタートさせました。

大学を一浪しており、計4年間の芸人活動後に、1年間フリーターをしていたSさんは28歳になっており、アルバイト経験しかありませんでした。芸人をしていたことからコミュニケーション能力には自信があったSさんは、営業職を志望して就職活動を行っておりました。

しかしなかなか内定を獲得することができず、「このままではまずい!」と感じたSさんはそこからUZUZに登録。就職サポート開始2ヶ月で4社最終面接、2社から内定を獲得しています。

面接をいかに乗り越えるか

shutterstock_300814403

ピン芸人として、活動していたSさんは1人で舞台に立っておりましたので、根性もあり、コミュニケーションも円滑に取れる方でした。ただ、いざ面接になると緊張からかコミュニケーションが固くなってしまいました。芸人をしていた経験から面接官の期待値も高く、当初は厳しい結果が続きました。また、28歳という年齢でビジネスマナーなども身に付いていなかったので、その点も意識することが必要でした。

Sさんのように面接が苦手な方も多いと思います。そんな方は以下の記事も参考にしてみてください。

▼詳しくはこちらから!
面接が苦手な方必見!面接で緊張してしまうあなたが内定を取る3つのコツ!
面接で緊張しちゃう方へ!固い、暗いと言われるあなたに3つの対策法!
一次面接と二次面接で見られているポイントとは?

Sさんは面接に慣れるために、模擬面接を多く行いました。志望動機などは事前にしっかりと考えてくれておりましたので、それを自分の言葉で伝える練習を行いました。どうしてもぎこちない伝え方になってしまい、また説明口調でしたので、Sさんの本心が見えにくいように感じました。

模擬面接ではイレギュラーの質問を多めにし、想定外の質問に対していかにスムーズに答えることが出来るのかという点を重視しました。また同じ質問でも聞き方を変え、返答の引き出しを増やすようにしました。

あとは熱量を持って伝えることも重要視しました。もちろん、論理的に志望動機を伝えることも大事ですが、熱意をしっかりと伝えることも大事です。端的に述べる、強弱をつけるなどを工夫しました。

最後に一言

shutterstock_232821142

笑い話のようですが、最終的に内定の決め手となったのは「一発芸」でした。自分が4年間、本気で臨んできたことが評価されました。面接ではスベったみたいですが、おもいきりの良さが評価されました(笑)まだその一発芸を私に見せてくれないですが、いつかお酒を飲みながらネタを見せてくれることを楽しみにしています。

営業職はノルマもあり、つらいことも多い職種ですが、今まで色んな経験をされているSさんだと乗り越えることが出来ると思います。Sさん、頑張ってくださいね!

Sさんのように、苦手な面接を乗り越えて見事内定を獲得した方は他にもいらっしゃいます。詳細は以下の記事をご覧ください。

▼詳しくはこちらから!
14年卒甲子園出場経験あり!高校野球の女子マネージャーがベンチャー企業営業職に!!
25歳・第二新卒・女性が未経験で総務職に内定!
内定先がまさかの倒産!?不運に見舞われた既卒が未経験職種で内定獲得するまで

UZUZのサービス一覧

第二新卒として転職をお考えの方は、当社の『ウズキャリ第二新卒』をご検討してみてはいかがでしょうか。サービスはすべて無料でご利用可能です。専任カウンセラーが、あなたの希望に合わせた企業をご紹介します。気になった方は下記の一覧から内容をご確認ください。

既卒・フリーター・第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は脅威の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『ウズキャリ第二新卒』

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む