第一新卒?第二新卒?既卒?ってなんの??

第一新卒?第二新卒?既卒?ってなんの??

どうも。こんにちわ!!ピーツです。

今週も暑いですね。営業の方にとっては本当に厳しい季節になってきましたね。炎天下の中スーツを着て一日で何キロも歩く。私は管理部門で外に行く機会が少ないのですが、前職は管理部門以外にクライアントワークをしていたので、月に3~4回は外出しておりましたが、この時期は地獄ですよね。飛び込みや訪問営業をされている方は熱中症にお気を付け下さい。

さて、今回は就職・転職活動をしていると良く聞く単語で定義がいまいちわからないという言葉ってありますよね。そんなよくわからない言葉を解説しまーす。

わけわからん単語集


意外と知られていない就活ワードをピックアップしてみます
1 既卒
2 第一新卒
3 第二新卒
4 短期離職
5 自己都合退職
6 会社都合退職
いっぱいありますよね。社会人経験のある方はご存知かと思いますが。。。。。上から順に解説していきます。

既卒


最近ではよく聞く言葉になってきたかもしれません。労働行政では未就職卒業者と呼ばれています。「既卒」Wikipedia曰く、「大学・専門学校・短大などを卒業し、正規職員としての職歴が無い求職者」を指すそうです。教育機関を卒業するまでは新卒。卒業したら既卒。単純ですね。では、大学を卒業して新卒で入社した会社で1年未満働き、退職後に大学院に行った人はどのような扱いになるのでしょう??これは一概に言えません。企業によっては新卒として扱ってくれますが、一部の企業からは第二新卒とみなされます。

第一新卒


この言葉は初めて聞く方が多いと思います。私自身も最近初めて知りました。「第一新卒」とは?私もWEBでこの単語をたまたま見かけて、調べたのですが、詳しく解説されておりませんでしたが、恐らく新卒と同じ意味かと思います。第二新卒という言葉が生まれて、その比較として”第一”と名付けたのではないでしょうか。

第二新卒

Find a Job - Magnifying Glass on Words
我々20代の若年層は馴染みある言葉になっているかと思いますが、改めて説明します。「第二新卒」とは教育機関を卒業してから新卒で一旦就職したものの1~3年ほどで転職を考え、転職活動をしている方のことです。年齢ではなくあくまで職務経歴を基に分類されます。1回以上転職しているが社会人経験が3年程であれば第二新卒ですし、高校卒業して就職して2年ほど働かれた20歳の方も大学院を卒業して3年程働かれた27歳の方も第二新卒になります。

短期離職


早期退職と呼ばれることもありますが、私のように新卒で入社した会社を1年未満で退職してしまった方を指します。短期で離職する理由は様々です。弊社に登録する方は、職務内容が合わない、就業環境が合わない、公務員等別の道を考えているという理由で離職している方が多いです。

自己都合退職と会社都合退職

bigstock-Business-woman-holding-a-card-29452100
自己都合退職とはその名の通り、自身の意思で退職する事で、会社都合退職とは、業績不振等会社の何らかの事由で退職を迫られる事です。通常であれば、一身上の理由で退職するのであれば自己都合。会社理由で退職するのであれば会社都合となるのですが、会社は会社都合退職を嫌がります。理由としては色々とあるのですが、日本の法律ではなかなか会社都合での退職勧告は認められず裁判沙汰になったり、会社都合が認められてもその会社はその後一定の期間、国からの補助金を受けることができなくなったりと、会社の経歴にキズが残る結果になることが多いのです。その為、一部の企業では無理やり自己都合の退職にするため、退職勧告者に合意退職を迫るのです。自己都合と会社都合の退職では、退職後の失業手当の受給のタイミングが違います。自己都合は3か月ほどたたなければ失業手当はもらえませんが、会社都合の退職の場合はすぐに受給することができます。ただ、会社都合退職にはデメリットもあります。転職活動で苦戦する可能性が高まるということです。履歴書に会社都合と記載しなければならなく、その履歴書を見た面接官は色々と考えてしまいます。故に、会社都合の退職を選ぶ際にはそのリスクを踏まえた上で決めてください。

さて、今回は、既卒、第一新卒、第二新卒、短期離職、自己都合退職、会社都合退職といった就職活動・転職活動に関する用語を解説しましたがいかがでしたでしょうか。20代の方で就職活動や転職活動で困ったことがありましたら弊社ウズキャリにご登録ください!弊社のカウンセラーがご相談をお受けいたしますので。

では、今週末もいっぱい遊んで来週からお仕事がんばりましょう!

投稿<Yoshiki Habara>