2社短期離職をした第二新卒…プログラマーとして3度目の挑戦に挑む!

本日は新たな内定者、Nさん(24歳・男性)をご紹介できればと思います。Nさんはかなり過酷な状況で働きながら転職活動を行い、満足のいく就職先に出会いました!

技術部門への営業が叶わず退職を決意

話し合うエンジニア達
Nさんは大学で情報系の勉強をしておりました。もともとIT系に興味があり、大学の勉強以外にも趣味でプログラミングをされていたそうです。新卒の就職活動でもITエンジニアを目指して活動しましたが、残念ながら内定をいただけませんでした。

どうにか新卒で就職するために、就職活動の幅を広げて大手企業の営業職に内定を獲得しました。入社を決意した理由は、大きな企業だからこそ職務転換で将来的に技術部門への移動を期待されたからです。

営業として一生懸命働きながらも、技術部門への移動について上司に相談したところ「営業から技術は無理だよ」と言われました。現実はとても厳しいもので、残念ながら入社後間もない社員の希望はなかなか通らない場合が多いです。

そこでNさんは最初の転職を決意します。1社目を退職してから必死に就職活動を行い、どうにか未経験からスマホアプリの開発エンジニアとしてキャリアをスタートしました。

プログラマーの仕事に興味をお持ちの方はこちらの記事もご覧ください。

未経験フリーターからプログラマーに就職したい!業務内容・向き不向き・おすすめ勉強サイトを徹底解説!
システムエンジニア(SE)とプログラマー、インフラエンジニア、それぞれの違いとは?既卒・第二新卒からの就職のすすめ!

給料未払いでまたまた退職…

ハイタッチするスーツ姿の人々
無事エンジニアとしてのキャリアを積んでいたNさんですが、UZUZに登録し昨年末に相談のご連絡を頂きました。

▼「内定率は83%以上!第二新卒の方に特化した転職サポート『ウズキャリ第二新卒』

「会社の業績が悪くて給料が半分しか貰えていないんです」と言っており、さすがに給与未払いでは好きな仕事でも生活が成り立ちません。Nさんは再び転職活動を開始しました。

現職がフレックス制だったため平日でも午前中は面接に参加でき、仕事で面接に行けないことはあまりなく、スムーズに時間を調整できていました。また、面接でもしっかりと自分の想いを伝える力を持っていたので短期間で2社の選考に通過。

その中から、エンジニアとしてよりキャリアを積んでいける環境で無事内定を獲得して入社を決定されました。新たな環境でも、持ち前のガッツと技術への探究心を持って頑張って下さい!

UZUZではNさんのように短期間で2社離職したにも関わらず就職活動に成功された方が他にもいらっしゃいます。

▼詳しくはこちら!
2社経験&短期離職の第二新卒が内定!4つの挫折経験から学んだこと
25歳で2社短期離職経験……不利な状況からの逆転就職劇!
短期離職・2社経験の第二新卒者が業界最大手の企業へ転職!
1年以内の退職2社経験男性が税理士事務所の事務員として内定獲得するまでの道

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事