【大阪の就活】地方/地元で就職したい第二新卒・既卒・フリーターにおすすめの就活/転職情報まとめ

大阪府での就職を考える際、そのエリアのイメージだけで就業先を決めるのではなく、さまざまな視点から物事を判断した上で就職先を決めることをお勧めします。

こちらでは、大阪府の経済状況や人口規模、求人情報などをご紹介します。長期的に暮らせるか、そして自分が希望する職種があるのかを判断する材料にしてください。また地域を代表する企業や、実際に就職を決めた人の体験談も載せるので、就職活動の参考にしていただければと思います。

基本データ

人口128,839,469人(全国3位)
人口密度4,640人/km²(全国2位)
面積1,905km²(全国46位)
年齢比率 年少人口(15歳未満)12.4%(平均12.6%)
年齢比率 生産年齢人口(15〜64歳)60.4%(平均58.4%)
年齢比率 老年人口(65歳以上)25.8%(平均28.0%)

大阪府の人口は東京、神奈川に次ぐ第3位の約1290万人です。しかし面積は全国46位と小さく、人口密度は全国で2位となります。江戸時代には「天下の台所」と呼ばれて栄え、現在も西日本において経済の中心地となっているため、多くの人や企業が集まります。

2015年に12%ある大阪府の年少人口は、2040年には9%まで減少します。反対に老年人口は2015年の25%から、2040年には36%に増加します。西日本一の大都市も、少子高齢化の波が押し寄せているのですね。

経済データ

都道府県GDP(県民総生産)37.3兆円(全国2位)
企業数2,902社(全国2位)
上場企業社数429社(全国2位)
黒字企業比率82.4%(平均82.3%)
赤字企業比率17.6%(平均17.7%)
常時従業者数1,387,914人(全国2位)
総資本66,470,793円(全国2位)
売上高66,439,477円(全国2位)

大阪府はGDPや企業数、売上高など全てにおいて全国2位です。西日本では最も人口が多いエリアのため、東京に本社を持つ企業が西日本に支社を建てる場合、大阪を選ぶ場合が少なくありません。

また大阪府は、多くの観光客が訪れることでも有名です。2016年には外国人訪日客が941万人も来訪し、この数は4年連続で上昇しています。大阪の観光名所としては、吉本新喜劇を観劇できる「なんばグランド花月」や「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」、300メートルもある超高層ビル「あべのハルカス」などが挙げられます。

雇用データ

平均年収490万円(全国4位)(平均454万円)
有効求人倍率1.12倍(全国14位)

大阪府において最も求人数が多い職種は「サービス業」で、その数は約55万人です。しかし求人数に対して求職者数は約19万人と、26万人も足りていません。今後は東京オリンピックの影響で、関西にも外国人観光客がますます増えると考えられます。それに伴いサービス業も人手がより一層必要になるでしょう。

「一般事務員」の人気は非常に高く、求職者数は約55万人に上ります。対して求人数は約21万人のため、供給過多の状態です。ノルマや残業が少ない仕事なので、女性の応募比率が高まっていることが求職者が増えている要因だと考えられます。

人口が多い街は高齢者の割合も多くなります。介護系職種求人は増加すると予想され、2015年時点では約27万人の求人が必要です。しかし求職者数は8万4,000人と、約19万人が足りていません。高齢化に向けて、多くの人材が必要とされるでしょう。

参考:RESAS 地域経済分析システム 「求人・求職者 / 分類別グラフ」

代表的な企業トップ3

大阪府で代表的な企業トップ3社をご紹介しています。県内でも知名度や事業の影響範囲が広いだけでなく、事業競争力のある企業を選出しているので、就職活動の参考になればと思います。

積水化学工業株式会社

事業内容

昭和22年(1947年)に設立され、当初はプラスチックの加工メーカーとしてスタートしました。後に住宅リフォームに着手し、現在では住宅用建材の製造や、不動産事業にも注力するなど業務内容は多彩です。2009年には生産・販売拠点としてタイに合弁会社を設立し、グローバルに展開しています。

採用活動

「技術系」「事務系」の2つの職種において、それぞれ数十名を採用予定です。ビジネスリーダーを育成するために、入社から管理職になるまでの育成形態を作成しています。

また、新入社員向けに3年間の育成プログラムを設け、「階層別研修」と「ビジネススキル研修」の二本立てを並行して実施。社員たちが問題解決力やプレゼンテーション力を培うためのカリキュラムを用意しています。

江崎グリコ株式会社

事業内容

大正11年に創業した大手製菓会社です。チョコレートやスナック菓子、アイスのほか、離乳食やスポーツサプリメントの製造販売も行っています。大阪の道頓堀にある「グリコネオン」は、観光スポットの一つ。欧米とアジアを含めて9箇所の海外拠点を設置し、その名は世界的に知れ渡っています。

採用活動

原料の選定や施策を行う「研究開発コース」、生産ラインを形にする「技術コース」、営業や広報、総務などの「総合コース」において採用を行っています。入社後は様々な職種を経験し、個人の適性に合った配属場所で勤務。

