会社にいきたくないく退職代行を利用しようか悩んでいる男性

「もう会社に行きたくない!でも辞めるって言う勇気がない……」

「退職の相談をしても、毎回上司に言いくるめられてしまう……」

そんな悩める人々に代わって、職場に退職の申し出をしてくれる退職代行サービス。

現在、国内にある退職代行業者はネット上で確認できるだけでも30社以上あり、一口に退職代行サービスと言ってもそのサービス内容や料金は様々。

退職代行サービスを利用したいと思っても、初めての利用で業者選びに悩む方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、数ある退職代行業者の中でも知名度の高い退職代行SARABA(サラバ)の評判や口コミ、サービス内容についてまとめてみました。

【評判・口コミ】退職代行SARABA(サラバ)とは?

企業に退職代行の電話をかけている男性
退職代行SARABA(サラバ)は、沖縄県に拠点を持つ合同会社ゼロが展開する退職代行サービス。

アルバイトや正社員、勤続年数などによって料金プランが異なる退職代行サービスが多い中、退職代行SARABA(サラバ)では、雇用形態や職歴に関わらず29,800円(税込)の料金プランのみ。

退職の手続きが完了するまでは何度相談しても追加料金が発生せず、オプションサービスなども設定されていないため、29,800円(税込)以外の料金は一切かかりません。

ちなみに、追加料金なしの29,800円(税込)と言う価格は業界でもトップクラス。

特に、他社では利用料金が高くなりがちな正社員の方や勤続年数の長い方にとってはお得なサービス料金と言えるでしょう。

退職代行SARABA(サラバ)のサービスは、このシンプルで低価格な料金体系が最大の特徴。

その他の特徴をまとめると次のようになります。

  • 利用料金は29,800円(税込)のみ
  • 相談回数・電話回数無制限で対応
  • 相談当日より24時間代行可能
  • 退職できなかった場合は100%返金を保証
  • 退職決定後の無料転職サポート
  • 個別の状況に応じた行政書士監修の退職届をプレゼント(期間限定)
  • 希望者には成功率98%の有給消化サポート(期間限定)

なお、退職代行SARABA(サラバ)では退職できなかった場合の全額返金保証をしています。

ただし、現在のところ結果として退職せずに休業を選んだ方を除き、退職できなかった事例は1件もないとのこと。

サービスに絶対的な自信があるからこそ、全額返金保証を掲げられるというわけですね。

私たちUZUZも退職支援サービスを行っています。

詳しいサービス内容は以下のボタンからチェックできます。

合わせて見てみてくださいね!

【評判・口コミ】退職代行SARABA(サラバ)の営業時間や弁護士の有無は?

退職代行SARABAについてノートパソコンを使って調べている女性
退職代行SARABA(サラバ)についての基本情報がわかったところで、ここからはもう少し掘り下げて、退職代行SARABA(サラバ)を実際に利用する際に必要な情報について調べてみましょう。

連絡はいつでもできる?営業時間は?

退職代行SARABA(サラバ)では電話、メール、LINEにて問い合わせを受け付けており、受付時間は24時間・年中無休となっています。

「本当に24時間対応しているの?」と、疑ってしまう方もいるかもしれませんが、退職代行SARABA(サラバ)のWebサイトでも、「本当に24時間対応しております」と書かれているため、間違いはなさそうですね。

また、LINEでの返答も5分以内を心がけているそうです。

申し込み~退職までの流れはどうなる?

サービスを利用する際は、次のような流れとなります。

1.問い合わせ

電話、メール、LINEのいずれかで、退職代行SARABA(サラバ)に問い合わせをします。

この際、「即日会社を辞めたい」「家族に知られたくない」など、あらかじめどのように退職したいかの希望を伝えておきましょう。

2.申し込み

伝えらえた申し込み方法に従って利用料金29,800円(税込)を支払い、正式申し込みとなります。

支払い方法は、銀行振込とクレジットカード決済が可能です。

クレジットカードは、Mastercard、Visa、AMEX、JCB、Discover、UnionPayなどを網羅しています。

3.電話の打ち合わせ

申し込みの確認が取れ次第、担当者と電話での打ち合わせをします。

4.退職完了

担当者が会社に退職したい旨を伝え、後日書類などで必要な手続きを行い、退職完了。

上記はスムーズな例ですが、退職を申し出たあとで本人へ直接電話がかかってきたり、中には自宅へ上司が訪問してくるようなケースもあるようです。

退職代行SARABA(サラバ)では退職できるまで何度でも相談が可能ですので、万が一そのような事態が起こった場合にも心強いですね。

なお、実際の事例は退職代行SARABA(サラバ)のWebサイト内で紹介されていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

違法行為はしてないの?弁護士はいる?

