九州地方の就活

九州地方での就職を考える際、そのエリアのイメージだけで就業先を決めるのではなく、さまざまな視点から物事を判断した上で就職先を決めることをお勧めします。

こちらでは、九州地方の経済状況や人口規模、求人情報などをご紹介します。長期的に暮らせるか、そして自分が希望する職種があるのかを判断する材料にしてください。また地域を代表する企業や、実際に就職を決めた人の体験談も載せるので、就職活動の参考にしていただければと思います。

基本データ

人口14,449,895人
人口密度384人/km²
面積44,514km²
年齢比率 年少人口(15歳未満)13.8%(平均12.6%)
年齢比率 生産年齢人口(15〜64歳)58.0%(平均58.4%)
年齢比率 老年人口(65歳以上)27.4%(平均28.0%)

九州地方の人口は約1,444万人で、福岡県が510万人と九州全体の3分2を誇ります。生産年齢人口は福岡県が平均を超えていますが、九州地方のその他の県は平均よりも低いために「58%」という結果がでています。

特に九州地方は2015年を境に人口が減っています。総務省統計局が出した「都道府県別人口と人口増減率」によると、九州地方の人口増減率は福岡県が横ばい、沖縄県が3%ほど増加しているのに対して、その他の九州地方の県は−2%以上減少している結果でした。

人口減少対策のために九州地方では様々な取り組みを実施中です。例えば九州地方の良さを体感してもらう移住促進イベントや、全国出張型の各県の就職イベントなど、挙げればキリがありません。それらのイベントをきっかけに九州地方への就職・転職を考えてみるのも良いでしょう。

参考:総務省統計局「都道府県別人口と人口増減率」

経済データ

都道府県GDP(県民総生産)47.7兆円
企業数2,008社
上場企業社数120社
黒字企業比率83.0%(平均82.3%)
赤字企業比率17.0%(平均17.7%)
常時従業者数732,696人
総資本19,996,027円
売上高25,227,632円

九州地方の都道府県GDPは「サービス業」「製造業」「不動産業」「卸売・小売業」が大きなウェイトを占めています。特に「サービス業」「製造業」「卸売・小売業」の総生産が多く、この理由としては海外との経済的取引の関係性が強いことが挙げられます。

特に東アジア地域にもっとも近い九州地方。加えて自動車や半導体など国際力の高い産業が集積しているため、九州では企業間交流や連携、アジア地域からの製造関連の物流なども盛んです。

アジア諸国に支点や営業店を持っている会社も多いため、新卒採用でも海外勤務は可能です。将来海外で仕事をしてみたい人や、海外との取引が多い企業に入りたい人にとっては九州地方は良い選択肢のひとつとなります。

雇用データ

平均年収364万円(平均454万円)
有効求人倍率0.88倍

九州地方の平均年収は364万円で全国平均より低い額です。九州地方で一番大きな経済規模を持つ福岡県でも平均を下回る403万円。他の県で400万円に届いているところはありません。さらに沖縄県の年収は334万円で、全国最下位を記録しています。

平均年収が地方単位で低いため、有効求人倍率も0.88倍と1倍を大幅に切る結果となりました。特に0.69倍の沖縄県では深刻な職不足におちいっています。

九州地方の地域別最低賃金の全国一覧をみると、九州地方の平均額は時給715円です。九州地方の中でも一番高い額は福岡県の時給765円となっています。

厳しい雇用状態ではありますが、サービス業や製造業、販売・小売業などはグローバル化や観光業の発達・促進の影響から求人数も多くあります。九州地方での就職・転職ならそのような職業に就くのが良いでしょう。

参考:厚生労働省「地域別最低賃金の全国一覧」

九州地方の代表的な企業

九州地方で代表的な企業をご紹介しています。地方内でも知名度や事業の影響範囲が広いだけでなく事業競争力のある企業を選出しているので、就職活動の参考になればと思います。

RKB毎日放送

事業内容

テレビ・ラジオの放送、音楽・スポーツなどの各種催物の企画や制作、進行などを主に行っています。

採用活動

RKB毎日放送の新卒採用では「総合職」を募集しています。技術職希望の方やアナウンサー志望の方が対象です。勤務地は本社となり業務内容によっては変更などもあります。給与に関しては大卒で月給約25万円ほど。また、中途採用に関しては行っていません。

