20代の第二新卒・既卒・フリーター向け就職/転職サイト

アフターコロナの就職/転職はお任せあれ!
テレビ通話・お電話でのキャリア相談を実施しています

卒業後3年&職歴なしでも技術者としてキャリアスタートできる!

電卓を叩きながらメモをとる男性

「ウズキャリ第二新卒」を利用して、見事内定を獲得した方々のエピソードをご紹介していきます。

現在、就職活動をしていて悩んでいる方や、これから就職活動をはじめようとしているが自分の経歴が気になって、なかなか踏み出せない方々の参考に少しでもなれば嬉しいです。

内定者の声、第一弾!!


J.Yさん(男性・26歳)は大学を2009年に卒業後、スポーツトレーナーとしてのアルバイトを継続しながら、税理士の資格を取るべく勉強をしていました。

新卒時代に内定をもらった会社もありましたが、残念ながら業績が悪化してしまい「内定取り消し」となってしまいました。

そんなYさんが登録してくださったのがこちらの『ウズキャリ第二新卒』です。
入社後の定着率は脅威の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『ウズキャリ第二新卒』

早速就職の相談を受けたのですが、税理士の勉強をしていた経験から当初は経理職を希望されておりました。

しかし、未経験から経理職への就職できる可能性はかなり低いです。

以下の記事で、未経験から経理職を目指すことの難しさについて解説していますのでぜひご覧ください。

▼詳しくはこちらから!
未経験から経理職に就職するには?~経理職についてPart2~

Yさんが志望した会社は、データーベースソフトウェアを利用してシステム開発を行う会社でした。

企業の経理業務をシステムによって大幅に軽減できたり、在庫管理や顧客管理の精度の向上を行う点に魅力を感じたそうです。

今までの経理知識をシステムの開発に活かせますし、その他の知識も身につけられると考えました。

Yさんの難点=「経験のなさ」


しかしYさんは技術に関する経験は全くなく、知識もありませんでした。

一般的に技術系の職種では、企業側は経験者を採用したがります。

技術を身につけるまでには時間とコストがかかるため、未経験者が採用するのはかなりハードルが高いからです。

内定を獲得するためには、そのような厳しい側面があることをYさんにお伝えしました。

するとYさんは逆に気合いが入ったようで、面接前には「志望する企業が扱うデータベースソフトウェアは何か?」「そもそもデータベースはどのような役割を果たしているのか?」など、様々な点において業界に関する知識を深めてくれました。

一次面接を無事に通過し、最終面接の内容は「志望企業のサービスををお客様にプレゼンする」という変わった内容でした。

そのお題に対しても決して妥協することなく何度も何度もプレゼン資料を作成し、無事本番でも成功を収められました。

内定が出た際に、担当者の方に内定を出された理由をお伺いしました。

評価された点としては、「全く分からないであろうソフトに対して、妥協せずしっかり調べてくれた」「自分が同級生と比べて出遅れていることを自覚した上で、それを取り返すためにどんどん技術を身につけたい意欲がある」という点でした。

UZUZ利用者の今後に期待!!


Yさんおめでとうございます!!

技術者として力をつけたあかつきには、いつか一緒にお仕事ができたらなと思っております。

UZUZってなんなの??

みなさん、はじめまして! 「第二の就活」を運営している「UZUZ」といいます。

私たちは20代に特化した就職・転職エージェント

  • 経歴だけで判断しない“あなたの強み”が活かせる求人紹介
  • プロだからわかる就活情報の提供
  • あなただけのオーダメイド面接対策

などなど、モットーは“手厚すぎる就活サポート”です。
内定をゴールにせず「就職後も生き生きと働けること」を大切に年間約15,000人のキャリア相談に乗っています。

おかげさまで創業以来

  • 書類選考通過率87%以上
  • 就職・転職成功率86%以上
  • 入社後の定着率95%以上
UZUZってなんなの??

業界でも高い数字を維持することができています!

もし今あなたが就職や転職に悩みを抱えているならぜひ私たちにお手伝いさせてもらえませんか?

どんなことでも、全力でサポートいたします!

通常ボタン(PC)

通常ボタン(SP)

Page Top