20代の第二新卒・既卒・フリーター向け就職/転職サイト

アフターコロナの就職/転職はお任せあれ!
テレビ通話・お電話でのキャリア相談を実施しています

ブランクのある第二新卒でも就職できた理由【リアルな就活体験談】

がけっぷち 男性 就活成功 理由 中退 短期離職

正社員として就職したい!

そんな希望がありながらも、これまでの経歴や、年齢、現在自分が置かれている状況などから、なかなか最初の一歩が踏み出せない……という方は多いのではないでしょうか。

今回インタビューに応じてくださったAさん(27歳・男性)は、大学中退後に一度は就職したものの、わずか2カ月で短期離職し、その後はフリーターとして生活を続けていました。

しかし、27歳という年齢にも焦りを感じ、UZUZで就職活動をスタート。

そんな“第二新卒でブランク期間のある”Aさんは、正直就職には絶対的に不利な状況です。

それにも関わらず、就職活動の末、ITエンジニアとして内定を勝ち取ることができました。

だからこそ、

  • 大学を中退したけど正社員として就職したい
  • 短期離職してしまったので再就職できるか不安
  • 現在はフリーターだけど正社員に就職したい
  • 20代後半からでも正社員として就職したい
  • 空白期間が長く就活するにも自信が持てない

といったお悩みを持つ方の大きな励みになるかと思います!

是非読んでみてくださいね!

内定が出たのに卒業できない。そして中退へ……

よろしくお願いします!まずはAさんの経歴について教えてください。

はい、よろしくお願いします!

私は高校卒業後、大学に進学したんですが、実は4年生になる直前に中退していまして……(笑)。

4年生になる直前ってことは、もう就活はとっくに始まってる時!?どうして中退することになったの?

これがなかなか“情けない”理由なんです。

大学に入ってからは、アルバイトにサークルに、学生生活を全力で楽しんでいたんですが、恥ずかしながら遊び過ぎて単位を落としてしまって、卒業できないことが発覚。

でもちゃっかり就活は行なっていたので、実はもうその頃には営業職で内定をもらっていて

エエッ!内定もらってたんですか!?

はい(笑)。

しかもその会社はありがたいことに、私が単位を取れていないことも、このままでは卒業が厳しいこともわかっていながら、内定を出してくれまして……。

めっちゃいい会社じゃないですか!

そうなんです。

なので、私もその会社にとても恩義を感じていて……。

それで、「このまま留年して就職も先送りになるくらいなら、もう社会に出てしまおう!」と思い、内定先に入社を決めて、大学を中退したんです。

大学中退でも自分を受け入れてくれた会社。でも……

大学は中退してしまっても、就職できたなら結果オーライじゃん!って思ったけど、実際はそうじゃなかったの?

はい、結果として入社して2カ月で辞めてしまいました。

入社当初は、「気持ちを入れ替えて再スタートしよう!」と、営業職としてテレアポ業務などの営業活動を頑張ったんですけどね……。

一体何があったの!?

退職した理由は、「営業ノルマのきつさ」と「教育体制のなさ」です。

もちろん「教育体制が整っているから良い会社、整っていないから悪い会社」とは一概に言い切れないのですが、社会人経験ゼロだった私にとってはかなりキツイ状況でした。

でも、「こんな自分でも受け入れてくれた会社だから」って、なんとか成果を出そうとテレアポを続けていたんですが、先輩にも助けを求められないし、同期で入社した人もどんどん辞めちゃうしで……。

それでAさんも退職した、と。

はい、精神的に追い詰められた状態になってしまい、退職しました。

「後がない」ことをバネに、前向きに就職活動を実施

会社を退職した後はどうしていたの?

退職してしばらくは精神的にボロボロの状態だったこともあって、しばらくはアルバイトをしながらのんびりフリーター生活をしていました。

あとは、趣味のダーツにのめり込んでしまって……。

で、気付いたら今の年齢になっていた、って感じ?