参考:RKB毎日放送「RKB社員募集要項」

久光製薬株式会社

事業内容

1847年に「小松屋」として創業された老舗の医薬品メーカーです。鳥栖市と東京に本社を置き、日本全国はもちろん海外にも数多くの事業所を構えています。

1934年に発売された「サロンパス」は久光製薬の看板商品であり、現在でも市場のNo.1シェアを誇っています。ですが、久光製薬の売り上げの75%が医師の診断のもと使用が許可される“医療用医薬品”にあることはあまり知られていません。

世界の貼付剤市場において50%のシェアを獲得することを目標に、現在も躍進を続けています。

採用活動

久光製薬株式会社の新卒採用では5つの採用職種があります。「医療用医薬品MR・一般用医薬品MR」「研究職」「臨床開発職」「品質管理職」「安全性情報管理職」があり、それぞれ採用対象となる学科が異なります。

勤務地は、佐賀県にある本社をはじめとした全国の各支店や営業所などです。採用される職種によっては研究所もしくは工場勤務となります。

また、キャリア採用については「研究職」や「開発職」経験者を募集中です。

参考:久光製薬「リクルートサイト」

十八銀行

事業内容

明治10年創業の老舗銀行で長崎県内では代表的な銀行です。事業内容はお客様の預金業務・貸出業務・国内外の為替業務・証券投資信託の業務など、一般的な銀行業が中心です。この他にも保険や教育ローンやカーローンの案内など、生活に必要となる商品を提案しています。

採用活動

十八銀行の新卒採用は3つの職種コースに分かれています。

  • 銀行業務全般の「Fコース」
  • 事業性の融資を除く銀行業務をする「Eコース」
  • Eコースと同じ仕事内容で転勤がない「Aコース」

毎年平均で80名ほどを採用し、勤務地は長崎県内の本社もしくは県内外の支店となります。また、キャリア採用も行っています。業界経験3年以上の方が対象で、銀行業務全般を募集しています。勤務地は新卒採用と同じ本社と県内外の支店です。

参考:十八銀行「採用情報」

株式会社肥後銀行

事業内容

大正14年に創業された老舗銀行です。地域に根ざした企業であり、県内だけでも111ヶ所の店舗を構えています。2015年には鹿児島銀行と経営統合をして「九州フィナンシャルグループ」を設立。九州トップの金融グループを目指しています。

採用活動

肥後銀行の新卒採用では「営業職」を募集しています。入社時は営業店に勤務し、渉外業務や融資業務などを行った後、本部に移動することも可能です。勤務地は本社含む全国122社の支店・営業所となっています。

人物重視を貫いている肥後銀行では書類選考は行いません。応募した全ての求職者と面接を行い、直接話した上で合否を決める採用手法を取っています。

また、経験者・有資格者に限られますが中途採用も行っています。銀行業務・法務・システム関連業務が主な仕事内容です。

参考:肥後銀行「採用情報」

大分銀行株式会社

事業内容

大分銀行は明治26年に創立され、120年以上の長い歴史と実績を積み重ねています。業務内容はお客様の預金業務・貸出業務・国内外の為替業務・証券投資信託の業務など、一般的な銀行業務です。大分県だけでなく県外や海外(香港)にも事業所があり、今後はグローバル展開も視野に入れています。

採用活動

新卒採用では「総合職」となり、転居を伴う転勤がある「Fコース」と転居を伴う転勤がない「Aコース」の2つのコースがあります。仕事内容は銀行業務全般で、基礎的な銀行業務の知識を習得するところから始めます。勤務地は大分銀行の本店と県内・県外の支店です。

また、中途採用も行っています。金融機関実務経験者が対象となり、最初は嘱託行員として採用され、基準を満たすと正社員として登用されます。

参考:大分銀行「採用情報」

株式会社宮崎銀行

事業内容

80年以上の歴史を持つ宮崎銀行。「郷土とともにある地方銀行」の経営姿勢から、県内外約80ヶ所に支店を構えています。通常銀行業務に取り組むほか、持続的・継続的な地域貢献事業として女子陸上部を創部し、地域住民の夢への実現を応援をサポートしています。

採用活動

新卒採用の場合、銀行業務全般が主です。大きく「個人・法人営業係」と、「テラー・マネープランの窓口営業係」に分かれています。さらに転勤を伴う「総合職」と、転勤のない「特定職」の2つが選択可能です。

