20代の第二新卒・既卒・フリーター向け就職/転職サイト

アフターコロナの就職/転職はお任せあれ!
テレビ通話・お電話でのキャリア相談を実施しています

【実録】高校中退に大学中退!?それでも就職できた理由【体験談】

高校中退に大学中退。2度の『中退』を経験した25歳フリーターが就職できたワケ

経済的な事情で……」「他にやりたいことが見つかった」など、様々な理由から学校を中退する人は少なくありません。
そんな中退をした人の多くが気になるのは、

  • 中退をしてしまったら、その後の就活はどうなるの?
  • やっぱり「中退=ドロップアウト」って思われちゃう!?

といったことではないでしょうか。

そこで今回は、実際に「高校中退」「大学中退」のW中退を経験したSさんにインタビューを行い、「中退」が就活にどのように影響するのか、リアルなお話をお伺いしてみました。

ちなみに、結論としてSさんは就活ののち、見事第一志望の企業から内定を獲得されています!

そこで、

  • なぜ内定を獲得できたのか
  • 就活において何がポイントだったのか

といった点についてもじっくりお話を聞いていきたいと思います!

僕が色々聞いていくよ~!!

高校中退に大学中退!?Sさんの経歴に迫る

はじめまして!今日はよろしくお願いします!

Sです。こちらこそどうぞよろしくお願いします!

えーっと、事前情報によると、Sさんは結構複雑な経歴の持ち主と聞いていますが……。

はい……実は僕、2回中退してまして……。

おおっと!それはかなり気になりますね……詳しく聞かせてもらっていいですか?

はい、ではざっくりですが、僕のこれまでの経歴をお伝えしますね。

【Sさんの経歴】
  1. 高校中退
  2. 学業と部活動の両立ができず、勉強についていけなくなり、中退。
    「自分は勉強ではなく社会人として働いていくべきではないか?」と考える。

  3. 高専への進学
  4. 高校より就職に強いと言われる高専に進学。
    深い専門知識を身に付けようと、電気工学科を選択する。

  5. 勉強が楽しくなり、編入枠のあった大学へ進学
  6. 当初自分が想像していた以上に勉強が楽しくなり、電子・電気回路の勉強にのめり込む。
    さらに「もっとこの分野について学びたい」と思うようになり、編入枠のあった大学に進学する。

  7. 単位を取得しきれず中退
  8. 週6日の授業に出席するなど、授業自体には意欲的に取り組む。
    しかし、あまり興味がない分野の課題提出に苦戦し、単位を取得できず大学中退。

  9. 実家に戻りフリーター生活をスタート
  10. 福島にある実家に戻り、フリーターとしてアルバイトをしながら生活を始める。

  11. 将来への不安から正社員を目指し就活を開始
  12. アルバイトにはやりがいを感じる一方で、将来への不安を募らせていく。
    自身の経歴にコンプレックスを感じつつ、正社員になるために就活を始める。

と、こんな感じですかね……。

色々あったんですね……。

そうですね……。

勉強自体は好きだったんですが、やっぱり部活との両立ができなかったり、週6日も授業に出ながらも単位が取れなかったっていうのは、自分に甘えがあったんだと思います。

そっか~。で、就活を始めてUZUZに登録したのはどういう流れから?

就活をはじめた当初は、漠然と「正社員として就職したい」とは思いつつも、就活の仕方が全くわからなくて、どんな企業にどう応募すればいいかもわからないレベルだったんです。

それで、自分で色々と調べて、UZUZを見つけて、無料で利用できるってこともあって登録しました。

なるほど~。ちなみにSさんはリモートでカウンセリングされたんですよね?

はい、登録した時にはもう福島の実家にいたので、リモートでキャリアカウンセラーさんに相談できたのはかなり助かりました!

高校中退・大学中退、さらに地方在住……Sさんの就活戦略とは

Sさんの結構ヘビーな経歴がわかったところで(笑)、じゃあここからはSさんの就活についてお話を聞いていきますね!

はい、引き続きお願いします!

僕は中退こそしてしまいましたが、電子や電気回路とかの専門的な分野には面白みを感じていたんです。

なので、就活を始めた当初も「もしこの分野で就職できたら嬉しいけど、こんな経歴の自分が挑戦なんて無理だよな……」って感じで、とにかく自分にすっごく自信がなくて……。

そっかぁ……まぁ、色々あったもんね……。

多分、最初にUZUZさんに相談した時は「元気がなくてウジウジしたやつだな」って思われていたんじゃないかと思います(笑)。

で、そんな僕の話を聞いてキャリアカウンセラーさんに最初に言われたのが、

  • これまでの失敗や自信のなさを克服していこう
  • そのためには憧れや思いつきで就職先を決めるのはやめよう
  • これからはしっかりと将来像を定めた上で就活を進めていこう

ということでした。

おっ!結構ハッキリと言われたんですね(笑)

はい、でもほんとその通りだなと思って。

僕はそれまで将来像とかは考えていなくて、漠然とした「成長したい」「変わりたい」っていう気持ちだけで動いてきてたんですよね。

なので、「将来像をイメージしながら動く」っていうのは僕にとってある意味革命というか……。

それからは「こういう将来像を目指したいから、変わりたい・成長したい!」と思えるようになったんです。

将来像がハッキリしていれば、途中で逃げ出したりすることもなくなりそうだもんね!

