未経験には難しい?Webマーケティングを社会人1年目でやってみて感じたこと

このページを見ている方は、

  • 未経験からWebマーケティングに携わりたい方
  • IT系に就職したい方

とお考えなのではないかな?と思います。

Webマーケティングに関する情報は、インターネットで検索すれば多々出てきます。

しかし!

未経験の状態から企業のマーケティング部に所属した経験に関する情報は少ないな〜

と思い、この記事を作成することになりました。

UZUZには新卒1年目にしてマーケティング部に配属され、実務を経験した佐藤(仮名)がおります。

そこで、佐藤(仮名)にインタビューを受けてもらい、

  • どのような仕事内容だったか?
  • 未経験からチャレンジしてどうだったか?

などについて話してもらいました。

ぜひ、未経験からWebマーケティングにチャレンジしたいと思っていたら参考にしてください。

ご挨拶

初めましてUZUZの佐藤(仮名)です。

ちょっと恥ずかしいので、実名と顔出しはNGで(笑)

先述の通り、私は新卒で入社した会社でいきなりマーケティング部に配属され、Webマーケティングに携わることになりました。

「社会人1年目でマーケティング部なんて結構恵まれてたなぁ」

と今振り返れば思います。

しかし、その当時の私には難しいことだらけ。

悪戦苦闘しながら日々過ごしていました。

今でこそ、ある程度経験し覚えてきたかな?と思っております。

それでも、Webマーケティングに関してはまだまだ素人。

しかし、素人目線であるからこそ、

  • WEBマーケティングってどんな仕事内容なのか
  • 初心者からやってみてどうだったか

などをお伝えできるかな?と考えました。

未経験からWebマーケティングにチャレンジしたいと思っている方の一助になれば嬉しいです!

WEBマーケティングとは?

マーケティングとは

まず、Webマーケティングがよくわからないって方もいらっしゃると思うのでご説明しますね。

Webマーケティングとは、WebサイトやWeb技術を応用したマーケティング手法。Web広告による自社のWebサイトや商品の告知宣伝、Webサイトで展開する商取引活動(いわゆる電子商取引)、Webサイトを窓口とした顧客との継続的な双方向の情報交換、消費者参加型の商品企画イベントの開催、また、事業内容に関連する市場調査やマーケティングリサーチにWebサイトやWeb技術を応用することなどがWebマーケティングに含まれる。
引用元:IT用語辞典 e-Words

辞書にはこんな風に書いてありました。

難しいですね…。

個人的には1年間やってみて、自社やお客様の会社の商品や会社自体に興味を持ってもらうための手法と簡単には認識しています。

そのために、

  • サイトに人を集めたり
  • ユーザーが興味を持ってくれるようなコンテンツを考えたり
  • ユーザーにとって使いやすいサイト設計をしたり

といったことをする感じです。

また、これらの目的を達成するために施策がいろいろあります。

SEO(検索エンジン最適化)とかリスティング広告とかが有名ですかね?

ちなみに下記の動画では、WEBマーケティングの基本的知識をまとめています。

これさえ見れば、あっというまにWEBマーケティングの仕事内容が理解できちゃう最強動画です。

ぜひ、この記事と合わせてチェックしてくださいね!

自社サイトの運用ってなにするの?

サイトの運用

前職では、上記の様々なWebマーケティング手法の中でも、特に自社サイトの運用をやってました。

私のいたマーケティング部は社員数が少なく、サイトのコンテンツを制作する部署もありません。

そのため、マーケティング業務からコンテンツ作成業務まで幅広くやることに。

具体的な仕事内容でいうと下記のようなことをしていました。

主な仕事内容

  • アクセス解析(サイトにどんな検索で来ているかや、どのページが一番見られているか等)
  • メルマガ作成(ユーザー向けに週3回)
  • SNSの運用(twitterやFacebookなどの定期的な更新)
  • ランディングページの設計(デザインイメージの作成のみ担当)
    ※ランディングページとはサイトの入り口となるページのことです。

みなさんにはこれがどのように映りますかね?

「色んなことやるんだな〜」などと思われるかもしれません。

しかし、WEBサイトをガチンコで担当されている方からすると、これらはほんの序の口。

あくまで「未経験者はこんなことからやるんだな〜」と思う程度にしてください。

WEBマーケティングは未経験でもできる?

マーケティングを学ぶ人々

こんな風に書くと人並み程度にWebマーケティングの仕事ができているように見えるかもしれません。
(見えなければすみません笑)

しかし、「未経験でいきなりWebマーケティング業務は難しいな」と思ったのが正直なところです。

というのも、1年間やってみてWebマーケティングの仕事をしていく上で2つのスキルが必要だと痛感したからです。

このスキルが何かと言うと…。

Webマーケティングに必要な2つのスキル

  1. 俯瞰する力
  2. 交渉力

では、それぞれ「なぜ必要なのか?」ということについて見てみましょう。

1.俯瞰する力

なぜ俯瞰する力が必要なのかと言うと…。

施策によっては他社と一緒に行うものもありますし、その場合にはお金もかかります。

会社として「今どのくらい予算があって、施策にどの程度割けるか」を考えることはとても大事だと感じました。

そのため、会社の予算を考慮した上で施策を打つためには俯瞰する力が必要だと思っています。

2.交渉力

次に交渉力です。

予算内で施策を行うために他社との商談をうまく進めるためには交渉が必要ですよね?

そのため、より低価格で発注できたりすることができるようになるには交渉力が必須だと感じます。

もちろん、これらの能力は入社当初から完璧にできる必要はないかもしれません。

しかし、数年営業をやったあとにマーケティング部に移動したほうが、できる仕事の幅は広そうだなと思いました。

お客さんと直接話す経験があるとニーズもわかりますしね。

結論、個人的にWebマーケティングの仕事は、

他の経験を積んでからやる方が良いんじゃないかな〜

と思っています。

もちろん未経験からできる会社もありますし、新卒採用してる会社もあります。

それに、私のいた会社のフェーズの問題で、そのように感じたのかもしれません。

なので、一意見としてさらっと受け止めてくれたら嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

まとめ

いかがでしたか?

あくまで個人の意見ではありますが、

Webマーケティングは未経験には難しい

という結論でしたね。

しかし、何事もチャレンジしないと始まらないのも事実。

本気でWebマーケティングに携わりたいと思ったら、難しくてもアクションする必要がありますよね?

私たちUZUZには未経験でもしっかりとWebマーケティングの知識を学び、そのまま就職できるサポートがあります!

その名も…。

ウズカレWebマーケターコース」!!

ぜひ、下のボタンを押しどのようなサービスなのかチェックしてみてください!

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介
  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事