宮崎銀行の特長として「制度」が非常に多いことが挙げられます。研修制度や自己啓発支援制度・メンター制度・社内検定制度など、新入社員はもちろん、キャリアが長い社員にも対応したプログラムを各種完備しています。人材育成支援が充実しているので、働きやすい環境であると言えるでしょう。

参考:宮崎銀行「採用情報」

株式会社鹿児島銀行

事業内容

鹿児島銀行では、事業内容はお客様の預金業務・貸出業務・国内外の為替業務・証券投資信託の業務など銀行に関する仕事全般を行います。2015年の10月には熊本県の肥後銀行と経営統合し「九州フィナンシャルグループ」を設立。より地域に密着した企業を目指しています。

鹿児島銀行では、行員が働きやすい環境作りに力をいれています。男性・女性を対象に育児休業取得100%を目指しており、職場復帰をサポートする研修やカウンセリングも実施。そうした活動が認められ、2009年には女性の能力発揮を促進と推進をする企業として、賞を受賞しました。

採用活動

鹿児島銀行の新卒採用は「総合職」「特定総合職」の2つがあります。どちらも、銀行業務全般を行いますが、特定総合職は法人向けの営業を行いません。勤務地は、鹿児島県の本社と県内138店と県外(東京都・大阪府・福岡県など)、海外の拠点として上海事務所があります。

お客様の大切なお金を扱う仕事であることから、社員一人ひとりの能力を発揮できる研修制度を整えています。新入社員はもちろん、勤務年数が経過した社員にもスキル向上を目的とした研修を実施しています。また、働く制度だけでなく休暇制度も充実。年次有給休暇・半日休暇・シーズン休暇・リフレッシュ休暇など、多様な休暇制度も魅力のひとつです。

参考:鹿児島銀行「採用情報」

沖縄セルラー電話株式会社

事業内容

2016年に25周年を迎えた電気通信・携帯電話サービス事業を行う企業です。これら以外にも、観光情報サイト「沖縄CLIP」の立ち上げや、「野菜工場」のノウハウと通信サービスの最先端技術をかけ合わせた「水耕栽培キット IoT」の開発など、幅広い事業展開を行っています。

採用活動

新卒採用では「総合職」を募集しています。総合職は「営業」「技術」「カスタマーサービス」「事務」「ビジネス開発」の4つに分かれています。

特別な研修制度はありませんが、地方企業には珍しい「TOEIC講座」「e-ラーニング・Web講座」があります。英語力を強化したい方、自身でスキルを身につけたい方には良いでしょう。加えて全国への転勤はなく勤務地は沖縄県内ですので、より沖縄に密着した働き方がしたい人にもおすすめと言えます。

参考:沖縄セルラー電話株式会社「採用情報」

ちなみにUZUZでは九州地方以外の各都道府県の就職データ、代表的な企業などを公開中です。「より詳細な地方就活のデータが知りたい!」という方は、こちらも合わせてチェックしてみてください。

▼詳しくはこちらから!
地方での就職・転職情報が知りたいなら!UZUZ(ウズウズ)の「ウズキャリ」がおすすめ!

九州地方の就職/転職活動まとめ

九州地方の就職や転職活動に役立つ情報をまとめました。就職・転職イベントだけでなく、就職・転職の体験談、九州地方を対象とした就職・転職活動の支援サービス就職エージェント九州株式会社なども合わせてご紹介しています。九州で就活を行う際の参考にしてみてください。

九州地方の就職/転職活動のイベントまとめ

求職者に向けたイベントが九州地方で定期的に開催されています。面接での受け答えやビジネスマナーなど、独学では学びづらいと思う方はぜひ参加してみてください。

福岡商工会議所主催 会社合同説明会

福岡県には、福岡商工会議所が主催している会社合同説明会があります。3月卒業の大卒者向けに福岡県の会場で毎年2回ほど開催されます。入場無料かつ予約不要で、約120社以上の企業と顔を合わせることが可能です。

参考:福岡商工会議所【就職希望者向け】「会社合同説明会」

佐賀県UJIターンしごと・移住相談会

佐賀県産業労働部産業人材課が運営する「佐賀県UJIターンしごと・移住相談会」も就職・転職活動にはおすすめです。詳細情報は産業人材課が運営するウェブサイト「さがUターンナビ」で得ることが可能です。

