ウズキャリの評判・口コミ|「もう逃げない!」と誓った23歳既卒女性の就職活動記

本日は、既卒Fさん(女性・23歳)の就活体験談をお届けします。FさんはUZUZに登録し、未経験でエンジニアに就業すべく努力を重ねていきました。ちなみにFさんは当社の就活サービスを利用しました。
内定率は83%以上!第二新卒・既卒・フリーターの方に特化した転職サポート『ウズキャリ』

エンジニアを目指したFさんに、就職活動の感想をお伺いしました

ヘッドフォンで音楽を聴く笑顔の女性
苦手を克服した方法や勝因を、Fさんに詳しく伺いました。

就職活動で苦労した点

私は、自分の考えをまとめて話すことが苦手でした。特に一番苦手だったのは面接です。緊張で想定外の質問に動揺を隠せない点や棒読みになってしまうこい、声が小さくなって自分に自信がなくて不安げになってしまいました。

欠点が多すぎたため、劣等感から完璧な面接をしなければいけない、という考えを持っていました。しかし全部改善できるわけもなく、悩む日々でした。さらに、ネットワークの基礎の勉強も初めての分野なので困惑しました。

苦労した点をどのように乗り越えましたか?

正直勉強もツラかったです。ツラいときは「ここで逃げたら何も成長しない」と自分に言い聞かせ、1ページでも知識を得ようとしました。面接で話す内容においてはカウンセラーの草野さんに確認してもらい、一緒に考えていただくことで解決しました。

話す内容を忘れるので、頭に覚え込ませるために帰宅後はやったことをワードでまとめて、1日1回は見直しました。
面接で話す場合は棒読みにならないよう、要点だけを頭に入れ話すことに。言葉が足らずに説明下手なところはまだ解決していませんが、その分を熱意でカバーしたいと思いました。

また、まず声が小さいと元気がないと思われるので一人カラオケで声を出す練習をしました。

普段の会話でもふわふわせずに早く反応し、語尾までしっかりハキハキと話すことを日常で心掛けました。すると周りの人から、「しっかりしたね」と言われるようになったんです。話し方による印象の変化は、とても大きいものだと実感しました。

そしてウズキャリさんにきて、草野さんにたくさん面接練習をしてもらう事で面接に慣れ、自信をつけることができました。

私は本番に弱く緊張してしまうので、面接の直前は音楽などを聴いて本番のことはあまり考えないようにしました。面接前には手の内側に「大丈夫、できる」と赤ペンで書き、面接の待ち時間など手を見て自己暗示をかけていました。効果はだいぶあったと思います。

私が選考に落ちる原因は、不安な表情や自信のなさそうに見えることでした。そのため「不安そうな表情を見せてはいけない」という考えを心の隅に置き、答えに自信がなくても語尾に力を入れて話すことで、その場では全部自分が正しいと思い込むようにしたんです。

さらに面接では完璧にやろうとすると頭が回らなくなるので、できるところを少しずつ改善しようという気持ちで面接に臨みました。

Fさんのように「面接が苦手…」という方は是非こちらの記事をご覧ください。
絶対面接を突破したい第二新卒へ!UZUZ厳選面接ノウハウ記事まとめPart1
面接が苦手な方必見!面接で緊張してしまうあなたが内定を取る3つのコツ!

就活がうまくいくようになったきっかけ

軸を見つけて将来像を具体的に考え、自信を持って自分の言葉で本音を話せるようになったことです。

また私は敬語が苦手で、そのことを考えるとうまく言葉が出てこないため最低でも丁寧語で話せればいいやという気持ちでいました。今までの面接ではあまり言いたいことを言えずに不完全燃焼していましたが、言葉使いを気にせずに一生懸命自分の想いを伝えることでうまくいったと思います。

入社の決め手

入社の決め手は3つあります。1つ目はこの会社で働くことによって高い技術力を身につけられるほか、付加価値を持ったサービスを提供できる人間になれると思った点です。入社後はエンジニアだけでなく、ファシリテーターやマネジャーとしての能力も身に付けたいと思っています。

