アトラクションに乗ってはしゃぐ子供たち

東京ディズニーランドと東京ディズニーシー。

これらのテーマパークは、日本では知らない人はいないほどの人気を誇っていますよね。

テーマパーク業界において圧倒的な地位を誇る「東京ディズニーリゾート」。

その生みの親であるオリエンタルランドは、就活生からも高い人気を集めています。

このページでは、オリエンタルランドの歴史や就活情報についてご紹介しましょう

「オリエンタルランド」のプロフィール

みんなで力を合わせる様子
1960年7月。

株式会社オリエンタルランドは、「国民の文化・厚生・福祉に寄与すること」を目的に設立されました

1983年に東京ディズニーランドを開園して以来、子どもたちはもちろん、大人をも虜にするテーマパークの運営を行っています。

世界で唯一ライセンス契約の直営ではない方式を取る東京ディズニーリゾートは、ウォルト・ディズニー社に対してロイヤリティーを支払っています。

テーマパーク業界の市場規模は6,000億円。

うち、株式会社オリエンタルランドが運営する「東京ディズニーリゾート」の売上高は、なんと4,662億円(2015年3月期)です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンと並んで「2強」と称される好調ぶりとなっています

『アナと雪の女王』を始めとする大ヒット映画の登場や、訪日客の増加が追い風となりました。

また、テーマパーク業界の規模が年々拡大している点も注目すべきポイントといえます。

実際に2014年の市場規模は、2000年の市場規模の約2倍にあたる6,000億円に成長。

東京ディズニーリゾートはもちろん、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンも新アトラクションの導入を行うなど、客数の獲得に力を入れています。

今後も市場の拡大が予想される業界です。

「オリエンタルランド」の事業内容

魔法の箱を開けた少女
オリエンタルランドグループは、以下の2つの事業を柱として展開しています。

テーマパーク事業

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの運営等を担当しているセグメントです。

株式会社オリエンタルランドの約80%の売上高を占めています。

▼2014年度の売上高:3,876億円

ホテル事業

ホテルミラコスタやディズニーアンバサダーホテル、浦安ブライトンホテルなどのディズニーホテルを経営・運営しているセグメントです。

▼2014年度の売上高:610億円

その他の事業

ディズニーリゾートラインや複合型商業施設「イクスピアリ」など、テーマパークに付随する事業を行っているセグメントです。

▼2014年度の売上高:176億円

「オリエンタルランド」が求める人材とは?

打ち合わせしている様子
オリエンタルランドは企業の知名度が高いこともあり、毎年数多くの応募が寄せられます。

まずはオリエンタルランドが求める人材のポイントをチェックしてみましょう。

「ディズニーランドが好き」で終わらない人

東京ディズニーリゾートは、株式会社オリエンタルランドのコアとなる事業です。

「東京ディズニーランド」という魅力的なテーマパークに惚れ込んで、オリエンタルランドへの就職を目指す人も多いのではないでしょうか。

しかし、「ディズニーランドが好き」というだけでは、就職の動機としては弱いといえます。

なぜなら、この「好き」という意識は、ゲストの立場で得たものであり、キャスト側の視点ではないからです。

オリエンタルランドの社員になるということは、「ディズニーランドを作る側に立つ」ことと同じです。

つまり、社員としてこれからどのようなテーマパークを作っていくのかというビジョンを持っている必要があります

「好き」で終わらせずに、「どんなディズニーランドを作りたいのか」を答えられるようにしておきましょう。

企業理念に共感できる人

オリエンタルランドは、社員が一丸となるために、以下の企業理念を掲げています。

『自由でみずみずしい発想を原動力に
すばらしい夢と感動
ひととしての喜び
そしてやすらぎを提供します。』
引用元:企業理念 | オリエンタルランドについて

100年先にも通じるテーマパークを作るため、そしてゲスト一人ひとりに夢を届けるため、想像力を絶やさずに邁進できる人材が求められています。

オリエンタルランドが掲げる理念や倫理観の、どのようなポイントに共感できるのかを自分なりに考えてみましょう。

「オリエンタルランド」の募集領域

機械の点検を行う男性エンジニア
オリエンタルランドでは、以下の職種を募集しています。

  • 総合職
  • テーマパークマネジメント職(スーパーバイザー)
  • テーマパークマネジメント職(ステージマネージャー)
  • 専門職(技術)
  • 専門職(調理)
  • 専門職(ショーコスチュームコーディネーター)
  • 専門職(ITエンジニア)

では、それぞれ見ていきましょう。

総合職

フードオペレーション部、マーケティング本部、テーマパーク施設開発部などの部署を経験しながら、テーマパーク事業のコアに関わっていく職種です。

配属部署は入社後に決定します。

テーマパークマネジメント職(スーパーバイザー)

