入社後の声Vol.1|UZUZ人材の凱旋 ~既卒から海外営業マンになった男のその後~

おはようございます、Kuniyukiです。
今日は内定者の方からのサプライズについて記載します!!!

入社後の声、第一弾!!卒業生のその後に迫る!!

kuniyki_nyushago1_01

先週木曜日、通常業務が終了後バタバタと移転のために荷物を詰めたり、レンタカーで運んだりしていると、Hirokiから一報の連絡が。

Hiroki:「Y崎さんがいらっしゃってるぞ、会社に戻ってこい!」
僕:「ん??Y崎さん?どなた?」
Hiroki:「上海に行ったY崎さんだよ!」
僕:「あーー!!」

そうです、今年の頭に第二新卒としてGAOTIMEという企業に入社がきまり三月より上海で働いてるY崎さんが、1時帰国のため顔を出してくれたのです。

naiteisha_yamazaki_01

Y崎さん:「お久しぶりです!」
僕:「お久しぶりですー!ってなんでなんの連絡もしないできたんですか?」
Y崎さん:「いや、連絡する時間がなかったんですよ。」
僕:「いやいや、帰国日程なんて分かるでしょ!前もっていってくれれば飯でも食いにいけたのに。そんな大きなスーツケースも一回家に置いてからでいいじゃないですか。」
Y崎さん:「いや、今村さんにはお世話になったので家に帰る前に顔を出そうと思って、まだ家に帰ってないんですよ。ありがとうございました!これお土産です!」

めちゃくちゃ嬉しかったです。
サプライズでお土産まで・・・!!

『人材紹介の楽しみって何ですか?』
とこの前担当していた候補者の方から質問を頂きました。

この瞬間ですね!!!
仕事をしていて「うるっとくること」って仕事に対する原動力だと思います。

もちろん、候補者側からではなく企業側から感謝されることもあり、若手採用が企業に活力を与え将来の幹部候補を育成するという面でも嬉しいです。

しかし、UZUZはカウンセリング時間が非常に長いためやはり1人の方の人生の分岐点に立つという仕事のやりがいはこの瞬間だなと思います。

3000人の働きたい若者が悩んだ9つのこと

kuniyuki_nyushago1_03

第二新卒ナビ(現:UTWO)のトップページには、
3000人の働きたい若者が悩んだ9つのこと
という資料が貼り付けてあります。

これには、僕らが何百人ものカウンセリングと面接、通過率をみて企業が欲しがる人物像を集約した資料です。

トップページからは分かりにくいのかいまいちダウンロード数があるわけではないですが、「第二新卒/既卒の就職活動における教科書」のようなものだと思うので、これをパンフレット化します。

そして、就職相談にこられた方に目を通してもらう事で少しでも良いマインドをもって活動してもらいたいです。

今週涼しくなってきましたね!今週末は、大学の友人と以前サポートし既に就職した候補者とみんなでラフティング旅行にいきます。

一社会人同士として、はっちゃけます。
今週も頑張っていきましょう!

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事