アプリ開発未経験者向け、内定率を爆上げする方法とは

あなたは「アプリ開発職」という仕事にどのような印象を持ちますか?

特殊な知識が求められる専門技術職」「理系大学出身者が就職する」など、少し難しいイメージを持っている方が多いと思います。

しかし、実際の求人を見てみると未経験者でも挑戦できるアプリ開発系求人は存在するんです!

アプリ開発に興味のある方は是非、この記事を読んで「どのようにすれば未経験からでもアプリ開発職に就けるのか」をチェックしましょう。

実際に未経験者を募集している企業を紹介しながら、採用率をアップさせる方法について紹介していきます。

【転職ノウハウ】前提として、アプリ開発の求人は未経験者でも応募できる

未経験者がいきなりアプリ開発の仕事に就けるって本当?

本当です。

ただし、全く専門知識の無い人は厳しいでしょう。

じゃあ無理じゃん!大学は文系だったしアプリの専門知識なんて無いよ。

それなら今からプログラミング言語を学べばいいんです。

プログラミング言語を習得するのは簡単なことではありませんが、一方で習得して自分でアプリ開発ができる程度の技術を身につければ、未経験者でもアプリ開発職に就けるようになります。

一般的な目安として、プログラミング言語を用いて簡単なアプリ開発ができる程度の技術を身につけるまでに 200~300時間くらいかかると言われています。

1日に3時間勉強すれば3ヶ月くらいか。1日2時間だと5ヶ月くらいでプログラミング言語を習得できるんだね。それでアプリ開発職に就職できるなら頑張れそう!

また、プログラミング言語といっても全てを勉強する必要はありません。

転職活動までに1言語をマスターするようにしましょう。

具体的には、RubyJavaPHPPythonなどユーザー数の多い一般的な言語の中から、自分で学びたいと思える言語を選ぶといいです。

なるほど~。「アプリ開発職」と聞くと高度な専門知識を持つエンジニアしか就けない仕事だと思っていたけど、経歴問わず参入しやすい業界なんだね。

アプリ開発ってどんな仕事?業界の現状もピックアップ

ところでアプリ開発職って具体的にどんなことをするの?

仕事内容としては、顧客が望む仕様を基にシステム設計を行い、プログラミング言語を使ったプログラムの開発に従事します。

さらに動作テストまでの一連の作業を担当。

プログラミング言語などの専門知識だけでなく、コミュニケーション能力やマネジメント能力も求められます。

また、アプリ開発は大きく

  1. スマホアプリ開発
  2. WEBアプリ開発
  3. 業務系アプリ開発

の3種類に分けられます。それぞれの違いについて解説していきますね。

スマホアプリ開発

アプリ開発と聞くと最も身近なスマホアプリ開発を思い浮かべる方が多いと思います。

スマホアプリの利用者は増え続けているため、今後も需要の高い分野といえます。

WEBアプリ開発

WEBアプリは、スマホアプリのようにアプリをインストールすることなくWEBサイト上で使えるアプリのこと。

例えばFacebookの場合、アプリを開かなくてもサイト上で利用できますよね。

これにはWEBアプリが使われています。

実際にはネット通販サイトなどを依頼されるケースが多いです。

業務系アプリ開発

業務系アプリとは一般的に使用されるアプリではなく、「企業内で業務を効率化するために開発されるアプリ」のこと。

業務系アプリを開発して顧客情報や売上を管理したり、従業員の勤怠管理を行ったりします。

アプリ開発の仕事内容はよく分かったけど、もう既にアプリ化は広い分野で見られるし、アプリ開発エンジニアってそのうち飽和したりしないか少し心配なんだけど。

そんなことはありません。アプリ開発エンジニアを含めIT人材は、今後も不足が続くと予想されています。経済産業省によると2030年のIT人材不足規模は 約55万人と予想されているんです。

特にAI(人工知能)やIoT(あらゆるものがインターネットにつながる)分野での人材不足が危惧されています。

アプリ開発はIoT分野と密接な関係にあります。

家電や会社の機器などがインターネットに繋がることで新たなニーズが生まれ、スマホ・WEB・業務系アプリ全てにおいてシステム開発の需要が高まっていくでしょう。

じゃあ今後もアプリ開発者の活躍の場はいくらでもありそうだね!

このような深刻なIT人材不足を回避するために、国としてもIT人材の育成に力を入れ始めました。

そのため、2020年から小学校でもプログラミングが必修化予定となっています。

国をあげてIT人材の確保に積極的になってるんだね。

【未経験可アリ】具体的にはどんな求人がある?アプリ開発の求人をチェック

プログラミング言語さえ習得したら未経験でもアプリ開発の仕事に就けるって話だったけど実際にどんな会社が求人を募集しているのか知りたい!

