青いチェックのシャツを着てノートパソコンに向かい仕事をするエンジニア風の男性

1社目を早期で辞めてしまった…これから先、ちゃんと就職ができるのだろうか?不安に思うのは当然だと思います。たしかに、短期離職は就職活動において不利になります。

しかし今回は、半年弱という短期離職を乗り越え見事に開発系技術職に就職を決めたEさん(男性・23歳)をご紹介します!彼がどのように転職を成功させたのか、伺っていきましょう!

Eさんは利用された当社の就活サービスの詳細はこちら!
内定率は83%以上!第二新卒・既卒・フリーターの方に特化した転職サポート『ウズキャリ』

短期離職後の就職活動についてお伺いしました

付箋を使って考えを書き出す男性と女性

就職活動で苦労したこと

質問に対して適切な答えを用意することに苦労しました。

その苦労をどのように乗り越えたか?

自分の中にある考えを整理し、人に適切に伝えられるようにしました。

就職活動がうまくいくようになったキッカケは?

いくつも同時に大量に応募せずに、一つ一つ丁寧に向き合うこと。

入社する会社を決めた理由は

自分のやりたいことができる、と思ったからです。

UZUZの就活サポートの良かった点

日程の段取りなど、仲介のやりとりを全てしていただいた点は助かりました。

これから就職活動をする後輩にアドバイスを

自分がやりたいことをできることが一番大切なので、それを明確にするといいと思います。

Eさんのように、半年以内の短期離職をしていても無事内定を獲得された方はほかにもいらっしゃいます。下記の体験談をご覧ください。

▼詳しくはこちらから!
3ヶ月短期離職…ブランク8ヶ月の15卒が販売職として再出発
新卒入社6ヶ月で退職!短期離職者がベンチャー企業へ転職
営業職を2ヶ月で短期離職…ブランク約2年から狙うエンジニアへの転職

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介
  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事