ネオキャリアの採用コンサルティング営業職求人

どのような仕事をするのか?

main-image2
採用における課題に関して、広告プランや各種集客ツールなどを組み合わせ、
企業の採用を成功させるためのプランニングを提案していただきます。

【具体的には】
▼企業リサーチ
経営者及び採用責任者と接し、現状の課題を分析し、分析データや市場の動向も踏まえ、最適なプランをご提案していただきます。
▼取材~ディレクション
提案コンセプトや内容に基づき、制作スタッフと連携して対象者に響く求人広告及び採用パンフレットなどを制作していただきます。
▼アフターフォロー
求人広告の掲載中、その効果などに応じて施策を実行していただきます。

どのような社風・環境なのか?

main-image3
営業会社なので、遅くまで働くことが多いです。
社員も若い方が多く活気のある会社です。
社員の皆さんが成長意欲が溢れているので成長できる環境ですし、やる気と実績を出せばどんどん仕事も任せてもらえる成果主義の会社です。

どのような人材を求めているのか?

▼常に新しい技術を取り入れるなど成長に貪欲な方
▼受身でなく、自ら考え、行動できる方
▼素直で自責の念がある方
▼約束は守るというコミット力、プロ意識の高い方
▼人に感謝できて、愛情がもてる方
▼早期にマネジメントラインに上がりたい方

募集ポジション情報
募集ポジション採用コンサルティング営業職
雇用形態正社員
求める学歴大学卒以上
勤務地東京都
勤務時間9:00~18:00
休日完全週休2日制(土日)
祝日、夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、慶弔休暇、生理休暇、看護休暇、産前産後休暇、リフレッシュ休暇
給料理論年収300万円※年俸制
※算定条件
月給25万円、昇給年4回(1月・4月・7月・10月)昇格随時
給与モデル
福利厚生社保完備(雇用保険、厚生年金、健康保険、労災保険)、財形貯蓄制度、持株会(持株会奨励金制度有り)、慶弔見舞金、交通費全額支給、事業部ステータス制度(ステータス昇格ごとに報奨旅行)、
選考プロセス筆記・適性検査:なし
一次選考:面接
最終選考:面接
何をやっている会社なのか?
▼エージェント事業/就職・転職支援(新卒・中途・医療系人材紹介)
▼派遣事業/・オフィスワーク派遣・ITエンジニア派遣
▼採用インテグレーション事業/・「新卒採用」及び「中途採用」企画・コンサルティング及びアウトソーシング・人材育成・能力開発2000年設立。採用コンサルティング、人材紹介、人材派遣と人材の総合サービスを行っております。世の中になくてはならない存在であり続けるためにも、私たち自身で新しいサービスや価値を生み出していく必要があります。世の中が、お客様が、何を真に求めているのか。より多くの方々と触れ合うことで、抱える課題・ビジョンを浮き彫りにし、形に起こしていく。現場で走り続ける私たちだからこそ、分かるモノがあります。10,000社を越える企業とのお付き合いから生まれた新たな価値、そして存在意義。更なる成長を求めて、私たちは「変革―CHANGE―」をし続けます。
日本国内においては、新宿・池袋・横浜・名古屋・大阪・札幌を拠点に活動しております。また、海外にも目を向け、シンガポールをヘッドオフィスとして構え、タイ、フィリピン、中国、インドネシア、ベトナムに進出しております。

企業情報
企業名株式会社ネオキャリア
業界人材サービス・アウトソーシング業界
本社住所東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル 2階
代表者氏名西澤 亮一
従業員数1,935名(2016年6月時点)
設立年2000年
資本金355.702890百万円(2016年2月現在)
売上高252億円(2015年度)
staff
スタッフからのコメント
ヒト・モノ・カネ・情報のヒトの部分に特化して成長している企業です。
企業が苦戦するヒトの採用の支援をしている会社なので貢献性がすごく高い事業です。
また、新規事業などもどんどん立ち上げており、リーマンショックからV字回復して、急成長し続けている企業ですので、力はつきますし、一人一人の能力も高くいち早く成長したい方にはとっても合っている会社です。


UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事