ウズキャリの評判|機械工学専攻の既卒男性が1年半悩んで決めたのは、なんと特許事務所!

本日は、機械工学を先行していたTさん(男性)の「内定者の声」をお届けします。既卒となって当社に登録し、選考を受けた結果特許事務所に内定を獲得されました!
ちなみにTさんは当社の就活サービスを利用しました。
内定率は83%以上!第二新卒・既卒・フリーターの方に特化した転職サポート『ウズキャリ』

当時の就職活動について話を伺いました。

カフェで談笑しながらビジネスの話を進める男性2人
Tさんに、既卒の就職活動で苦労した点や入社の決め手など詳しくお伺いしました!

就職活動で苦労した点

  • やりたい仕事がわからないこと
  • 面接が通過しないこと
  • 自分の経歴をうまく説明できないこと

Tさんのように「やりたい仕事がわからない」という方は多いのではないでしょうか。以下の記事も参考にしてみてください。
20代の仕事の選び方① 〜営業職編〜
20代の仕事の選び方② 〜販売職、事務職、技術職編〜
20代の仕事の選び方③ 〜自分について知ろう〜

苦労した点をどのように乗り越えましたか?

  • 就職支援会社に相談してみること
  • 準備をしっかりして面接をいくつか受けてみることで、選択肢を増やし自分の考えを整理する
  • 面接対策、面接後のフィードバック
  • 悪印象をもたれないストーリーの作成

就活がうまくいくようになったきっかけ

1人で悩むことをやめて人に相談したことで、自分を客観的に見れるようになり、だんだん就活がうまくいくようになったと感じます。自分だけでは思いつかなかった職種や事業モデル、優良中小企業などを知ることで視野が広がり、自分自身に対する理解も深まりました。

入社の決め手

  • 将来のキャリアに対して期待を持てたこと。
  • 自分の「やりたいこと」と「なりたいもの」と「できること」がバランスよく満たされていたこと。

UZUZの就活サポートを利用した感想

面談に多くの時間を割いていただき、自分の性格や特徴、短所などしっかりと指摘してもらえてとてもありがたかったです。また、直接選考とは関係のない話でも、疑問に対してわかるまで丁寧に説明していただきました。

面接直前の面談で志望動機などに関しての整理を行なったことで、自信を持って面接に臨めました。就職活動だけではなく、今後の人生で役に立つことを多く学んだ気がします。

現在就活している後輩にアドバイス

自分の軸ややりたいことがわからないときは、受ける会社に合格するような自分を作って面接を受けてみることをお勧めします。相手に合わせたとき、自分の中でどうしても違和感があったり我慢できないことがあったりするかもしれません。でもそれが自分が大事にしていること、やりたいことを見つけるヒントだと思います。

UZUZではTさんのように時間をかけて就職活動を行い見事に内定を獲得された方が他にもいらっしゃいます。

▼詳しくはこちらから!
25歳の第二新卒女性が未経験から総務職に内定!
フリーターからの就職活動。面接の怖さを乗り越え内定獲得!
不動産営業を経験した24歳!在職中の転職活動でベンチャー企業に内定!

内定者の声, 特集の関連記事
  • スーツを整えて目的地へ向かうサラリーマン
    大手を3ヶ月で退職した新卒。半年に及ぶ転職活動の結果は?【体験談】
  • 眼鏡の女性がグラフを確認しながら仕事をしている様子
    【既卒就活】大手広告代理店の営業に内定できたのはなぜ?【体験談】
  • 信号待ちをしている帽子をかぶった女性
    既卒就活で発見!英語を活かせる“意外な仕事”って?【就職体験談】
  • フリーターから営業になり短期離職した男性が就職先に悩んでいる様子
    フリーターから営業職に就職→短期離職。それでももう一度営業職を選んだ理由
  • 椅子に座り景色を眺める黒髪の女性
    大学中退した既卒の就活体験談!フリーターから正社員でIT業界へ!
  • パソコンで仕事する白いシャツを着た女性
    既卒になった理由は◯◯!?未経験から営業職で内定を獲得できた理由とは
おすすめの記事