LIMEX社ロゴ

この求人の魅力

紙に代わる新素材「LIMEX」によって地球規模の循環型イノベーションを!

LIMEX(ライメックス)とは、石灰石を主原料とし、紙やプラスチックの代わりとして活用することができる新素材です。石灰石は埋蔵量も多く、資源に乏しい日本でも100%自給自足できる資源です。世界中で多く採れる資源かつ高効率でリサイクルも可能なため、ほぼ「無尽蔵の資源」と言っても過言ではありません。水や木を使わずに紙代替製品を、石油の使用量を減らしてプラスチック代替製品をつくることができるため、地球にやさしいだけでなくコストも低く抑えることができます。「エコロジーとエコノミー」を両立することができる新素材として世界から注目されています。

最近では各方面から注目されており、カンブリア宮殿で特集される他、NHKやテレビ朝日、TBS、日本テレビ等にも登場するなど、国内のメディアから大きく注目されています。国内外のベンチャー、ビジネスアワードでも複数受賞しております。このLIMEXの普及率を高めることで、水や木、石油由来原料といった自然環境に影響が大きく、限られた資源を守れます。株式会社TBMは、LIMEXを通じ地球規模で持続可能な世界を作るべく、グローバルで活動を行っている企業です。事業スケールがとにかく大きいですよね。

白石工場はこの新素材「LIMEX」を製造している国内拠点

株式会社TBMの製品

LIMEXは石灰石を主原料に紙やプラスチックの代替となる、エコノミーかつエコロジーな新素材です。ざっとこの新素材の沿革をご紹介します。

2014年国内特許を取得し、現在は米国や中国、欧州など世界43カ国にて特許を取得・申請中。2015年宮城県白石市に年産6,000トンのLIMEXを製造するための工場を建設(ここで働きます!)2016年米国シリコンバレーの「Plug and Play」で初の「世の中に最も社会的影響を与える企業ソーシャルインパクトアワード」を受賞2017年「第4回スティービー・アジア・パシフィック賞」の「新製品&製品管理」「企業/団体」カテゴリーにおいてゴールド賞(金賞)をダブル受賞

2013年経済産業省のイノベーション拠点立地推進事業「先端技術実証・評価設備整備費等補助金」に採択

紙の代替として「エコロジー」かつ「高性能」

• 原料に木や水を使用しないので、「エコロジー」かつ「エコノミー」 普通紙1トンを生産する場合:樹木を約20本、水を約100トン使用しますが、LIMEX紙1トンを生産する場合:石灰石0.6~0.8トンと石油由来原料約0.2~0.4トンのみで、木を使用せず、水もほとんど使用しない。

• 「耐水性」も高く、浴室や水回り、屋外や水中での利用が可能

• 経年劣化に強く、半永久的にリサイクル可能

プラスチックの代替として

• 石油由来原料の使用量を削減可能 従来のプラスチック原料:石油由来樹脂100% LIMEX:石灰石が50%以上

• 単価の安い石灰石を主原料とすることで価格競争力が高い(原材料コストが大幅に削減可能)

• LIMEXの紙代替製品をリサイクルしてプラスチック代替製品を作れるのでエコロジー • 日本でも100%自給自足できる資源でありながら、世界各地の埋蔵量もほぼ無尽蔵

働く人について

TBM社で活躍をする若手(20代)の従業員様にお話をお伺いしました。

左から、古山 幹人さん(24歳)梶川悠佑さん(28歳)遠藤博文さん(22歳)

お三方とも地元白石市で育ち、現在も市内にお住まいです。ちなみに梶川さんはご実家が農家と言うこともあって、休日はご自身も農業を営んでいるようです。

みなさん年齢が近いこともあって、雰囲気が良く仲の良さが伝わりました。それぞれ部署や担当業務が違うのですが、不定期で休日には部署の垣根を越えて遊びに行く事もあるそうです。

共通点はみんな中途枠での入社

白石市に拠点となる工場が出来たのが4年前ということもあって、殆どの方が中途枠で入社をされております。また3人も製造業のバックグラウンドは無く、完全未経験から入社をしております。

未経験からでも可能な理由としては

  • 自社内の研修を実施
  • OJT形式で現場を経験
  • 資格取得への豊富な支援

お話をお伺いしたところ、入社後に工場内の安全に関する教育や設備の使用方法など実際の業務を意識した研修を受けることができます。

現場では年齢の近い先輩がOJT形式で教えてくれるので未経験の方でも安心をして入社をすることができます。

また、資格取得に向けた支援も豊富で実際にフォーククリフト、クレーン、玉掛け、 取扱い設備の資格についても取得可能とことで技術者として「手に職をつける」事も可能です。

工場内では工程毎に部署が別れており、3人もそれぞれ役割が違います。

品質の管理を巡ってお互いの部署間で意見を出し合ったり、工場内では年齢も肩書きも関係なく、みんなが意見を言える風通しの良い環境だと感じました。

従業員からみるTBMとは

3人が口を揃えて言うのが「人の良さ」ということでした。年齢も入社時期も現場に出れば関係なく、各人が自分で考え、意見を出し合って業務を進めていくスタイルには従業員の「一体感」を感じました。

なぜ一体感が生まれるのか聞いてみると、「ベンチャー企業」と言うワードが共通して出てきました。

LIMEXという世界でも例が無い、未知の分野に挑む彼らはまさにベンチャーマインドを持ったビジネスマンでした。

世界から注目されている事を自負しており、自分達の力でTBMを大きくしていこうと言うベクトルで働いているからこそ、「一体感」が生まれるのかもしれないとの事です。

ベンチャーと聞くと、つい東京のスタートアップ企業を思い浮かべがちですが、ここ白石市のTBMでは地元の活性化に加えて、矢印を世界に向けて挑んでいる姿がありました。

この求人について

求人情報

職種名生産オペレータ―・その他
業務内容新素材「LIMEX」の製造業務
・製造機械オペレーション業務
・製品に係る原材料の運搬業務
・製品の梱包、出荷業務
・事務業務(パソコンの基本操作)
・その他製造に係る業務
応募条件特になし
雇用区分正社員
年収204~300万円
勤務地宮城県白石市大鷹沢三沢字前輪55
採用人数複数名
勤務時間・三交替
①08:30-17:30②16:30-1:30③ 0:30-9:30
待遇・福利厚生・昇給年1回(4月)
・社会保険完備
・交通費支給(最大7万円:規定有)
・車・バイク通勤可
・時間外手当、交替勤務手当、深夜手当
・住宅手当(最大5万7000円:規定有)
休日・休暇週休2日制、その他お盆、年末年始、長期休暇あり、6ヶ月勤務後の年次有給休暇10日付与
選考プロセス1.書類選考
2.面接

企業情報

会社名株式会社TBM
業界製造業(その他)
資本金91億9,480万円(資本準備金を含みます)
設立年月2011年8月
代表者名山﨑 敦義
事業内容新素材「LIMEX」及び「LIMEX」関連製品の開発、製造、販売
従業員数95人
本社所在地東京都中央区銀座2-7-17-6F
UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介
  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事