退職代行SARABA(サラバ)には顧問弁護士がいないため、非弁行為(弁護士資格のない人が弁護士にのみ認められている行為を報酬を得る目的で行うこと)にあたる、有給消化の交渉や保険などの書類作成の代行には対応していません。

しかし、退職代行SARABA(サラバ)では法律にも詳しい行政書士の指導のもとで業務を行っているため、非弁行為にならない範囲での対応が可能です。

サービスを利用する際に準備しておくものはある?

サービス利用料の支払い手続きや勤務先の電話番号といった情報は必要となりますが、退職に関する書類は後日勤務先から郵送されてくるケースがほとんどですので、特別準備しておくものはありません。

保険証や身分証明書、勤務先から貸与されているものについては、基本的に利用者本人が勤務先へ郵送することになります。

最終出勤日に勤務先へ置いて帰るという方法もあります。

退職代行SARABA(サラバ)の評判・口コミは?

退職代行SARABAの評判・口コミについてtwitterで調べている人
ここからはさらに深堀りし、Twitterに投稿されているツイートの中から、退職代行SARABA(サラバ)の評判や口コミをチェックしてみました。

結果としては、悪い評価は見つからず、いずれも高評価なツイートばかりでした。

全てのツイートに共通して言えることは、退職代行SARABA(サラバ)の「対応の早さ」ですね。

他社と比較しても対応が早い

こちらの方は精神的な負担から出社することすら辛く、退職代行SARABA(サラバ)のサービスを利用したとのこと。

LINEでのやり取りでしたが、他者と比較しても退職代行SARABA(サラバ)は返信が早いようですね。

ちなみに後日談として、この方は『突然会社を休む→退職代行サービスを利用して退職する』という流れだったため、関係が良好だった同僚たちから心配するメールや電話がありとても申し訳なく思ったそうです。

職場に仲の良い同僚などがいる場合には、前もって個別に退職代行サービスを利用する旨を伝えておいても良いかもしれませんね。

とにかく対応が早い

https://twitter.com/sasu_saku_0723/status/1066235033906630656

この方も退職代行SARABA(サラバ)の対応の早さに驚かれていますね。

なお、残業代未払いの交渉や有給休暇の買い取り、賠償金請求などお金に関する話は非弁行為にあたるため、一切していないとのことです。

24時間対応が高評価

こちらの方は「いつでも対応してくれた」とつぶやかれていますので、休日や夜間に利用されたのでしょうか。

価格に対してサービスが良かったという感想ですね。

退職代行SARABA(サラバ)24時間対応・年中無休のため、日中は仕事が忙しく相談する時間も取れない、といった方でも使いやすそうです。

LINEでやりとりできる

この方もLINEでサービスを利用されたようですが、やはり対応が早いことに触れていますね。

なお、この方は8月半ばに退職を申し出たところ「11月末まで辞められない」と言われたそうです。

ところがその5日後に退職代行SARABA(サラバ)に申し込んだところ、そこから1時間で退職が決定→8月末までで退職→残りは有給消化…となったとのこと。

第三者を挟むことであっさりと話がまとまる好例ですね。

評判や口コミから見た退職代行SARABA(サラバ)の魅力とは?

退職代行SARABAの評判・口コミをみて安心している女性
評判や口コミからもわかるように、退職代行SARABA(サラバ)のサービスは

  • 追加料金なしの29,800円(税込)
  • 対応が早い
  • LINEでのやり取りもスムーズ


この点が魅力と言えるでしょう。 

最近では電話が苦手という方も多いですし、親に知られたくない人にとってもLINEやメールでスムーズにやり取りができると嬉しいですよね。

そして、さらに嬉しいのは退職代行SARABA(サラバ)でスピーディーに退職ができたあとは、無料転職サポートも受けられるという点です。

退職後すぐに動き出せるので、「会社を辞たのはいいけど、少し休むつもりがいつまでもダラダラしてしまって…」といった退職後にありがちな悪循環も防げそうですね。

「まずは退職することが先だけど、その後の転職についてもしっかり考えておきたい」

そんな方には、退職代行サービス以外のサービスを視野に入れて見るのもおすすめです。

私たちUZUZの退職支援サービス「リスタート」でも、退職後の転職のアドバイスができますよ!

まとめ

退職代行SARABAについて話している女性
今回ご紹介した退職代行SARABA(サラバ)は、

  • スピーディーに退職したい
  • コストはなるべくかけたくない
  • 評判の良い業者に依頼したい

といった人にぴったりの退職代行サービスでした。

退職代行サービスは業者によって提供されるサービス内容もそれぞれ異なりますので、今置かれている状況や職場への希望などを軸に、自分に合った退職代行サービスを選ぶようにしましょう。

UZUZのリスタートでは、一人ひとりの状況に合わせた具体的な退職方法をアドバイス。

必要に応じて退職代行サービスの選定や、条件にマッチするお仕事の紹介といった転職支援も行っています。

サービスは全て無料ですので、退職でお悩みの際にはぜひご活用ください。

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介
  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事