2つ目は、仕事と勉強においてよい環境だと思った点です。土日も使えるトレーニングセンターがあること、最初の研修が2カ月あることなど、教育制度が充実していました。技術者にとって勉強する環境は大切です。内定先は大企業のため、たくさんのライバルや仲間と切磋琢磨できるところがよい刺激になると思いました。

3つ目は福利厚生が手厚いことです。実家から都内に通うには遠いので、一人暮らしをする自分にとって家賃補助や引っ越しの補助金などがあり助かりました。この3点から、私の軸である「自立した生活を送れる働き方」を実現できる企業だと考え入社を決めました。

ウズキャリを利用した感想

ウズキャリさんは「将来どんな生き方をしたいか」など根本的なことから一緒に考えてくれ、本当に親身に話を聞いてくれました。社員の皆様も年が近くて明るい方ばかりなので、とても話しやすかったです。求人においても会社の雰囲気や仕事の知識など、とても分かりやすく説明してくださったので具体的なイメージがつきました。

連絡はメールだけではなく、ラインで連絡ができてとても便利でした。面接練習もたくさんしてくださり、多いときには週4回、合計8時間も時間を割いてくださって本当に感謝しています。

他のエージェントでは一人に対して時間をそれほど割いてくれませんし、本人の人生より会社の利益につながる求人紹介が多かったです。ですからウズキャリさんを利用して、本当によかったと思います。

成長できたことに加えて将来の生き方も固められ、最終的に第一志望に合格できました。今後転職する友人がいたら、絶対にお勧めしたいです。

現在就活している後輩にアドバイス

軸を決めて就職活動を続ければ、必ず自分を受け入れてくれる会社に出会うことができます。あきらめずに頑張ってください。過去には諦めた考えを持って生活していた私でしたが、ウズキャリさんでサポートを受けた結果、前向きになって社会で活躍したいという気持ちを持てました。

人って変われますし、自分が思っている以上のことができます。就職活動で得たツライ経験は今後の人生でも絶対役に立つので、逃げないでください。

UZUZではFさんのように最後まであきらめずに就職活動を続けた結果、無事に内定を獲得された方が他にもいらっしゃいます。

▼詳しくはこちらから!
内定者の声。上京して既卒の就職に挑んだ15卒の物語
自衛隊3ヶ月退職の15卒!半年に及ぶ就活…内定獲得の理由は?

内定者の声, 特集の関連記事
  • スーツを整えて目的地へ向かうサラリーマン
    大手を3ヶ月で退職した新卒。半年に及ぶ転職活動の結果は?【体験談】
  • 眼鏡の女性がグラフを確認しながら仕事をしている様子
    【既卒就活】大手広告代理店の営業に内定できたのはなぜ?【体験談】
  • 信号待ちをしている帽子をかぶった女性
    既卒就活で発見!英語を活かせる“意外な仕事”って?【就職体験談】
  • フリーターから営業になり短期離職した男性が就職先に悩んでいる様子
    フリーターから営業職に就職→短期離職。それでももう一度営業職を選んだ理由
  • 椅子に座り景色を眺める黒髪の女性
    大学中退した既卒の就活体験談!フリーターから正社員でIT業界へ!
  • パソコンで仕事する白いシャツを着た女性
    既卒になった理由は◯◯!?未経験から営業職で内定を獲得できた理由とは
おすすめの記事
JITSUBOの原薬プロセス開発研究員求人
技術職(農業・化学)
どのような仕事をするのか? 開発中の医療用ペプチド原薬に関するプロセス開発の担当者として、医療用ペプチド原薬製造のための製造法検討及び、バル...
タイムシェアのディレクター職求人
営業・企画職
どのような仕事をするのか? ディレクション業務です。 最初はOJTでディレクションとは何かを学び、慣れてきたら企業を担当し、製作業務にとりか...