トンデモ体育会系企業の内定辞退…16卒既卒が営業職で内定

今回のブログでは、人材紹介会社の内定を取得したYさんについて記載します。

Yさんは、自身の経験をもとに学生のフォローをしていくことが出来る企業への就職が決まりました。Yさんの新卒からの内定獲得までのストーリーをご紹介します!

内定者プロフィール

まずはYさんの簡単なご経歴から説明しましょう。

■年齢: 22歳
■性別: 女性
■職歴: なし
■出身: 石川県

高校時から弓道に励んでいました!

小さい頃から運動が好きで、部活は陸上と弓道をしていました。大学は高校時から続けている弓道で推薦を頂いて、進学先を決めています。筋トレも怠ることなく続けて、自分の筋肉の調子を測ることが好きだったそうです。

大会では全国で3位という華々しい成績を残していますが、それまでにはYさんには幾つもの苦労があったそうです。自分の癖を直すために練習に練習を重ね、精神的に病みかけたこともありました。弓道はメンタルがものを言う競技の一つですから、相当なプレッシャーがあったかと思います。

このようにYさんは大学では弓道に明け暮れたそうです。

体育会のノリは好き!私似合う職種って?

並べて置かれた矢の刺さった的
将来は自分の能力を上げてしっかりとキャリアを形成していきたい!このように彼女には上昇思考と成長意欲がありました。しかしながら、新卒時は時間も体力も弓道に取られていたため、どのように就活を行えばいいか分からなかったそうです。そんな中、いち早く成長ができるということで不動産売買の企業から内定を頂き、そのまま4年生の2月にインターンに入りました。

このインターンの内容が非常に凄まじく、結果的に彼女は内定を辞退しています。

10キロマラソンを午前と午後に行い、走りながら大声で企業のセールストークで使用する言葉を叫ぶ練習をしていました。さらに、根性をつけるために沢山の食料を与えられて、それを残さず食べさせられることもあったそうです。さらに、寝る暇も惜しんで業界について研究も行ったそうです。

このようなこともあり、この企業で働いていくことに不安を感じて内定を辞退。結果的に既卒になっています。Yさんはここから既卒として就活を始めることになりました。

私と同じような人をしっかりサポートしたい!

Yさんは既卒後も営業職を軸に就活をしていました。尊敬できる社長の元でしっかりキャリアを形成したいという想いがあったため、最後までしっかり面接で質問を怠らず、自分から積極的に動いていました。最終的には、Yさんと同じように大学で部活をしていた方の就職サポートをする企業から内定を頂いています。

同じ人材業界として、さらに年齢の近い方たちのフォローをするという意味でも、勝手ながら非常に親近感を湧かせています。また人材交流会などがあれば、お誘いしたいと思っています。今後とも共に頑張りましょう!

Yさんのように、新卒時の就職活動では内定辞退し、就職活動を続けて希望する職業の内定を獲得したは他にもいらっしゃいます。詳細は以下の記事をご覧ください。

▼詳しくはこちらから!
メガバンクを辞退した13卒既卒がブランク3年でリクルートに内定!
卒業前に内定取消し!?16卒が2度の失敗を乗り越え営業職に
【内定者インタビュー】24歳既卒の新たなる挑戦!WEBディレクターとして二度目の内定をするまで

UZUZがどんな求人もってるか興味ない??
UZUZの公開求人はコチラ

第2の就活を運営するUZUZは、20代に特化した就職/転職エージェントです。
公開できる求人情報は少ないものの、一覧ページを用意しました。

どの求人情報も登録不要で見ることができます。
「UZUZにはどのような求人があるか?」簡単にチェックしてみませんか?

おすすめの記事