既卒のための業界研究|気になる臨床心理士の仕事内容って?

みなさんは臨床心理士ってどんなイメージされていますか?白衣を着たザ・理系の神経質そうな人ですか?物腰の柔らかい優しそうな人でしょうか?心の病気のときだけ、助けてもらう遠い人という印象が強いお仕事ではありますが、以外と身近なところにいるんです!
さて、そういうことで、今回ご紹介するのは前回に引き続き、人気の仕事第二位の臨床心理士のお仕事です!

臨床心理士

人が人に直接かかわり、そのかかわる人に影響を与える専門家

仕事内容

臨床心理士のお仕事は、心に問題を抱える患者さんに対して、話を聞いたり、行動や考え方のアドバイスを行うというような、心理学的な方法で精神が落ち着くようにサポートするお仕事です。どこでも出来る、必要となる仕事のため、勤務地としては、病院のような医療機関から、家庭裁判所、刑務所などの公的機関、学校のような教育機関から一般企業など様々あります。

臨床心理士の仕事と精神科医の仕事の違いが明確でないと思っている方も多いですが、心の病気を治すという点では共通ですが、患者さんの症状の治し方に決定的な違いがあります。精神科医は薬等を用いた医学的方法によって症状を改善しますが、臨床心理士は、言葉や行動によって患者さんの症状の改善行うので、何か道具や薬を用いた治療はしません。ですので、同じ心の治療でも勉強する事も成り方も全くことなるのです。
お医者さん

やりがい

患者さんと親身に向き合って、こころの問題を一緒に解決していく仕事なので、もちろん患者さんの症状が良くなってきて、それを患者さんが喜んでくれたときは、喜びにつながりますよね!

苦労

患者さんの抱えている問題や悩みを聞いて、一緒に解決策を考える仕事なだけに、負の感情を抱えた人に1日何人も会う仕事です。そんな臨床心理士の方は、患者さんのマイナスな感情に引きずられて、自分が気持ちを病んでしまうことがあるそうです。

また、心理カウンセラー自体は無資格でも可能ですが、どこかに正式に勤めるとなれば臨床心理士資格を持っていないと厳しいです。ですが、臨床心理士の資格は指定大学院を卒業した上で資格試験に合格しなければならないので、時間もお金も投資しなければ臨床心理士として働くことも出来ません

プロフェッショナルな仕事が求めらるために苦労も多いと思いますが、人によって年収200万~1000万と大きな開きがあるので、成功した人は大きなやりがいと報酬が得られそうですね!

他の人気なお仕事を知りたい方はこちら
既卒のための業界解説|EC業界の仕組みってなに?EC業界を比較!
既卒のための業界解説|SE(プログラマ)の武器であるプログラミング言語の種類とシェアは?
既卒のための業界解説|代理店営業はつらいよ(生命保険業界編)

UZUZがどんな求人もってるか興味ない??
UZUZの公開求人はコチラ

第2の就活を運営するUZUZは、20代に特化した就職/転職エージェントです。
公開できる求人情報は少ないものの、一覧ページを用意しました。

どの求人情報も登録不要で見ることができます。
「UZUZにはどのような求人があるか?」簡単にチェックしてみませんか?

おすすめの記事