内定者の声|4年の経験を武器にした26歳女性 ゲーム制作会社へ転職成功!

本日の「内定者の声」をお届けします。ゲームの制作会社で働いていたSさんが、キャリアアップを目指した就活体験談です。

正社員を目指して転職を決意

ゲームのコントローラー
Sさん(26歳・女性)は有名私立大学を卒業後、新卒で有名ゲームメーカーS社に入社しました。会社ではゲームのプランナーとして、ゲーム内におけるイベント企画/実装、シナリオライティングを4年にわたって担当されています。

転職理由としては、契約社員という雇用形態で業務幅・キャリアパスが限定されているためといういたって正当な理由でした。

SさんはUZUZに登録し、転職活動をスタートさせました。
▼「内定率は83%以上!第二新卒の方に特化した転職サポート『ウズキャリ』

「ソーシャルゲームの制作に携わりたい」

3Dのイラストを作るクリエーター
Sさんは社会人経験が4年以上であったため、第二新卒の枠を超えていました。プロフィールにおいて下記のような一貫性があり、選考には全く躓かずに内定を頂きました。

    • 《大学時代》ゲーム作りに興味があり、Javaを勉強し簡易ゲームを制作。1社目の企業で大学時代からインターンも行う。

    • 《1社目》インターン経験もあったため、そのまま入社。プランナーとしての実務経験を積む

  • 《転職活動の軸》業務幅を広げたい/キャリアパスを重視。またハードゲームの制作経験を活かしつつ、成長産業と言われるソーシャルゲームに携わりたい。

正直、カウンセラーが介在する必要もなく、自分で動いて自分で次の就職先を決めた形でした。

Sさんのように「ゲームの開発がしたい!」という方はプログラマーの知識・技術を習得する必要があります。詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

未経験フリーターからプログラマーに就職したい!業務内容・向き不向き・おすすめ勉強サイトを徹底解説!
システムエンジニア(SE)とプログラマー、インフラエンジニア、それぞれの違いとは?既卒・第二新卒からの就職のすすめ!

経験豊富な人材は企業からの人気が高い

円陣を組んで手を重ね合わせる人々
「中途市場における転職って凄いなぁ」と感じたサポートでした。Sさんは3年以上働いているため、企業ウケが圧倒的に良かったです。Sさんの人柄の良さも起因しているでしょう。ゲーム業界では経験者がほとんど転職市場にいない中で、Sさんは引っ張りだこの存在だと思います。

4年間で実績を残したSさんも素晴らしいですし、第二新卒・既卒の方は今からその実績を出していく方達です。候補者の適性と求人市場を常に把握して、良いマッチングを行う重要性を再認識したカウンセリングでした。

Sさん、新天地でのご活躍お祈り申し上げます。

UZUZでは他にもゲーム関連の様々な就活ストーリーをご紹介しています。大手ゲーム業界の就職に成功した話、元プロゲーマーの就職活動、はたまたゲーム業界に全敗した方の辿り着いた就職先の話など、以下からチェックしてみてください。

▼詳しくはこちらから!
元プロゲーマー25歳!初めての就職活動を経て無事に大手IT企業へ内定!
ゲーム業界に全敗した既卒男性…新たな就職先として選んだのは!?

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事