内定者の声|第二新卒、元バンドマンが某大手商社グループ会社の営業マンに!

本日も「内定者の声」をお届けします!美容師として就職後、バンド活動に専念するため短期離職をしたSさんの就活体験談です。

美容師になるも、プロデビューを目指して退職

金髪の女性にカラーリングをする美容師
高校2年生からバンド活動を始めたSさんは、地元の高校を卒業後、美容専門学校に入学しました。ボーカルとして月に10本のライブをこなしながら国家試験を受験し、無事に合格。卒業後の進路はまだバンドの知名度がそこまで高くないこともあり、少し悩むも美容師として就職することを決意しました。

平日は業務終了後、夜中までカットやシャンプーの練習をし、休日は全てバンド活動で歌に専念する生活。しかし1年が過ぎる頃には、「なんだかどっちつかずだな」と感じるようになりました。そんな状況を打破するためバンド活動に注力していきたい気持ちが強くなり、美容師を退職することを決意します。

バンド活動を生活の中心に置いてからは、アルバイトをしながら年間100本のライブやCDショップへの売り込み、1日100枚のフライヤー配布など日々バンド活動に明け暮れたSさん。なんとなく続けているわけでなく、本気でメジャーデビューを目指しました。

そんな努力が実り、全国放送の番組内では全国ランキングで1位を獲得したり、某お笑い芸人がパーソナリティを務めるラジオ番組内で紹介されたりと、徐々に夢へと近づいていました。

しかしその先へ進むことがなかなか難しく、メンバー内で決めた「25歳までにメジャーデビューできなかったら諦める」という期限が徐々に迫ってきました。「もう少し続ければデビューできるかも」という気持ちと、社会人経験を積まないまま年齢を重ねることに対しての焦りが混じって非常に悩みましたが、最終的には7年続けたバンドを解散することにしました。

バンド解散後、正社員になるべくUZUZに登録

履歴書を確認する面接官
Sさんは既卒として就職活動をスタートさせました。バンドメンバーのベース担当の方にウズキャリを紹介してもらい、登録してくれました。私はベースの方のカウンセリングもさせていただき、高校生の時にインディーズバンドが大好きだったという話をしたんです。

すると内定獲得時に過去に出したCDをくれて、高校時代を思い出しすごく嬉しかったのを覚えています。何回も聴いていたため、Sさんとの初回面談前には、ボーカルの方はどんな方なんだろうと非常にわくわくしていました。

面談を通してSさんとさまざまな求人を見た結果、営業職を中心に選考を受けることに。Sさんは実際にお会いすると柔らかい人柄や、目標達成意欲の高さなどが充分に伝わってくる方です。ただ、面接にたどり着くまでの第一関門である履歴書だけをみると、前職を1年で退職し、その後約5年間フリーターという経歴になります。

年齢とキャリアのミスマッチという部分がネックとなり、書類や面接のお見送りが続きました。そのため空白期間の過ごし方やバンド活動での経験、もう音楽業界へ未練はないのか、将来像など、一つひとつの項目をしっかりと固めていく必要がありました。

短期離職したSさんが内定を獲得できた理由

笑顔で握手をするスーツ姿の男性達
実際にSさんはなんとなくバンドを続けていたのではなく、プロデビューを目指すという明確な目標を持ち、達成するために努力していた方です。そのためフリーター時代は面接で突っ込まれたら困ることではなく、むしろどんどん聞いて欲しい部分でした。

また、現在なぜ営業職を志望するのかという質問にしっかり答えるために、過去を振り返ることがとても大切でした。

  • 美容師時代に指名を獲得するために工夫をしてきたこと
  • 競合がたくさんいる音楽業界で、テレビ局に取り上げてもらうために奮闘した

上記2つの経験から、「自分やバンドをお客様に知ってもらい利益を上げることに非常に面白さを感じました」と、過去と紐付けてしっかりと理由を話すことを意識しました。

過去の努力とSさんのお人柄がしっかりと伝わり、一部上場企業の子会社に営業職として採用が決定!入社後に、「中途採用なのに2ヶ月も研修してくれ、基礎を丁寧に教えていただいています。良い会社なので長く働いていけそうです!」との嬉しいご連絡を頂きました。

就職先として営業職を検討中の方はこちらの記事をご覧ください。
20代の仕事の選び方① 〜営業職編〜

何事にも全力で取り組んできたSさん、新天地でのご活躍を期待しています!ぜひ、バンドメンバーのみなさんと飲める機会を楽しみにしています!

UZUZではSさんのようにプロのミュージシャンを目指していたものの方向転換して、就職活動をスタートさせ見事に内定を獲得された方が他にもいらっしゃいます。

▼詳しくはこちらから!
【スピード内定獲得】4日で内定!就活未経験のバンドマン、既卒就活物語
テレビ業界からインフラエンジニアへ華麗に転身した元バンドマンの話
【受験経験ゼロで東大を目指した男】既卒からベンチャー企業の開発職で内定獲得!

内定者の声, 特集の関連記事
  • スーツを整えて目的地へ向かうサラリーマン
    大手を3ヶ月で退職した新卒。半年に及ぶ転職活動の結果は?【体験談】
  • 眼鏡の女性がグラフを確認しながら仕事をしている様子
    【既卒就活】大手広告代理店の営業に内定できたのはなぜ?【体験談】
  • 信号待ちをしている帽子をかぶった女性
    既卒就活で発見!英語を活かせる“意外な仕事”って?【就職体験談】
  • フリーターから営業になり短期離職した男性が就職先に悩んでいる様子
    フリーターから営業職に就職→短期離職。それでももう一度営業職を選んだ理由
  • 椅子に座り景色を眺める黒髪の女性
    大学中退した既卒の就活体験談!フリーターから正社員でIT業界へ!
  • パソコンで仕事する白いシャツを着た女性
    既卒になった理由は◯◯!?未経験から営業職で内定を獲得できた理由とは
おすすめの記事
ジゾンの経理職求人
事務職(総務・経理・法務・営業事務)
どのような仕事をするのか? 経理業務をお任せします。ソフトウェア開発の会社ですので、細かいところで、 独自の処理も必要になりますが、入社後で...