「28歳・職歴なし・フリーター」でも上手くいった、泥臭い就職活動とは

UZUZで就活したとある就職成功者の話を元に、なぜその第二新卒・既卒の就活がうまくいったのか「要因」を探るシリーズ記事です。第四弾は、28歳フリーターで職歴なしという大きな壁にぶつかったNさんの就活を紹介します。

第三弾の記事はこちら→「内定ブルー」はなぜ起こる?ある第二新卒生が陥った落とし穴

当時大学生だったNさんは就活が思うようにいかず、「就職留年」で2留。それでも在学中の内定獲得は叶わず、大学卒業後にフリーターとなりました。

新卒採用オンリーの企業で働きたい場合、就職留年するという選択肢もあります。しかし、1年間緊張感をもって就職活動に取り組むことは、本人が思っている以上に難しいものです。そのため、結局留年しても内定は取れずに既卒になった…という方も少なくありません。

フリーターとして生活を始めたNさん。月に30万稼げることもあったそうですが、結局はアルバイトです。「このままではいけない」と悩むも、つらかった就活の失敗経験が頭をよぎり、なかなか「もう一度就活を頑張ろう」という気持ちにはなれませんでした…。

ここからNさんがどういった心の変化で就活を決意したのか。また、いかにして内定を獲得できたかの経緯を紹介したいと思います。

28歳フリーターのNさんが就職を考えたきっかけ

Nさんのように新卒ブランドが欲しいために、なんとなく就職留年してしまうケースは多く存在します。しかし、明確な目標がないままの就職留年は、既卒での就活よりも困難な状況を生み出しかねません。先ほども記載したように、誘惑の多い学生生活で就職留年しても「1年間緊張状態をもって就職活動に取り組む」のは、なかなか難しいことだからです。

そうしてフリーターになったNさんですが、年齢はもう28歳。アルバイトでも食べていける現状に甘え、ズルズルと年を重ねてしまいました。

そんなある時、同世代の友人が出世することになりました。陽の当たる社会で成長を遂げ活躍する友人を見て、ふと熱い想いを抱いたNさん。自分も同世代の人に追いつけるよう、いまの状況を変えたい!と就職活動をスタートさせました。

0から学んでいくことの覚悟

そうは言っても、最初は何をしたら良いのか分からないというほどに、すっかり自信を失っていたNさん。まず自分のするべきことを見出すために、就活サポートによるカウンセリングを受けることに。そのなかで見えてきたのが、就職への動機でした。

  • 未経験でも挑戦できる仕事を0から学んでいきたい
  • 同世代の社会で活躍する友人に追いつける仕事スキルを見につけたい
  • 年末、実家に胸を張って帰りたい

カウンセリングから見出した、仕事を0から学んでいくことの「覚悟」。希望に沿った就職先を探し、未経験でも努力次第で挑戦できるIT企業に的を絞りました。

飾らない、自分の意志を伝えるための面接

Nさんが目指したのはIT業界への就職でした。しかしこれまでのロスがある分、未経験でIT業界に就職するのは並ならぬ努力を要します。さらに初めての就職が28歳というNさんの年齢のハンデは、本人が認識していたよりも大きいものでした。就職活動初期の面接は結果も散々で、企業側からのフィードバックも辛辣そのもの。

  • 本音が見えない
  • 28歳という年齢で職歴なしの立場であることを分かっていない
  • 就職に対する覚悟が感じられない

このころのNさんの最大の失敗は、「企業側に気に入られようとしたこと」でした。求められる人材「らしく」あるようにと、面接の受け答えでも耳障りの良い美辞麗句を並べていたのです。

しかし面接で見られるのは、仕事に対するモチベーションが汲み取れるか、という点。「話す雰囲気」「応募職種への理解」「具体的な行動をとっているか」などの項目で、社員として受け入れるに値する人材かをジャッジされるのです。つまりマニュアル通りの言葉を並べるだけでは、真意がボヤけてしまうのです。

反省したNさんは、就職を志したときの「初心」を伝えるの面接訓練に臨み、無事内定を獲得したのです。

するべきことを見据えたら怖いものはない!

成功の要因は、「飾らない言葉で自分の素直な気持ちを伝える」というところにありました。内定がもらえたことで自信をつけたNさんは、同世代と同じくらいのスキルを得るべく勉強に励みました。これは、就職後のモチベーションの維持にも役立つ大切な心構えです。

現状の自分が就職に不利な条件下にあっても、その事実にきちんと向き合い、明確な志望動機をもって行動すれば、「働きたい」という熱意に応えてくれる企業はたくさんあります。素直な気持ちを伝えられたうえでの内定は、その会社で精一杯頑張ろうというモチベーションにもつながります。

実際Nさんは企業側からも「遅れを取り戻すつもりで働く覚悟が感じられる」と、高い評価をいただいています。「28歳・職歴なし・フリーター」。当初は多くのハンディを背負っているように見えても、就活へ一歩踏み出す勇気があれば、内定を勝ち取ることは不可能ではないのです。

UZUZにはNさんのように長い間フリーターとして生活してしまった方、年齢が20代ギリギリの方がたくさんいらっしゃいます。一番大切なのは皆さん自身のやる気ですが、就活がうまくいくようサポートするのは私たちの仕事です。

いち早く新しい生活のスタートを切りたい。今後の進路を相談したい。就活サポートを受けたい。そんな方をUZUZはお待ちしていますので、詳しくはこちらをクリックしてみてください!全て無料で皆さんの就活をお手伝いします!

第五弾の記事→その短期離職、ちょっと待った!泥沼就活にハマらないための3ポイント

UZUZがどんな求人もってるか興味ない??
UZUZの公開求人はコチラ

第2の就活を運営するUZUZは、20代に特化した就職/転職エージェントです。
公開できる求人情報は少ないものの、一覧ページを用意しました。

どの求人情報も登録不要で見ることができます。
「UZUZにはどのような求人があるか?」簡単にチェックしてみませんか?

おすすめの記事