地方創生を探して|鹿児島で若者と地場企業をインターンで繋ぐ「マチトビラ」

久しぶりの故郷鹿児島への帰省

帰って来ました、故郷鹿児島。今回の帰省は弟の結婚式ということで、「ただ地元に帰るだけではつまらない!」ということで鹿児島の採用市場について詳しい人に話を聞いてみることにしました。だって、実家暇なんですもん…。

鹿児島で学生と企業を結ぶ活動を行う「マチトビラ」

「マチトビラ」WEBサイト

今回話を聞いたのは、「マチトビラ」の皆さん。マチトビラは「鹿児島起業家留学」という長期実践型のインターンシップを行っている会社。主に大学生を中心とした学生にインターンシップという形で就業体験を提供しているんです。それでは、マチトビラのメンバーの方達のちょっとご紹介をしていきたいと思います。

おもしろい仕事を求めて東京からIターンした「セイさん」

machitobira_01

お名前:石川 世太(せいた)さん
ご出身:東京都東村山市(志村けんの出身地)
鹿児島に来た経緯:東京で2年間くらい働き、「もっとおもしろい仕事はないか?」と考え、充電期間に突入。元々知り合いだったマチトビラ現代表の末吉さんに会いに鹿児島に来て、そのまま「マチトビラ」設立をすることに。

現在はマチトビラの中心メンバーとして活躍。主にファシリテーターとしてイベントの司会進行を行い、学生と企業の出会いの場をプロデュースしているようです。確かに話していると、本当に柔らかい印象の方で、「こんな風に笑える人は人から嫌われることないんだろうな〜」とちょっと羨ましくなってしまいました。

現在は会社の近くに住んでおり、事あるごとにおもしろそうな人を家に泊めて夜な夜なこれからの鹿児島について熱く語り合っているそう。今後は仕事を続けながらも田舎に移住して自給自足の生活を実践して行く予定なんだそうです。本当に実行力のあるおもしろい人だなと感じました。

経営コンサルを辞めて鹿児島へ南下した「白水さん」

machitobira_02

お名前:白水 純平さん
ご出身:福岡県
鹿児島に来た経緯:前職では中小企業向けの経営コンサルタントをしていたのですが、もっと企業を親身になってサポートしたいという想いが強くなったそう。その後は奥さんが働いていたという経緯でマチトビラに入社。福岡から熊本を経由して鹿児島に南下。

オシャレな出で立ちの白水さん。白水さんは中小企業の経営コンサルティングをする過程で地方から若者が出て行ってしまい、若い力を採用することができないことに問題意識を持っていたそう。そこで、地場企業と若者をマッチングしているマチトビラで働くために鹿児島に南下して来たということなので、これまた行動派なんだなと感じました。

マチトビラを手伝いながら就活をしていた「濱津さん」

machitobira_03

お名前:濱津さん
ご出身:熊本県
どんな就活してたのか:元々はマチトビラのサービスを受ける側だった濱津さん。しかし、就活を通じて本当に自分がやりたい仕事がわからなくなってしまい、マチトビラを手伝いながら自分のやりたいことを探すことに。マチトビラで開いた企業セミナーで出会った企業の代表と意気投合して春から鹿児島のベンチャー企業で入社することに。

カナダへ留学して、帰国後に日本の就活を体験して違和感を感じていた濱津さん。普通だったら違和感を感じていても、そのまま就職してしまいそうなところ、しっかりと自分が納得いくまでマチトビラで働きながら就活を続けていたということに「自分が納得いくまで活動を継続するなんて肝が座ってるな〜」と男らしさを感じてしまう私。

「マチトビラ」の長期実践型インターンをもうちょっと詳しく

machitobira_06

よくある短期間のインターンではなく、長期間で実践的なプログラム

通常のインターンシップだとほんの数日で終わってしまうため、企業見学だけという場合が多く、若者が「お客様」扱いされてしまうことも多くあるようです。しかし、このプログラムでは、1~6ヶ月という長期間のインターンシップを通じて、受入企業が実際に直面している経営課題や地域の課題に学生が実践的に責任を持って取り組むことができる設計となっているようです。

コーディネーターによる個別サポート

インターンシップをより若者にとって充実したものにするため、受入企業と若者の間を繋ぐコーディネーターがインターンシップをしっかりと個別サポートしてくれます。インターン期間中に行う定期的な研修や面談を通じて、若者と受入企業双方の目標達成に向けた密着サポートを行っています。

参加する受入企業と若者の双方にメリットがある

受入先は鹿児島に新しい価値を生み出そうとしている中小企業やNPO法人が中心となります。新規事業や既存事業の課題解決に対し、本気で取り組みたい若者をマッチングすることで、若者の成長機会となるだけでなく、受入企業にとっても事業を推進するチャンスとなります。

地元鹿児島を盛り上げている会社を知って

私たちも既卒・フリーターといった就業経験のない若者を支援しているので、仕事のイメージが持てないばっかりに就活で二の足を踏んでいる若者とよく会います。だから、鹿児島の学生にとって地元企業のインターンを通じて「仕事のイメージ」を掴むことは、大きな意味があるんじゃないかなと感じました。これからも地元鹿児島を盛りたてるためにもマチトビラさんには頑張って欲しいと思います。

最後にオマケ情報(鹿児島でイキのいい企業を紹介)

株式会社ecommit

事業内容:日本国内からの中古品の買い取り・回収・リユース、海外市場でのリサイクル。
設立年:2007年(平成19年)
本社所在地:鹿児島県薩摩川内市入来町副田5921番地1
Webサイト:http://ecommit-kandk.com/

株式会社下堂園

事業内容:「お茶を飲む喜び、売る喜び、作る喜び」を社是とし、鹿児島茶の生産、販売を手がける。
設立年:1954年(昭和29年)
本社所在地:鹿児島県鹿児島市卸本町5-18
Webサイト:http://www.shimo.co.jp/

大口酒造株式会社

事業内容:本格焼酎(黒伊佐錦、伊佐小町)の製造及び販売
設立年:1970年(昭和45年)
本社所在地:鹿児島県伊佐市大口原田643番地
Webサイト:http://www.isanishiki.com/

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事