内定者の声|一留14卒の既卒者が1ヶ月弱で2社内定獲得

さて、本日も新たな内定者の方をご紹介します。大学を1年留年した後、既卒としてエンジニアを目指した女性の就活体験談です。

アルバイトに熱中して留年を経験

芝生の上に寝転びながら本を読むワンピースを着た女性
Kさん(23才・女性)は2014年3月に大学を卒業したばかりの既卒者でした。大学時代にアルバイトを頑張り過ぎて一年留年したため、同級生からは一年遅れてしまっていました。

そんなKさんの第一印象は「おっとりしていてお嬢様のような方だな〜」という感じでした。しかしその印象とは反対に、学生時代から接客のアルバイトを5年間続けているという継続力をお持ちの方でした。

職歴なしの既卒にとって、アルバイト経験はとても重要視させる経験になります。「アルバイト経験しか職歴がない!」という方はこちらの記事をぜひ参考にしてみてください。
フリーターで職歴がバイトだけでも大丈夫!書類選考が通過する履歴書の書き方

Kさんは留年していましたが、5年間一つのアルバイトを継続したことはそのハンデを取り返せるほどの利点になりました。

事務職からエンジニアに進路を変更

カフェで仕事をする女性
Kさんは新卒時、業界や職種を絞らずに幅広く就職活動を進めていました。しかし軸を絞りきれていなかったため、内定を獲得できずに既卒になってしまいます。新卒時の反省点を踏まえて、既卒の就職活動においてまずは事務職を受けようと思いIT企業の求人にエントリーしました。

Kさんが利用した弊社の就活サービスはこちら。

内定率は83%以上!第二新卒・既卒・フリーターの方に特化したUZUZの転職サポート

ここでKさんに転機が訪れます。エントリーした企業から「事務職としては経験が少ないから難しいですが、未経験エンジニア職なら選考を受けられます。どうしますか?」という書類選考結果が届きました。

今までエンジニアの仕事は一切見ていなかったKさんにとって、驚きの結果でした。しかし「エンジニア職とはどのような仕事をするのか?」「どのようなキャリアアップができるのか?」という点を調べたところ、「しっかり研修制度があり未経験での採用実績がある会社なら、挑戦してみても良いのではないか」と考え、技術職での就職活動を始めました。

アルバイトでもリーダーを担当しており、何事にも一生懸命取り組む姿勢のあったKさんはIT企業のエンジニア職を3社受けます。最終的には、そのうち2社から内定を獲得されました。

最終的に入社を決めたのはとある大手技術者派遣企業です。決め手は教育体制が充実している点と、正社員として着実にキャリアを積んでいけるという点でした。入社は7月からなので、それまでに気を抜かずにCCNAの勉強に取り組んでみて下さい!おめでとうございます!!

アルバイト経験は就職活動においてプラスになることがよくあります。UZUZではKさん以外にアルバイト経験を活かして内定を獲得された方が他にもいらっしゃいます。また、Kさんのように1年留年していても就職活動に成功された方もいらっしゃいます。

▼詳しくはこちらから!
アルバイト経験を活かして内定!大手商社グループのIT営業職へ
大学留年し1ヶ月で退職した25歳第二新卒…エンジニアで内定獲得!!
大学を1年半留年した26歳既卒の女性が未経験エンジニアで内定獲得!

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事