内定者の声|14年専門卒 3ヶ月で広告会社を辞めた女性が3週間で内定獲得!

内定者の声|14年専門卒 3ヶ月で広告会社を辞めた女性が3週間で内定獲得!

本日も「内定者の声」をお伝えしたいと思います。今回はweb系の専門学校を3月に卒業し、広告会社に就職するも過酷な労働環境から3ヶ月で退職したMさんの就活体験談です。

Mさんは当社の就活サービス『ウズキャリ』を利用し、UZUZオフィスを訪れました。
内定率は83%以上!第二新卒・既卒・フリーターの方に特化した転職サポート『ウズキャリ』

真面目すぎて勤務時間が膨大に…


Mさんと初めてお会いしたとき、「マイペースな方だな」という印象を抱きました。Mさんは前職を辞めたばかりだったので、疲れていたようでした。お話をお伺いしていると、前職は一日15時間勤務が続き休日に仕事をすることも多かったとのことです。15時間労働が続く会社はブラック企業と言えます。

「自分もブラック企業で働いている…」という方は是非こちらの記事もご覧ください。
就活生の天敵『ブラック企業』に入社してしまったときの対処法とは?

Mさんは本当に努力家なので何一つ文句を言わず働かれていたのですが、身体に変調をきたしてしまいました。さすがにこの環境でキャリアを積んでいくのは難しいと考え、早期退職を決意。MさんはUZUZに来社された時からある程度方向性が固まっており、エンジニアを目指して就職活動を始めました。

高校時代からプログラミングを学んだり、専門学校でもWEBの専門的な知識を身につけたりしていたMさん。エンジニアを目指したのは、「何か一生自分に残るスキルがほしい」と思ったためでした。

就職活動で私とMさんが互いに意識していたのは、よくも悪くもMさんの真面目すぎる性格を変えていくということでした。真面目すぎるのは良いこともある反面、何でも完璧主義になりがちです。

Mさんの前職を辞めた理由も、「仕事を全て完璧に終わらせなくては!」という責任感から、細かな確認業務が増え業務時間が膨大になったからでした。ですから面談の際も、常に「力を抜くとこは抜かないともたないですよ」と毎回アドバイスをしていました。

そのおかげかエンジニアに関する勉強をしていても、だんだん良い意味で力を抜く方法が分かってきた気がします。最初に受けた企業は少し圧迫気味の面接だったため、泣いてしまって不採用となりましたが、二社目で無事内定を獲得することができました。

愚直な努力が実を結ぶ


内定の勝因は、愚直に自分のやりたいこと・できることを考え抜いて努力したからだと思います。根が真面目な方なので、本当に諦めず努力をしていました。面接後の電話などでは弱音をはいていたこともありましたが、メンタルの立て直し方もしっかりと覚え、毎回スッキリした状態で面接を迎えられていたようです。

Mさんが内定を獲得した企業は、「面接を受けたときに働く自分が想像できた企業でした」という風に仰っていたので、内定を獲得した際に即決で入社を決めておりました。

Mさん、今回は本当に内定おめでとうございます!Mさんが資格取得に向けて猛勉強しているという話は聞いているので、持ち前の勤勉さで頑張ってください!資格を取ったら、また飲みにでもいきましょう!!

UZUZではMさん以外にもブラック企業から脱出して転職に成功された方が他にもいらっしゃいます。

▼詳しくはこちらから!
ブラック企業を1ヶ月退職!22歳第二新卒男性の転職活動記
ブラック企業を3ヶ月退社&ブランク2年の男性が内定!
ブラック企業から脱出!今年、15.2億円調達したものづくりベンチャーへ転職成功

UZUZのサービス一覧

Mさんのように就職をお考えの方は、当社の『ウズキャリ』をご検討してみてはいかがでしょうか。サービスはすべて無料でご利用可能です。専任カウンセラーが、あなたの希望に合わせた企業をご紹介します。気になった方は下記の一覧から内容をご確認ください。

第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は脅威の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『ウズキャリ』

既卒・フリーターの方はこちら!
内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む