内定者の声|NHKの泥臭い営業経験を活かし、人材業界営業職へ転職

新たな内定者の方をご紹介したいと思います。

今回は、泥臭い営業の典型とも言える「NHKの営業」を半年間経験した方の転職活動についてです。

板前からベンチャーそして倒産

板前として働く男性
Hさん(25歳 男性)は初め会ったときから「メチャクチャ営業できそうだな〜」と感じさせる方でした。営業の厳しさを理解した上で、もっともっと営業を極めて行きたいと力強く話している姿はとても印象的でした。そんなHさんは高校を卒業してからすぐに板前として働き始めました。Hさんが板前として働きながら感じた事は、会社の経営陣にいるメンバーは全員大学卒。つまり、高卒の自分ではここでどれだけ頑張っても上まで上り詰める事は難しいのではないか……という点でした。

「大学に行こう!」と決意したHさんは板前を一年で退職し、浪人をして大学に進学します。学費で親に負担をかけない為に、自らバイトで稼いだお金で4年間大学で勉強に励み無事に卒業しました。

そこで、Hさんが就職先として選んだ会社は去年設立のベンチャー企業でした。圧倒的な営業力を付ける為には、より厳しい環境に身を置く事が重要だと考え入社を決意しました。

設立間もないベンチャーでの経験

積雪の中で働く男性
Hさんは14年に大学を卒業し、3月に入社してすぐに旭川に転勤となりました。

旭川って皆さんご存知ですか?北海道にある、旭川市なのですが、実は私の出身地なのです。メチャクチャ寒いです。雪凄いです。そんな場所でNHKの営業として一日300件の飛び込み営業をしていました。

一日300件の飛び込みって、しかも吹雪の中。そんなの一週間で辞めちゃう自信があります。

Hさんはそんな環境で、契約目標に対して120%以上の成果を出し続けてきました。

6ヶ月で退職、からの転職活動

オフィスで悩む男性
しっかり成果を出し続けて来たHさんですが、残念な事に会社が2014年8月に倒産してしまう事になりました。NHKの代理店営業はHさんが一人で営業活動をして利益をだしていました。別事業部に他のリソースの多くを割いていたものの、結局売上が上がらずに倒産となってしまったようです。

残念ながら職を失ってしまったHさんですが、「営業としてさらに成長して行きたい」という気持ちは変わりませんでした。

Hさんは弊社の就活サービスを利用して就職活動を開始しました。
▼内定率は86%以上!第二新卒の方に特化したUZUZの転職サポート

すでにHさんは「どんな環境で働きたいか」という軸が定まっていました。営業として就職活動を進めると確実に内定をバンバン獲得していったので特に問題はありませんでしたが、最後の最後で困った事が発生しました。

内定を取りすぎてしまいました。

2週間程度の就職活動で4社から内定を獲得し、どれもそれぞれに魅力のある会社だったために、どこに入社するかを決める事が難しくなってしまいました。

そんな時は就職活動の原点に返り、「自分が今回の就職活動で求めている事は何か?」という点や、面接での会社や担当者の雰囲気が自分自身とマッチングしているかをじっくり考えることが大切です。Hさんはその結果、人材業界の営業職へ絞ることができ無事に入社しました!

Hさんが働く会社のオフィスは新宿なので、UZUZオフィスとも近いです。是非入社してからもご飯に行きましょ〜!Hさんならすぐに営業としてバンバン数字を出せると思います!おめでとうございます!

UZUZではHさんのように短期間でスピード内定した方が他にもいらっしゃいます。
▼詳しくはこちらから!
福岡から上京してきた元音大生が、最速で内定を獲得できた理由
【スピード内定獲得】4日で内定!就活未経験のバンドマン、既卒就活物語
大学院を中退した23歳男性!わずか2週間で機械系エンジニアとしてスピード内定獲得!

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事