佐賀県内だけでなく、東京都・大阪府・愛知県(名古屋市)などの都市部でも開催されます。都市部でのイベントは、佐賀県での就職を希望する県外在住者のみ参加が可能です。

参考:「さがUターンナビ」

フレッシュワーク(長崎県)

長崎県が設置している、若者向け就職支援施設です。長崎市・佐世保市・大村市・五島市に支援施設があります。サイトでは定期的にイベントやセミナーの情報を更新しているので、長崎県での就業を考えている方はチェックしてみてください。

参考:「フレッシュワーク」

熊本県UIJターン就職支援センター

登録・利用費用がかからない「熊本県UIJターン就職支援センター(通称:熊ターン)」のイベントがおすすめです。熊ターンでは、就職相談・書類アドバイス・面接練習・企業情報の提供のほか、イベントやセミナー情報もお知らせしてくれます。

イベントでは熊本県内の多くの企業と出会うことができます。また、全年齢が対象となるため、中途枠での採用を目指す人も活用可能です。

参考:「熊本県UIJターン就職支援センター」

おおいた元気就職ガイダンス

大分県が主催する就職ガイダンスで、2017年には福岡県で行われました。大分県内の企業約50社が参加をして、それぞれの企業ブースで説明を聞いたり、一対一で面談を行うことが可能です。

参考:大分県「ガイダンス、合同説明会、大学訪問等 情報」

宮崎県ふるさと就職説明会

宮崎県が主催する「宮崎県ふるさと就職説明会」は、県内開催ではなく大阪・福岡・東京で行います。なぜなら、UターンやIターンを考えている大卒者・転職者向けに行っている就活イベントだからです。

参加企業は年度によってまちまちですが、採用意欲の高い会社が毎回70社ほどが参加しています。非正規採用を行う企業は参加できないので、宮崎県で正社員として働きたい方にとってはうってつけのイベントなのではないでしょうか?参加費も無料なので、遠方に住んでいる求職者の方は参加してみてください。

参考:宮崎県「平成30年度宮崎県ふるさと就職説明会開催のお知らせ」

合同説明会 “鹿児島で働かんけー?” in 鹿児島

鹿児島県と鹿児島県若者就職サポートセンターが共同で行っている合同企業説明会です。
鹿児島の企業160社以上が参加し、参加費も無料です。

また鹿児島県だけでなく、福岡県や大阪府でも開催されています。学生・一般・UIターン希望者全員が参加可能です。

若者応援就職フェア「企業合同就職面談会」

鹿児島県若者就職サポートセンターが主催する合同面談会です。鹿児島市内で行われ、大学卒業予定の学生だけでなく、35歳未満の若者、40代前半までのフリーターも対象です。

参考:鹿児島県「就職面接等一覧」

沖縄県キャリアセンター

沖縄県で就職・転職活動をする場合に大変役に立つのが「沖縄県キャリアセンター」です。沖縄県キャリアセンターは県内の就職支援機関で、就職活動に役に立つ情報を取り揃えています。

合同説明会やセミナーを開催したり、キャリアセンター内では就職相談にも乗ってくれます。また、隣には沖縄労働局の新卒向けのハローワークがあり、求人をすぐに探せるのも魅力です。

沖縄県での就職が初めての方に向けて、短期間で集中して就活のスキルを学べる「集中セミナー」も行っているので、安心して就活を始められます。

参考:「沖縄県キャリアセンター」

九州地方の就職/転職活動の体験談まとめ

九州地方で就職/転職活動を行い、無事に内定を獲得した方の体験談をご紹介します。20代の求職者がどのように活動を進めていったのかを見ていきましょう。

体験談その1(22歳・女性)

私は幼稚園教諭を目指して福岡県で就職活動をしました。まずは市の幼稚園連盟に履歴書を登録します。すると、人材が必要な幼稚園園長がその履歴書のなかから必要な人を選び、声をかける流れになっています。

向こうから選んでくれるので、こちらは条件を交渉できたり幼稚園の雰囲気を体験させてもらうことができます。まっさらの状態で就職するよりも安心ですし、効率的でした。

私の場合は1ヶ月に3園から連絡があり、そのうちの1園を選んで就職しました。

体験談その2(22歳・男性)