はい、そんな感じですね(笑)。

今、27歳なんですけど、27歳っていうと新卒で入社してたらもう社会人経験4年目とか5年目とかなわけじゃないですか。

「大学時代の同級生たちはそろそろ落ち着いてきてるのに、自分は何してるんだ?」って。

未経験からキャリアを積むにしても、もうギリギリの年齢だし、「このままじゃまずいぞ」と。

それでUZUZに登録されたんですね。

はい。

客観的に見ても、自分の置かれている状況はなかなか厳しいと思いましたが、これが最後のチャンスだと思って就活を始めました。

マインドで弱点をカバーし、内定を獲得

正直、Aさんの経歴では就活は大変だったんじゃない?

そうですね……。

27歳の第二新卒」「1社目を短期離職」「ブランク期間あり」だったので、正直かなり厳しかったです。

まずは27歳からチャレンジできる仕事って何だろう?って考えるところから始めました。

それで、年齢的には多少不利でも、実力次第でキャリアアップができる仕事、ということで、結果的にITエンジニアを目指すことになったんです。

AさんはITエンジニアに必要な知識とか持っていたの?

いいえ、全くありませんでした。

今回内定をいただいた会社も、知識レベルでは内定はもらえていなかったと思います……。

でも、内定を獲得できたんですよね!?それってなぜ……?

自分で言うのは恥ずかしいんですけど(笑)、UZUZのキャリアカウンセラーさんからは「言い訳をせず、まずやる姿勢」と「明るく前向きな雰囲気」が先方に評価されたと伺ってます。

たしかに僕もAさんとは話しやすい!評価されるに至った、何か思い当たる出来事って覚えている?

そうですね、例えばキャリアカウンセラーさんに「◯◯を勉強しておくと良いですよ」というようなアドバイスを受けたら、次の面談までには必ず完成させるようにしていましたね。

これまでは、未経験の分野や分からないことに関しては、「分からない」「イメージがつかない」ことを言い訳にして二の足を踏んでしまうことがあったのですが、もう後がないんでやるしかないと思って。

「まずすぐにやってみる」という心づもりで毎回必死でやっていました。

その姿勢、僕も見習いたい!Aさんは周囲から絶対に評価されると思いますし、これからも「言葉の前にまず行動」の精神で突き進んでくださいね!

はい、ありがとうございます!

行動を起こせば状況は変わる!行動の仕方がわからないときはUZUZに相談

今回インタビューに応じていただいたAさんは、大学中退・2カ月での短期離職・フリーター期間の長さ・27歳という年齢など、経歴としては就活にはかなり不利な状況にありました。

しかし、「まずは行動」を徹底したことでその前向きな姿勢が評価され、自分の希望した職種で見事内定を勝ち取ることができました。

たとえ困難な状況であっても、行動を起こせば状況を変えることができる……これはAさんに限らず、どなたにでも言えることだと思います。

とはいえ、これからの人生を大きく左右するかもしれない就活を前に、

  • なかなか行動を起こしたいが慎重になりすぎてしまう
  • 行動の仕方がわからない

といった方も少なくないでしょう。

そんな方に提案したいのが、転職エージェントへ相談する方法です。

例えば私たちUZUZは、Aさんのような「大学中退」「短期離職してフリーターになった空白期間がある」など、“経歴に傷やブランクがある”方のサポートに力を入れています。

その理由は、UZUZ会長を筆頭に社員が既卒・フリーター・第二新卒の経験者で「新卒至上主義」に疑問を持っている集団だから。

相談/登録は完全無料ですので、ひとりで悩まず、まずはお気軽にUZUZまでご連絡ください!

UZUZってなんなの??

みなさん、はじめまして! 「第二の就活」を運営している「UZUZ」といいます。

私たちは20代に特化した就職・転職エージェント

  • 経歴だけで判断しない“あなたの強み”が活かせる求人紹介
  • プロだからわかる就活情報の提供
  • あなただけのオーダメイド面接対策

などなど、モットーは“手厚すぎる就活サポート”です。
内定をゴールにせず「就職後も生き生きと働けること」を大切に年間約15,000人のキャリア相談に乗っています。

おかげさまで創業以来

  • 書類選考通過率87%以上
  • 就職・転職成功率86%以上
  • 入社後の定着率95%以上
UZUZってなんなの??

業界でも高い数字を維持することができています!

もし今あなたが就職や転職に悩みを抱えているならぜひ私たちにお手伝いさせてもらえませんか?

どんなことでも、全力でサポートいたします!

通常ボタン(PC)

通常ボタン(SP)

Page Top