そうなんです!

それで、面接練習や面談を重ねていくうちにモヤモヤしたものが薄くなり、自分でも驚くほど“納得感”や“自信”をもって、就職活動に取り組めるようになりました。

あと、僕は遠方ということもあって「完全WEB面談」だったんですけど、正直、最初は「WEBだしそんなにサポートは期待できないだろうな」って思っていたんですが、全然違いましたね。

面接の対策もリモートでしたんですが、ひとつひとつの受け答えに対して「悪かったところ」をキャリアカウンセラーさんと練り直すことを重ねていったりしました。

当時はアルバイトも続けていたので、働きながら無理なく就活が進められたのも良かったです。

最近はさらにコロナのことなんかもあるし、WEB面談でサポートが受けられるのはいいよね!

高校中退・大学中退したからこそ、仕事は諦めたくない

そしてそして!Sさんは第一志望の企業から内定を獲得されたんですよね??

はい、キャリアカウンセラーさんから機械エンジニア職の求人をご紹介していただいて、内定をいただきました!

えっ、でもエンジニア職って、未経験で??

はい、将来どんなキャリアを歩んでいけるかも一緒に考えてもらって、求人数は決して多くはなかったんですが、未経験から挑戦できる求人を見つけていただいたんです。

それは良かったですね!本当におめでとうございます!

ありがとうございます!!

でも、僕は高校中退、大学中退といろんなことを途中で諦めてきて、ぶっちゃけ「自分には後がない」って思ってるんです。

とはいえ先にお話ししたとおり、電子や電気回路とかの専門的な分野は好きだし、もう仕事だけは絶対に諦めたくなくて。

自分のような経歴でも、エンジニアとしてスキルを磨けば、市場価値は高めていけると思っていますし、ここからが自分のスタートなので、安心せずに頑張っていきたいと思います!

Sさんの熱意、とってもよく伝わりました!今後エンジニアとして大活躍されることを応援してます!今回はありがとうございました!

はい、頑張ります!

こちらこそありがとうございました!

まとめ

Sさん、経歴を聞いた時はぶっちゃけ不安に感じたけど、すごく前向きになってて、熱意を感じたなぁ~。

高校中退に続き、大学中退も経験したSさん。

一般的に見ると、はっきりいって書類選考で落とされるレベルのインパクトですし、就活では圧倒的に不利です。

しかし、そんな不利な状況であってもSさんが第一希望の企業から内定を獲得できたのには、次のような要因があったからだと考えられます。

内定を獲得できた要因
  • 経歴を理由に就活を諦めなかった
  • プロの力を借りて就活をすすめた
  • 将来像を見据えて就活をすすめた
  • 面接対策をしっかりと行った
  • 未経験でも挑戦できる求人を見つけることができた

就活を重ねるうちに自分に自信が持てたのも大きいよね!

履歴書や職務経歴書などの“文字情報”だけで判断されることの多い就職活動。

「高校中退」や「大学中退」といった文言は、厳しいようですが就活で不利になるのは間違いありません。

とはいえ、「就職できない」なんてことは絶対にありません!

人それぞれ、その状況に至った事情があるわけですし、たくさんの挫折や失敗を繰り返してきた人だからこそ、その人なりの「経験値」がたまっているのです。

社会に出ればその「経験値」が学歴よりも役にたつことは少なくありません。

  • 経歴が気になって、自分に自信が持てない
  • どうせダメだと思うと、就活する気持ちになれない

そんな風に考えて、貴重な「経験値」をムダにするのはもったいない!

必要なのは、これまでの経験を振り返り、企業にしっかりアピールすること。

UZUZには、元フリーター・元第二新卒はもとより、元ニートなど“人生でつまづいた”経験のあるカウンセラーがたくさん在籍しています。

自分の経歴に不安を感じているそこのあなた。

“不利な立場から就活を成功させた先輩達”に、一度相談してみませんか?

同じような経験をしたからこそわかること、アドバイスできることがたくさんあります。

なお、UZUZのご利用は完全無料、追加の料金などは一切かかりません!

「とりあえず話を聞くだけ」も大歓迎ですし、今回ご紹介したSさんのように、全てWEB上でのやりとりももちろん可能です!

「あと一歩が踏み出せない」そんな人は、まずはUZUZのサービスをチェックしてみてくださいね!

UZUZってなんなの??

みなさん、はじめまして! 「第二の就活」を運営している「UZUZ」といいます。

私たちは20代に特化した就職・転職エージェント

  • 経歴だけで判断しない“あなたの強み”が活かせる求人紹介
  • プロだからわかる就活情報の提供
  • あなただけのオーダメイド面接対策

などなど、モットーは“手厚すぎる就活サポート”です。
内定をゴールにせず「就職後も生き生きと働けること」を大切に年間約15,000人のキャリア相談に乗っています。

おかげさまで創業以来

  • 書類選考通過率87%以上
  • 就職・転職成功率86%以上
  • 入社後の定着率95%以上
UZUZってなんなの??

業界でも高い数字を維持することができています!

もし今あなたが就職や転職に悩みを抱えているならぜひ私たちにお手伝いさせてもらえませんか?

どんなことでも、全力でサポートいたします!

通常ボタン(PC)

通常ボタン(SP)

Page Top