スーパーバイザーの役割は、担当する施設の「時間帯責任者」のことを指します。

その施設のヒト・モノ・カネ・情報を経営者視点で運営管理することです。

自身がゲストと接しサービスを提供することももちろんあります。

しかし、主たる業務は「日々のテーマパーク運営、売上管理や職場環境に関する改善策の提案」や「在籍するキャスト(アルバイト)の管理(指導・育成等)」です。

テーマパークマネジメント職(ステージマネージャー)

ステージマネージャーは、エンターテイメントプログラムの公演進行の責任者のことです。

ショーを安定的に公演すること、ショーのクオリティの維持、公演中のイレギュラー対応、リハーサルの進行などを行います。

専門職(技術)

テーマパーク内にあるアトラクション・設備の設計や点検を行う職種です。

機械系技術者、電気・電子技術者、機械設備技術者など、専門性の高い理系人材を募集しています

専門職(調理)

「パークの味」に責任をもつ仕事です。

自らがひとりの調理人として技術を身につけ、ゲストに美味しい料理を提供すること。

そして「キッチンのスーパーバイザー」として、食材の管理やキャストの指導育成を行うことが主たる業務です。

専門職(ショーコスチュームコーディネーター)

東京ディズニーリゾートの新規ショープログラムのコスチューム開発や、日々の運用中のコスチュームメンテナンス対応、コスチューム保管などの調整が主な仕事。

コスチュームの開発では、ショーオープンに向けた開発工程と予算を管理すると共に、デザイナーとの素材選びや素材調達、コスチューム製作先への発注から納品までの作業を行います。

また、ショー期間中のメンテナンス調整や、コスチュームの品質確認を行い、年間メンテナンス計画や作り替えの工程を組むのも仕事のうち。

コスチュームの製作から廃棄までの一連の流れを、ショーコスチュームコーディネーターとして調整、管理しています。

専門職(ITエンジニア)

ITインフラ環境を整えるのが仕事です。

  • 基盤システムグループ
  • ビジネスサポートシステムグループ
  • ゲストサービスシステムグループ

以上3つのグループに別れ、立案・構築・保守を通してオリエンタルランドをはじめ、東京ディズニーリゾートのITを全面に担う仕事です。

更に詳しい情報は、株式会社オリエンタルランドの採用情報ページをご覧ください。

引用元:株式会社オリエンタルランド 「採用情報」

「オリエンタルランド」の面接・ESで聞かれやすいことは?

面接中の様子
オリエンタルランドの採用試験では、応募者の素を知ることに重点が置かれます。

たとえば……。

  • 企業研究や業界研究などの事前準備をしているか?
  • 相手の話をよく聞いて回答できるコミュニケーション能力があるか?
  • 自分と違う意見の人に対する攻撃性の度合い

以上のことについてなど、多角的にチェックする傾向にあります。

また、ディスカッションに入れない人を輪の中に入れるフォロー力など、チームワークに必要な思いやりの有無も注目されやすいポイントです。

その他「自己PR動画を作成する」など、独創的な試験が課されることもあります。

「あなたと一緒に働きたい」と思ってもらえるように、魅力的な自己PRを考えてみましょう。

まとめ

株式会社オリエンタルランドの歴史や就活情報についてご紹介しました。

東京ディズニーリゾートとユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

業界を牽引しているのはこの2つのテーマパークですが、他にも多くの企業が市場を支えています。

また、新しく業界に入ってくる企業もあるため、さらなる市場の拡大が予想されている業界といえるでしょう。

テーマパーク業界への就職を希望している人は、業界研究と自己分析を入念に行い、希望する企業への入社を目指してみてはいかがでしょうか

UZUZでは、あなたが学んできた理系分野の専門性を活かすことができる求人をご紹介しています。

理系専門キャリアカウンセラーによる無料の個別就活サポートなので、求人紹介の精度が高いだけでなく、最短での内定獲得を目指すことができます。

また、平均20時間を超えるキャリアカウンセリングを通じて仕事選びの条件だけではなく、あなたの性格や長所/短所、将来のキャリアプランを考慮することで高い定着率(累計実績:93%)も実現しています。

  • 自分は知らないけど理系を積極採用している優良企業を知りたい
  • 勉強には自信があるけど、面接がとにかく苦手なので克服したい
  • 中退/留年してしまったけど、やはり理系として専門性が身に付く仕事がしたい

以上のことに当てはまると思ったら「UZUZ」の無料就活サポートがどのようなものかチェックしてみませんか?

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介
  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事