【第二新卒】短期離職23歳が1社選考のみで営業職に内定!

内定者プロフィール

笑顔で話し合うスーツを着た男女

■名前:S.Oさん
■年齢:23歳
■性別:男性
■卒業年:2015年大学卒業
■出身:東京都
■経歴:立教大学卒業後、人材系の会社にて約1年勤め退職。

新卒時代の就職活動では人材系の会社から3社内定をもらい、迷った結果、人が一番良かった前職の企業に就職することを決意されました。
やりたいことができる環境に就職したつもりだったOさんですが、1年という短期間で退職されてしまった訳とは?

約1年で退職してしまった理由とは

まず第一に、職場環境がハードだったということが挙げられます。話を聞いていくと、深夜に突然電話がかかってきて仕事の調整を行う、なんてことがよくあったそうで、そのような働き方に疑問を感じていたそうです。

しかし、Oさんが短期離職に至った一番の理由、それは「自分が想像していた仕事とは違った」ということでした。

これはよくある話なのですが、新卒の時はそこまで知識がないため、”なんとなく”のイメージで企業を選んでしまう人は多いです。例えば企業規模や従業員数、自分のイメージでの業界や職種等々。いざ入ってみると自分の想像していた仕事とはかけ離れており、理想と現実のギャップに悩まされる日々。

このような理由で退職される方が最近は特に多いように感じます。Oさんも同じような現状でした。

まとめると「人材という業界に興味を持ったが自分がイメージする人材業ではなく、尚且つハードな環境で働くということに耐えきれなくなってしまった」というのがOさんの退職理由でした。

その後、転職活動を始めるにあたって利用してくださったのが、当社の第二新卒向けサービス『ウズキャリ第二新卒』です。

▼「内定率は83%以上!第二新卒の方に特化した転職サポート『ウズキャリ第二新卒』」

面談時の印象

一言で言うと、本当に「良い方」でした。人が良いというのももちろんそうですが、真面目ですし、考えもしっかりしていて、自分の置かれている現状や危機感なども強く持っている方でした。短期離職された方に多いのが、仮に働く環境がハードで退職したとしたら「全ての責任は会社側にある」という考え方。

もちろん労働条件を破っている会社側には大いなる非はあると思います。ただ、その会社を選択したことは自分であるということ。経験が浅い社員が質を担保するためには、時には量を追わなければならない(特にベンチャー起業の営業職に多い)こと。短期で退職したことは、少なからず自分の弱さや甘えだということ。これらを考えることが重要だったりします。

Oさんの場合、ここはしっかりと理解されていました!だからこそ発言に説得力が増しますし、「次は絶対失敗できない!」という強い思いが伝わるんですよね。

就職活動の際、業界研究に苦労されている方も多いと思います。ウズキャリ第二新卒サイトでは業界解説記事も多数掲載しています。以下の記事一覧を参考にしてみてください。

▼詳しくはこちらから!
ウズキャリ第二新卒サイト『業界解説』のカテゴリー

Oさんには、今後の方向性をお伺いしながらどういうキャリアを積みたいか、どういう働き方をしたいかなどを確認しながら5社紹介しました。そして「まずはこの1社エントリーしましょう」とお伝えし、エントリーを行ったのが今回内定を頂いた企業様です。

1社のみにした理由は、Oさんにとって一番働きやすく思考性に合っていること、企業が求めている人物像にドンピシャだったからです。Oさんの志望度も一番高かったですね!

承諾した理由

前回失敗している分、1分の1で内定が出たことに若干怖さは感じているみたいでした。ただ、大事にしていることを得ることができるか、自分が望むスキルを身につけることができるか、長期的に働くことができるか、やりたいことかどうかなどを話をして転職活動1社目で内定を承諾されました。

担当者から一言

就職活動お疲れ様でした。Oさんなら必ず出来ます。今持っている考え方を大事にして頑張ってくださいね。ここからが再スタートとなりますが、必ず築きたいキャリアを形成できると思います。Oさんの活躍、心から応援してます!

Oさんのように短期で離職されてしまっても、自分の現状を理解した上で就職活動を行えばきっとうまくいきます。就活でお困りの方は是非一度UZUZにご相談ください。

自己都合での短期退職を乗り越えて、内定を獲得した方は他にもいらっしゃいます。詳細は以下の記事をご覧ください。

▼詳しくはこちらから!
投資用不動産をわずか1ヶ月退職…第二新卒が大手企業で内定!
内定者の声|13年卒で飛び込み営業を2ヶ月で退職、登録後3週間で2社内定獲得
大手企業をわずか3ヶ月退職!第二新卒の6ヶ月に及ぶ就活の結果、上場企業への就職に成功!

内定者の声, 特集の関連記事
  • スーツを整えて目的地へ向かうサラリーマン
    大手を3ヶ月で退職した新卒。半年に及ぶ転職活動の結果は?【体験談】
  • 眼鏡の女性がグラフを確認しながら仕事をしている様子
    【既卒就活】大手広告代理店の営業に内定できたのはなぜ?【体験談】
  • 信号待ちをしている帽子をかぶった女性
    既卒就活で発見!英語を活かせる“意外な仕事”って?【就職体験談】
  • フリーターから営業になり短期離職した男性が就職先に悩んでいる様子
    フリーターから営業職に就職→短期離職。それでももう一度営業職を選んだ理由
  • 椅子に座り景色を眺める黒髪の女性
    大学中退した既卒の就活体験談!フリーターから正社員でIT業界へ!
  • パソコンで仕事する白いシャツを着た女性
    既卒になった理由は◯◯!?未経験から営業職で内定を獲得できた理由とは
おすすめの記事
テラの販売職求人
情報通信・インターネット業界
どのような仕事をするのか? モバイル分野での法人・個人のお客様のニーズをつかみ、ビジネスの基本を習得できる店鋪販売職としてキャリアをスタート...
ヒトメディアの営業職求人
営業・企画職
どのような仕事をするのか? Webサイトの掲載先開拓ならびに提案営業 株式会社ベネッセコーポレーションの事業を支援を行います。 『みんなの専...