それではUZUZで取り扱っている、未経験者可能な求人を募集している企業を紹介しますね。

未経験でも挑戦できる開発系求人

フードデリバリーやソフトウェアの会社など様々な分野があります。

株式会社ファンデリー

食品メーカー・製薬メーカー・健康家電メーカーなどを対象としたマーケティング事業と、医療に基づいたメディカルフードデリバリー事業を行っている会社です。

栄養士が考案したレシピを掲載するサイトや栄養士のコミュニティサイト、食や健康に関する情報配信サービスなどを立ち上げ運営を行っています。

また健康食宅配サービスでは、PCや携帯端末を利用した注文をより効率化するための改善に注力。

このような事業の中でアプリ開発エンジニアは幅広く活躍できることが期待できますよね。

株式会社ファンデリーでは未経験でも応募できるWEBアプリ開発職を募集しています。

テモナ株式会社

こちらの会社はソフトウェアの企画・設計・開発・運営・販売などを提供しています。

またネット広告や宣伝の企画・販売やインターネットコンテンツ・ショッピングモールの企画・運営、制作や保守などの管理業務に至るまで幅広く手掛けている企業です。

エンジニア職はプログラミング言語Rubyを用いて自社サービスの開発・保守を行います。

したがってRubyを習得していると選考において有利になる可能性がありますね。

このように未経験者を募集している企業ではポータルサイトの立ち上げ・運営、宅配サービスの注文アプリの効率化、Rubyを用いたソフトウェアの開発や保守といった業務を担当することになるでしょう。

どんなスキルが必要になるのかだいたい分かったけど、未経験で何か対策する方法ってある?

勉強したプログラミング言語を用いて自分でアプリを設計・開発していくといいです。

実際にアプリを作っていくと、不具合が出た時の対処法やアプリの効率化を考え自ら解決する訓練になるのでいい経験になります。

経験者が挑戦できる開発系求人

参考までにアプリ開発経験者を募集している企業についても見ていきましょう。

Kyash

こちらの企業は複数のクレジットカードやデビットカードを1枚にまとめるプリペイド式のカードを提供しています。

このカードはアプリと連動しており、リアルタイムで使用履歴や残高が分かるようになっている優れもの。

フィンテックサービスを提供する会社です。

レイ・フロンティア

レイ・フロンティアはAI技術を用いたサービスを提供している企業です。

サイレントログというアプリを使って位置情報・行動情報を可視化して、高い視点から人や物の動きを把握。

AI技術では最高峰ともいわれています。

株式会社エアークローゼット

株式会社エアークローゼットはプロのスタイリストが選んだ洋服を毎月届けるファッションレンタルサービスを提供する会社です。

アパレル業界に新たな旋風を巻き起こしたともいえるエアークローゼット。

ファッションが好きという方でアプリ開発にも携わりたい方に向いているといえます。

株式会社LIFULL

株式会社LIFULLでは不動産・地方創生・引越し・介護・飲食・花の宅配など生活を豊かにするための様々なサービスを提供しています。

また、日本国内だけでなくインドネシアなど海外事業にも力を入れています。

新規事業を提案する制度が整っており若手でも関係なく事業責任者として成長できる機会が用意されています。

新たな事業を立ち上げたり、グローバルに活躍したりすることが期待できます。

ここで紹介したIT企業は見事にベンチャー企業ばかりだね!

そうですね。ITベンチャー企業では自社で新規事業を手掛けるため、アプリ開発エンジニアとして様々な経験が積める上、チャンスも多いのです。

このようにアプリ開発職の求人を募集している企業をチェックすることで将来のキャリアプランもイメージしやすいのではないでしょうか。

求人についてもっと詳しく知りたい方はUZUZまでご相談ください。

未経験からアプリ開発職へ!転職の採用率をアップさせるには?

未経験からアプリ開発職への転職の採用率をアップさせる方法を教えて!

プログラミング言語を習得するのは前述した通りです。勉強方法としては、「独学で学ぶ」「専門学校に通う」が一般的ですね。

ただ、独学の場合は途中で挫折しやすいため、専門学校などサポートのある方法を選択するのがおすすめです。

でも専門学校に通うってなるとお金の問題が……。オンラインスクールだと費用を抑えられるだろうけど、すぐに質問できたりする人が周りにいないしモチベーションの維持も難しそう。

それならUZUZが提供しているウズカレプログラマーコースに入学することをおすすめします!

このプログラマーコースでは4週間、アプリ開発領域でニーズの高いプログラミング言語Javaを未経験から習得

基礎を学ぶだけでなく、WEB掲示板を実際に作成して実践的に学べます。

さらに、未経験からでも可能なプログラマー求人を紹介して履歴書・面接対策も併せてサポートします。

費用は全て無料です。

すごい!至れり尽くせりだね!

ウズウズプログラマーコースの詳しい情報はこちらから。

まとめ

専門知識・技術が求められるアプリ開発職であっても、プログラミング言語を習得すれば未経験でもぐっと就職しやすくなります。

プログラミング言語の習得は時間と根気が必要なため、モチベーションの維持がとても重要です。

そのため、同じような状況にある仲間たちと一緒に受講できるウズカレプログラマーコースに参加するのがおすすめ。

就職先には様々な事業を展開するITベンチャー企業があります。

またキャリアを積めば最先端IT技術を開発する企業への転職も可能。

今後も高いニーズがあり、キャリアプランを立てやすいアプリ開発者を目指して見てはいかがでしょうか。

この記事に登場したキャリアカウンセラー

望月 奈津美

新卒時は、IT機器・ITシステムなどの新規提案を行う企業に営業職として入社。その後、企業の採用問題に向き合いたいと考え、UZUZへの転職を決意。

現在はUZUZ内一の癒し系キャリアカウンセラーとして活躍中!

望月のキャリアサポートを受けたい方は、こちらからご登録をお願いします!

望月の詳しいプロフィールはこちら

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介
  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事