卒業前に内定取消し!?16卒が2度の失敗を乗り越え営業職に

後悔の表情をする男性

内定者プロフィール

■名前:Y・O
■生年月日:1993年
■卒業年度(学部):2016年大学卒業(商学部)
■出身:佐賀県

新卒の就職活動でまさかの2度失敗

Oさんは高校の授業でECサイトの運営を行っており、サイト運営に興味を持たれておりました。新卒時の就職活動では、自社メディアを運営している会社を軸に就職活動を行っておりました。そして、ドライバー等に特化した人材派遣会社から内定を獲得し、営業としてキャリアを積みながら自社募集メディアの運営に携わる予定でした。

ただインターンを参加し、派遣営業としてのキャリアと自身の方向性に疑問を感じ、内定辞退してしまいました。

再度就職活動を開始し、映画情報のキュレーションサイトを運営している会社から内定を獲得しました。WEBサイトを実際に運営する側に携わることが出来、自身の好きな映画にも関われることが出来る理想的な環境でした。ただ入社間近の3月末に急に会社の景気悪化を理由に内定取り消しを伝えられます。

Oさんは社会人になる直前に再度就職活動をすることになってしまいました。

そこで、転職活動を始めるにあたって利用してくださったのが、当社の第二新卒向けサービスです。
▼内定率は83%以上!第二新卒の方に特化した転職サポート『ウズキャリ第二新卒』

慎重に選んだ就職先

明るく整ったオフィスで仕事をする男性
既卒として行った就職活動はより慎重な姿勢で行いました。自身のやりたいことに近づくことが出来、かつ会社に成長性があるのかを重視されておりました。2回も就職活動で失敗していましたので、Oさんも慎重になっていましたし、私もOさんの長期的なキャリア形成が出来る会社を紹介したいと思いました。

ただ自身が求めることを全てを満たすことが出来る求人はありません。そこから優先順位を立てることや、本当にその条件が必要なのかをしっかり考える必要があります。また、たとえ転職をするとしても仕事は長く続けるものなので、長期的な視点を持って仕事選びを行う必要があります。

Oさんの場合は、【自身の成長】が重要だと思いました。そこで裁量を持って働くことが出来るベンチャー企業、かつその分野でトップシェアを誇っている企業を紹介しました。将来的に自身で事業を行いたいとも考えていたOさんにはピッタリな会社でした。

面接でもその会社で何を得たいのかが明確だったため、比較的スムーズに選考も進みました。また選考前にインターンにも参加することが出来たので、2度も就職活動を失敗しているOさんも安心して入社を決めることが出来ました。

担当より

Oさん、内定おめでとうございます!Oさんは努力家で真面目ですが、人一倍負けず嫌いだと思います。就職活動の準備もしっかり行っておりましたので、僕は何もやっていませんね(笑)就職活動の失敗もプラスに捉えている姿が印象的でした。

社会人は大変なことも多いですが、そんな時には自分が何を目指しているのかを思い出してくださいね。

内定を辞退し、既卒となっても新たな企業から内定を獲得された方はほかにもいらっしゃいます。下記の体験談をご覧ください。

▼詳しくはこちらから!
24歳既卒の新たなる挑戦!WEBディレクターとして二度目の内定をするまで
トンデモ体育会系企業の内定辞退…16卒既卒が営業職で内定
メガバンクを辞退した13卒既卒がブランク3年でリクルートに内定!

UZUZがどんな求人もってるか興味ない??
UZUZの公開求人はコチラ

第2の就活を運営するUZUZは、20代に特化した就職/転職エージェントです。
公開できる求人情報は少ないものの、一覧ページを用意しました。

どの求人情報も登録不要で見ることができます。
「UZUZにはどのような求人があるか?」簡単にチェックしてみませんか?

おすすめの記事