20代の第二新卒・既卒・フリーター向け就職/転職サイト

短期離職二回なのに事務職に就けた理由とは?

今回の「内定者の声」は、2社の短期離職を経験したHさんの就活体験談です。

病気を乗り越え、未経験では就業が難しい事務職に見事採用されました。

内定者プロフィール

今回ご紹介するHさんの主なプロフィールです。

■名前:Hさん

■生年月日:1990年生まれ

■卒業年度(学部):2013年大学卒業(経済学部卒業)

■出身地:東京都

■Hさんの経歴

2013年 3月 大学を卒業
2013年 4月 塾の勧誘や教材販売の訪問販売の営業職として入社
2013年 10月 上記会社を退社(飛び込み営業のスタイルに疲れた)
2013年 12月 食品商社に営業職として入社
2014年 10月 上記会社を退社(うつ病のため)

■趣味:サッカー、食べること

上記を見てもわかるように、2013年4月から2014年10月までのわずか1年半ほどの間に2つの会社を早期離職しています。

一体Hさんに何があったのでしょうか。

2社を早期離職した経緯

医師の診察を受ける男性
Hさんは「子供に携わる仕事」と「営業」という軸で就職活動を行い、新卒時にある企業から内定を頂きました。

就職はしましたが、思い描いていたものとは違って個人宅への飛び込み営業をして塾の集客をする担当でした。

そこで成果も出していたのですが、「永遠にこの飛び込みスタイルが続くのか…」と落ち込み退職を決意しました。

転職活動を行い、2社目は青果物の専門商社に入社。

市場に向けパインを販売するポジションにつき、最初は非常に順調に働いていました。

営業成績も良く、入った若手社員の中でも一番仕事を頼まれていたそうです。

しかし問題は、社内の雰囲気と勤務時間でした。

連日終電まで勤務し、休みも週に1日だけ。

それに加え社内では、常に上司の罵声が飛んでいました。

幸いHさんは成績が良かったため罵声を直接もらうケースは少なかったのですが、周りの社員が怒られているのを見て自身もどんどんも落ち込んでしまったそうです。

そしてだんだん夜に眠れなくなり、気づいたらうつ病の診断をされていました。

そこで半年間休職し、上司と相談の上10ヶ月で退職することになります。

進路選択で悩んだこと、困ったこと

ノートパソコンでタイピングする男性
やはり1年以内に2社退職をしているので、Hさんはもう希望の職種につけないと考えていました。

書類選考は通過しない、退職理由の伝え方もどうすれば良いかわからない…。

「これから自分は正社員になれるのか、社会不適合者なんじゃないか」という思いでいっぱいでした。

自分一人で悩んでいても仕方ないので、一度目の転職活動の時にご利用いたUZUZに、再びご連絡をくださいました。

カウンセラーとの相談で、やはり短期離職2社経験の転職活動は非常に難しいことをHさんは改めて認識。

書類選考も前回に比べ難しくなり、面接でも面接官に伝えることが増えてしまう。

ただ、それはご本人も覚悟していたので、「前を向こう」と気持ちを切り替えてくださいました。

Hさんのように転職理由が複雑なため悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

そんな方はこちらの記事をぜひご覧ください。

勉強が得意でPCスキルもあったため、事務系の職種で就職活動を進めることに。

男性の事務職採用は非常に少なく苦労する面もありましたが、面接練習を繰り返しなんとか内定を1社獲得されました。

今思うこと&就活中の皆さんへのメッセージ転職活動を終えたNさんから、メッセージをいただきました。

Hさんからのメッセージ

自分は2社続けて短期離職をしてしまいましたが、「不利なのはしょうがない、割り切ろう!」と考え全力で就職活動に取り組みました。

職種を絞りすぎたりわがままを言ったりするのは良くないですが、諦めずに”期間を定めて”チャレンジすれば何とかなることがわかりました。

皆さんも後ろ向きになって就職活動に取り組まず、前向きな気持ちで頑張ってください。

Hさんは本当に全力で頑張ってくれたと思います。

精神的な問題に対してもきちんと向き合い、解決されて非常にたくましさを感じました。

就業後にお会いした際も「事務作業だけだと暇なんで、自分で営業も始めました!」と仰っていて、本当に前向きな気持ちで就業できて良かったなと思います。

これからも大変なことはあるかと思いますが、また飲みにいきましょう!

UZUZではHさんのように不利な状況にありながら人気の事務職の内定を獲得された方が他にもいらっしゃいます。

就職エージェント・UZUZでは、既卒・第二新卒・フリーター・ニートなど、20代の就職活動を積極的に応援しています。

UZUZでは、

  • 専門のキャリアカウンセラーによるキャリアカウンセリング
  • オーダーメイドの面接対策
  • ビジネスマナーなどの各種講座
  • 独自の基準のもとブラック企業を徹底排除した求人のご紹介
  • 入社後のサポート

など、一人あたり平均20時間以上をかけて就活サポートを実施。

一人ひとりに最もマッチした求人をご紹介するため、就職内定率は85%以上、入社後の定着率は95%以上となっています。

ご相談から入社後のサポートまで、全サービス無料でご利用いただますので、就職のことでお悩みなら、ぜひ一度お気軽にUZUZまでご相談ください!

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

実績は業界内でもトップクラスです!

UZUZの実績紹介
  • ESなどの"書類通過率87%"
  • 面接からの"内定率86%"
  • 入社後1年間の"定着率95%"

あなたも、私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

下のボタンから簡単に【登録&キャリア相談の予約】ができます!

おすすめの記事

Page Top