2020年までに「豊かな食文化の創造・発展」を目指す長期構想を計画しており、それを体現するために「Glicoコアバリュー」(G=Growth、L=Leadership、I=Innovation、C=Collaboration、O=Openmnd)の5つの価値観を持つ人材を求めています。

武田薬品工業株式会社

事業内容

天明元年(1781年)に創業された、医薬品などの製造販売メーカーです。1962年にはアジアに製造・販売子会社を設立し、早くから海外進出を果たしました。現在はアメリカ、ブラジル、スイスなど、世界各国に研究開発拠点を設置しています。従業員は連結グループを合わせると2万9,900名に上ります。

採用活動

総合職、研究職、技術職などの応募を募っており、2015年の内定者数は150名、中途採用者は203名でした。支店や営業所が全国の各都市にあり、配属先は支店、研究所、工場と、職種に応じて異なります。また将来的には、海外転勤の可能性もあります。なお大卒初任給は24万円です。

ちなみにUZUZでは大阪府以外の各都道府県の就職データ、代表的な企業などを公開中です。「より詳細な地方就活のデータが知りたい!」という方は、こちらも合わせてチェックしてみてください。

▼詳しくはこちらから!
地方での就職・転職情報が知りたいなら!UZUZ(ウズウズ)の「ウズキャリ」がおすすめ!

都道府県での就職/転職活動まとめ

大阪府の就職や転職活動に役立つ情報をまとめました。就職・転職イベントだけでなく、就職・転職の体験談、大阪府を対象とした就職・転職活動の支援サービスも合わせてご紹介していますので、参考になればと思います。

大阪府の就職/転職活動のイベントまとめ

求職者に向けたイベントが、大阪府で定期的に開催されています。面接での受け答えやビジネスマナーなど、独学では学びづらいと思う方はぜひ参加してみてください。

OSAKAしごとフィールド

OSAKAしごとフィールドは、年齢や障がいの有無に関係なく、求職者に対しての仕事支援を行う施設です。「将来やりたいことがわからない」「家事と育児を両立させたい」といった各々の悩みに対応するため、キャリアカウンセリングを行っています。自己分析を通して自己理解を深めたり、職場体験に行ったりなど、仕事を決める際に手厚いサポートを受けることができます。

求職者向けのセミナーは「業種・職種研究」や「女性のための就活準備セミナー」などがあります。また中小企業の採用担当者に向けても、「採用力向上」や「若手社員の魅力を引き出す」ことを目的にしたセミナーが定期的に開催されています。人材紹介は有料ですが、求職者向けの職場体験のコーディネートは無料で行っています。

参考:OSAKAしごとフィールド「OSAKAしごとフィールドとは | 初めての方へ」

大阪府の就職/転職活動の体験談まとめ

大阪府で就職/転職活動を行い、無事に内定を獲得した方の体験談をご紹介します。20代の求職者が、どのように活動を進めていったのかを見ていきましょう。

体験談その1(24歳・女性)

大阪府内で就職活動を行いました。土地柄、経験や能力よりもコミュニケーションに重きがおかれ、チームワークを大切に出来るかどうかをみられている部分が多かったように思います。

関東地方出身ですが、やはり言葉のイントネーションや生活環境の違いから、大阪になじめるか心配されることも多かったです。化粧品業界を中心に受けたのですが、関東よりも関西の方がわりと濃いめなメイクが好まれる傾向にあるので、普段よりはっきりしたインパクトのあるメイクを心がけて面接に望みました。大阪ではより自己アピールのできる人の方が有利と感じました。

体験談その2(25歳・男性)

2014年のときですが、「大手企業で仕事がしたい」と思い、就職活動を開始しました。友達や家族に意見をもらいながら自己分析を行い、自分なりに履歴書やES(エントリーシート)を作成した結果、書類選考とグループ面接には全て通過することができました。

しかし、個人面接はそう上手くいきませんでした。緊張していたのもありましたが、どうしても自分をよく見せたい気持ちが勝ってしまい、結果に繋げることができなかったのだと思います。

そこで、ありのままの自分を素直に見せることに注力したところ、なんとか上場企業に就職することができました。

大阪府の就職/転職活動の支援サービスまとめ

大阪府の就職支援を行っている団体をご紹介します。ちゃんとした実績を持ち手厚いサポートを提供しているので、気になった方はお問い合わせください。

株式会社UZUZ

首都圏での就職サポートが中心だったUZUZですが、2018年に大阪事業所を立ち上げました。東京で500人以上の就職支援を行ってきた大阪出身のキャリアカウンセラーが、関西圏での就職を希望する方をサポートします。

  • 求人のご紹介
  • 書類作成のアドバイス
  • 企業や一人ひとりの弱点に合わせたオーダーメイド面接対策

 

皆さん一人ひとりが納得して就職できるよう、親身なサポートを心がけています。

すでに東京本社では企業内定率が86%、内定後の企業定着率は90%を超えています。

「未経験からでも就職したい」「既卒・第二新卒から新たなスタートを切りたい」方は是非一度相談にきてください!詳しくは以下を要チェック!

大阪での就職ならノウハウばっちりの「UZUZ」!全て無料の充実サポート!

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事