既卒・第二新卒必見|新入社員は絶対読むべき、10の飲み会マナー!

新入社員の方だともう入社されてもう4ヶ月が経ちますが、会社での飲み会に暗黙のマナーがあるって知ってましたか?
意外に知られていないマナーから、やって当然と思われるマナーまでをご紹介したいと思います。

仕事終わりの会食

これで完璧!!飲み会で失敗しないための10個のマナー

1. 誘われた飲み会には積極的に参加する

新人の時は慣れない環境で働く為、疲れて早く帰りたい、家でゆっくりしたいっ!と思いがちですが、上司とのコミュニュケーションを取る場は重要です。普段できない話や、言い難い相談などもお酒の力を借りて話せることもあるでしょう。また、一度の断りでノリが悪い!!と思われてもう二度と誘われないこともあります。なので、どうしても!!っという用事がなければ特に新人の頃は参加するようにしましょう。

2.時間厳守

だいたいの飲み会は幹事の人がお店を予約をしています。忘年会や新年会の時期は居酒屋などのお店も繁忙期なので2時間制など時間の区切りもある程度設けるお店も多いです。そこで集合時間に遅れると乾杯するのも遅くなりますし、先輩や上司の方を待たせることにもなります。飲み会に関わらず新人の頃は常に5分〜10分前行動をするように心がけましょう。どうしても遅刻してしまう時は必ず連絡を事前に入れましょう。

3.新入社員は下座に座る

これは中々知らない方もいるんではないでしょうか。上司や役職がある偉い人は一番入り口から遠い席に座るように席順を考え、自分は一番入り口の近くに座ります。そうすることで注文や料理の受け取りなどをスムーズに行うこともできます。この行動ができるかできなかで常識があるかないかの判断をされることもあるそうです。

4.乾杯の時のグラスの位置

普段、友達同士の飲み会ではあまり気にしないかもしれませんが、乾杯する時にも暗黙のマナーがあります。上司のグラスより下の位置でグラスを合わせるように乾杯をするようにします。その行動も相手を尊敬する行動につながります。

5.お酒を注いでもらったら一口飲む

上司の人も新入社員には多少、気を使う事もあります。普段、話す機会が少ない後輩がいると積極的に話かけてくる人もいるでしょう。お酒を注がれた代わりに注ぎ返してくれる事もあると思います。そんな状況では「頂きます」と一言いって必ずグラスを両手で持ちます。そして注がれたら一口は飲みましょう。また、注がれる際にグラスに飲み物が入っている時は飲み干してから注いでもらうようにするのもポイントです。

6.自己紹介ではアピールする

歓迎会では必ず新入社員の人は自己紹介をすると思いますが、そこで普通に名前を言うだけではなく自分をアピールする一言を添えるとこの子は飲み会の盛り上げ役に適しているな、などと思われることもあるかもしれません。また、生意気な奴と思われないためにも謙虚な姿勢で話すことも重要です。

7.会話は聞き役に徹する。

上司の人の中には話すのが好きな人もいます。その時に割って会話に入るよりもずっと聞き役に徹して話を聞き、もし質問されたら答えるようにしましょう。会話も上司の人が話しやすくなるように「○○さんのように~が上手くこなせないんです」など、出来るだけ相手が自分の事を長々と話したくなるようなセリフを用いるといいでしょう。素直に聞いている姿勢が気に入れられるポイントかもしれません。

8.自分も楽しむことを忘れない

先輩や上司に気を使うのは当然ですが、その中でも自分も飲み会を楽しむ事を忘れずにしましょう。積極的に話かけたり、会話に入っていったりその姿勢も評価に間接的に結びつくかもしれません。お酒が飲めない人やお酒が弱いからといってシラけているとその場の雰囲気も壊れてしまします。そうゆう人は「凄いですね。」「なるほど」など相槌を打ちながら会話には参加しましょう。

9.次の日は朝一番に出社する

飲み会の次の日が出勤日なら誰よりも早く出社しましょう。飲んだ次の日に二日酔い丸出しで行くとこの子はONとOFFの区別がつかない、仕事に対してのやる気が見えないと思われてしまうかもしれません。みんなが遅く出社する時にあえて早く出社することで真面目な姿勢をアピールできます。

ビジネスランチ

10.飲み会翌日には必ずお礼を言う

目上の方だから、上司だからおごってくれるのは当然と思うかもしれませんがきちんとお礼はしましょう。
お会計の時も全く自分が払わない雰囲気を出すのではなく、「いくらですか?」などとお伺いもたてることもマナーです。

このように、飲み会といってもマナーはたくさんあります。しかし、新入社員にとって飲み会は一番の社内の人との交流の場です。そこでの印象が良ければ今後、仕事を任されたりする可能性もなくはありません。会社に早く慣れる為にも社内の人との連携やコミュニュケーションは重要になります。普段、思っていても言えないことや、感謝の気持ちを伝えるいい機会でもあるのでこの10のマナーを気にかけながら飲み会を乗り切りましょう。

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事