スタディプラスの【スタディプラス株式会社】経理担当【未経験の方向け】求人

どのような仕事をするのか?

main-image2
### 何をするのか
当社は将来的なIPOを見据え、現在管理体制を強化中です。
本ポジションの方には、経理面から当社の成長を支えていただきたいと考えています。

### どんな業務か
- 仕訳など日次業務
- 売上集計、売掛金管理・検収
- 他事業部との折衝
- 月次決算
- 予算作成、管理
- 他経理業務
※今回は未経験の方を想定していますので、一度に上記全てではなく日次業務から徐々にご担当していただく想定です。

### トピックス
- 財務会計のみでなく、予算管理などの管理会計にも携わっていただきます。
- 今後IPOに向けて諸規定の整理や業務フローの整備も行う予定であり、ご希望があればそちらにも関わっていただきます。
- 業務効率化に積極的な姿勢のチームです。

### どんなチームか
管理部長・CFO(30代後半):公認会計士
L経理担当(30代半ば):中小企業診断し
L総務担当(30代前半)
LコーポレートIT(20代半ば)
L広報、採用担当(30代前半)

どのような社風・環境なのか?

main-image3

どのような人材を求めているのか?

- 社内外のコミュニケーションや調整が苦にならない方
- 経理や会計に興味を持ち、勉強熱心な方

募集ポジション情報
募集ポジション 【スタディプラス株式会社】経理担当【未経験の方向け】
雇用形態 正社員
求める学歴 不問
勤務地 東京都
勤務時間 10:00〜19:00
※フルフレックス制度

休日 ・完全週休2日(土、日)
・年末年始、国民の休日
・リフレッシュ休暇(3日を選択可能)
・育児、子の看護、介護休暇
・有給休暇
給料 **♦年収** 
300〜350万円
※上記年収に、42時間の固定残業代と15時間の深夜残業代含む。
300万円の場合:月給25万円(42時間 6万694円+15時間 4,336円含む)
350万円の場合:月給29万1,700円(42時間 7万818円+15時間 5,059円含む)
※全社平均の残業時間:20時間
※3月末決算のため、決算時期は残業時間が30時間を超えることもあります。
給与モデル
福利厚生 ・交通費支給
・各種社会保険完備
・昇給あり
・ストックオプション付与実績あり
・チームビルディング費の支給制度
・イベント・勉強会参加費補助
・書籍購入補助
・入社時に希望のスペックでのPC及び周辺機器を貸与(2年ごとの買い替え実施)
・希望のスマホ貸与
・ウォーターサーバー、コーヒーメーカー、お菓子(無料)
・服装自由
・作業中イヤホン可
・副業OK
選考プロセス 書類選考⇒CFO・経理担当⇒管理部メンバー
※実質、CFOと経理担当の面接で決定します。
メンバーとの面接は、最終的な相性判断です。
何をやっている会社なのか?
【会社と事業】
当社は、「学ぶ喜びをすべての人へ」というミッションを掲げ、新しい教育の仕組みをつくる会社です。

事業内容としては、受験生の3人に1人が利用する学習SNSアプリ「Studyplus」を主にスマートフォンアプリにて運営しております。「Studyplus」は、App Storeにおいて「Essentials」、Google Playでは2年連続でベストアプリに選出されています。また、2016年度の日本e-Learning大賞にて最優秀賞を受賞しました。

さらに、BtoB事業である「Studyplus for School」は、これまでIT化が進まなかった学習塾の運営を、デザインとテクノロジーの力でリデザインし、これから深刻な人手不足を迎える学習塾の課題解決を目指すサービスとして200校舎以上の教育機関に導入されています。「Studyplus」と連携する唯一の学習管理サービスとして急成長しています。

企業情報
企業名 スタディプラス株式会社
業界 教育業界
本社住所 東京都千代田区神田駿河台2-5-12 NMF駿河台ビル4階
代表者氏名 廣瀬 高志
従業員数
設立年 2010年
資本金 920百万円
売上高
staff
スタッフからのコメント


UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事