【短期離職者の就活】前職を1年足らずで退職した23歳!施工管理から未経験ITエンジニアを選んだワケ

この記事では、2015年に大学を卒業し、施工管理として働いていたMさんが就職するまでのストーリーをご紹介します。

内定者プロフィール

■年齢: 23歳
■性別: 女性
■卒業年度:2015年
■職歴: あり(建築業界で施工管理として勤務)
■出身地: 茨城県

芸術肌の両親の影響でものづくりに興味を持つ

安全帽をかぶって建設現場で設計図を見る女性
絵を描くのが趣味の両親のもとで育ったMさんは、小さい頃から自分の手で何かを創り出すことに憧れを抱いていました。そのため就職活動では、ITや建築業界など、ものづくりに携われる職種を幅広く受けていました。

企業の説明会に行った時、地図に残るものが作れる点に面白みを感じたMさんは建築業界に入社しました。女性で目指す方が少ないなか、Mさんは自ら施工管理職を志望し入社しました。

施工管理は工事現場において技術者たちの作業工程を管理する仕事です。技術者の方たちは年上の男性が多く、最初は信頼してもらうことが難しかったそうです。

その中でMさんは、技術者に対してできないことは「できません」と伝え、見栄をはらないことを意識しました。その結果、技術者の方にもだんだんと認めてもらえるようになったそうです。

休み無し、会社に泊まることも……長くは続けられないと思い退職を決意

深夜まで残業する女性
工事のスケジュールが変わって休日出勤することもあれば、会社に寝泊まりすることもあったそうです。若いうちはこのような働き方でも耐えられます。しかし5年、10年先を考えたとき、今と同じ仕事を続けるイメージをMさんは持てませんでした。

入社して1年での短期離職にためらう気持ちはありましたが、Mさんは早めのキャリアチェンジを選択しました。

しかしものづくりに携わりたい気持ちは変わらず、また「自分で設計段階から行いたい」という想いを持っていました。施工管理の場合はゼネコンから依頼された案件の対応がメインだったので、「自分の実力をより試せる環境で働きたい」とMさんは考えたのです。

そこで、転職活動を始めるにあたって利用してくださったのが、当社の第二新卒向けサービス『ウズキャリ第二新卒』です。

▼「内定率は83%以上!第二新卒の方に特化した転職サポート『ウズキャリ第二新卒』」

ITエンジニアで内定!大手案件が8割の業界最大手企業に入社決定

笑顔で握手をする女性
設計段階まで未経験から携われるという点でIT業界に興味を持ったMさんは、中でも最大手企業に興味を持ちました。大規模案件や設計案件が多いことから、自分が望むキャリアを歩めると感じたためです。

そんなMさんの弱点は、笑わないことでした(笑)男社会で1年間働いてきたことに加え、もともと負けん気が強い方でしたので、面接でも笑顔は少なめ。話していれば芯の強さが伝わってくるので、とにかく笑顔を心がけるようにアドバイスしました。

面接本番ではアドバイス通りにこやかに話してくれたようで、コミュニケーション面でも高い評価をもらうことができました。そして無事に第一志望の企業から内定を獲得!さっぱりとした性格で、仕事にも前向きなMさんにはぜひ内定を取っていただきたかったので、志望企業に入社が決まって本当に嬉しく思います。9月からぜひ頑張ってくださいね!

未経験でIT業界を目指した方は他にもいらっしゃいます。詳細は以下の記事をご覧ください。
▼詳しくはこちらから!
既卒・フリーター・第二新卒全てを経験した男!転職活動を経て未経験からインフラエンジニアに!
3ヶ月の短期離職をはねのけた第二新卒が、難関ポジションの『未経験Webデザイナー』に就職成功した秘訣とは。
高卒&2ヶ月短期離職の女性が未経験エンジニアに内定!

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事