私は福岡県の大学に通いながら就職活動をしました。まずはマリンメッセ福岡などで開催される企業の合同説明会に参加しました。そこで何社か話を聞き、気になった企業をリストアップしていきました。

その後リストアップした会社を自分なりに調べ、「働きたい」と思った企業にエントリーシートを送る流れです。

その他にも大学内の求人票をこまめにチェックし、気になる企業があると就活担当の先生に話を聞いたり、気になる会社(店舗)が近くにあるときは、実際に行って会社の雰囲気を見たりもしていました。

九州地方の就職/転職活動の支援サービスまとめ

九州地方の就職支援を行っている団体をご紹介します。ちゃんとした実績を持ち手厚いサポートを提供しているので、気になった方はお問い合わせください。

就職エージェント九州株式会社

2012年に設立された就職エージェント九州株式会社。第二新卒、中途社員の方に向けた就職支援を行っており、経験豊富なキャリアカウンセラーが常駐しています。さらには新卒の方のサービス利用も歓迎しているので、「九州で働きたい!」「九州に特化した就職エージェントを使ってみたい!」と考えている新卒の皆さんは、是非一度利用してみてはいかがでしょうか?

企業をたくさん見たい方には企業紹介イベントを、自分の性格を見つめ直し、現状分析を行いたい方には個別面談などを、希望に応じて臨機応変に対応をしてくれる企業です。 利用者からは「今まで気づけなかった自分の特徴を知ることができた」「地元企業のトップとコンサルタントの方が親交があるため、直接アピールしてもらえる」といった声が上がっています。

▼まずは気軽に無料登録!コチラから!
就職エージェント九州株式会社

JAIC

株式会社JAIC(ジェイック)は、東京のほか、全国5都市で支社を構える大手人材紹介会社です。約60,000社の企業を顧客に持ち、全国20,000人以上の方に就職支援サービスを行っています。上海にも支店を構え、アジアへの展開も拡大中です。

JAICは20代の若手に向けた支援が充実しており、新卒のみならず、既卒生や大学中退者の社会進出も手助けしています。

社会人の基礎を身につけるための「就活講座」や、10数社の企業から直接話を聞ける「集団面接会」などを開催。入社後にも相談役になるなど、手厚い支援を提供してくれます。さらに大学と連携し、キャリア教育や就職支援プログラムも運営中です。

▼まずは気軽に無料登録!コチラから!
JAIC

おわりに

その地域で発達している産業によって、募集職種は変わります。「都会で楽しそうだから」「自然がいっぱいあってゆっくり過ごせそうだから」などの理由だけで住む場所を決めると、希望職種に就けないかもしれません。

納得のいく就職活動にするためにも、経済状況や求人情報を確認した上で就業先を探してみてください。記事を読んで「九州地方で就職したい!」と思った方は、まずは上記で紹介したエージェントに問い合わせてみましょう。

地方/地元での就活ノウハウを知りたい方

UZUZでは地方・地元での就活に関するノウハウを幅広く紹介しています。Uターン就職・転職のノウハウや地方で働くメリットやデメリット、地方で魅力的な仕事を見つける方法など発信している情報は様々。各都道府県の就職データも公開しているので是非チェックしてみてください!

▼詳しくはこちらから!
地方での就職・転職情報が知りたいなら!UZUZ(ウズウズ)の「ウズキャリ」がおすすめ!

また、地方を出て都心部で働きたい方にはUZUZの無料セミナーや就職説明会がおすすめです。無料で定期開催していますので、こちらも要チェック!

▼詳しくはこちからから!
都心での就活ならUZUZ(ウズウズ)におまかせ!内定率は驚異の83%!

動画で就活ノウハウを学びたい、悩みを解決したい方

第二新卒・既卒・フリーター向けに就活ノウハウをレクチャーする動画『UZUZチャンネル』を配信しています。毎週、現役のキャリアカウンセラーがユーザーから寄せられる就活のお悩みにリアルタイムで答えるライブ配信も実施中!気に入ったらチャンネル登録してみてください!

▼公式YouTubeはこちら
UZUZチャンネル(YouTubeチャンネル)

UZUZの情報をもっと知りたい方

おかげさまで登録者数増加中!下記SNSをフォローすれば、UZUZの情報を定期的に受け取ることができます。

▼公式Facebookはこちら
Facebook

▼公式Twitterはこちら
Twitter

▼公式LINE@はこちら
LINE@

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介
  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事