Missデビルで話題!菜々緒が演じている「人事コンサルタント」の仕事とは?

菜々緒さん主演の「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」って面白いですよね??

毎週毎週どのような展開になるのかヒヤヒヤしながら見逃さないように見ていますw

また、Live配信で菜々緒さんが演じる「椿眞子」の職種である「人事コンサルタント」とはどのような職業なのかという質問頂いたので解説します!


ちなみにLive配信で質問して頂いたときの様子を切り取った動画が上の物です!
こちらもよろしければご覧下さい♪

では一緒に見ていきましょう!

Missデビルとは

uzuz_miss_01
まず、いきなり人事コンサルタントの話に行く前に…。

そもそもMissデビルとはどのようなドラマなのかザックリ見ていきましょう!

Missデビルとは、架空の火災保険を取り扱う企業である共亜火災保険で起こる人事問題を、人事コンサルタントの椿眞子がバッサバッサと解決していくドラマになります!

研修中にイジメをした新入社員を辞めさせたり、競合他社からスパイとして潜り込んできた社員を見抜き、懲戒解雇にしたりする姿が印象的です!

また、不正がバレ悪あがきをする社員に制裁を加えたりするシーンも見どころだと思います!

しかし、実際に「人事コンサルタントがハイキック等で制裁するのか?」と言われたら、ご存知かとは思いますがそれは違います…w

では実際の人事コンサルタントの仕事はどのような仕事ものなのか一緒に見ていきましょう!

Missデビルで話題の「人事コンサルタント」とは

uzuz_miss_02
まず、人事コンサルタントの仕事を簡単に言うと…。

クライアントの人事に関する問題を解決できるよう支援する職業です!

Missデビルの中でも菜々緒さんが演じる椿眞子は外部から来ているという設定ですよね?

共亜火災保険の社長である大沢 友晴(船越 英一郎さん)が会社の立て直しのために呼び寄せました!

このように人事コンサルタントは、自社に留まり仕事をする職種ではありません。

基本的に契約しているお客さんの会社に赴き、そこで問題解決や新たな取り組みを支援します!

ただ、このように言われてもまだパッとはイメージできませんよね?

そこで、次からはMissデビル本編ではなかなか見えてこない、もう少し具体的な人事コンサルタントの職務について見ていきましょう!

Missデビルで注目される「人事コンサルタント」の職務解説

uzuz_miss_03
まず、人事コンサルタントの職務は大きく3つに分けることができます!

  • 人事制度の構築
  • 人事戦略の構築
  • M&A後の組織統合

以上が人事コンサルタントのザックリとした職務です!

では、それぞれ細かく見ていきましょう!

人事コンサルタントの仕事①人事制度の構築

こちらは読んで字のごとく、人事制度を構築するものです!

基本的に人事制度というものは、スタートアップの社員数数人の会社でなければ、すでに出来上がっていて運用されています!

しかし「何か新しい取り組みを入れたい」などという時は、人間関係や今までのルールを一度壊してから再度組み立てる必要があるかもしれませんよね?

そのような時、社内の人間だけで行うと、「嫌われるんじゃないかな?」「反感を買ったらどうしよう…」とか思われたりして、手がつけづらくなるのは想像できると思います!

また、100%公平な制度になるかと言われても難しいです!

そういった問題を避けるためにも人事コンサルタントは重宝されます!

外部ゆえ変に人間関係を意識することもありませんし、純粋に依頼された案件がより良くなるように制度を変えていくプロですからね!

Missデビルでは職務内容自体はあまり見えてきませんが、菜々緒さんが演じる椿眞子からは「プロ」としての姿勢のようなものを感じます!

人事コンサルタントの仕事②人事戦略の構築

こちらは読んでもあまりイメージがしづらいかと思います!

人事戦略とは簡単に言うと、どのように人を育てていくと有能な人物になり、どのように配置すると組織がより強くなるのかを考えることです!

「新人教育カリキュラムはどのようなものにするか?」「誰をリーダーとするのか?」「この人物にあった部署はどこだろう?」といったことを経験/知識/ノウハウといったことから導き出し、適材適所を実現します!

Missデビルでの場合は育てる、配置換えをするというよりかは、脚本上辞めさせることに重きが置かれているように感じました!

しかし、佐藤勝利さんが演じる新入社員の斉藤 博史は、まさに人事戦略に乗っ取って人材活用ラボに配属されたと思います!

人事コンサルタントの仕事③M&A後の組織統合

こちらは読んで字のごとくです!

ちなみに、M&Aは何かご存知ですか?

M&Aは合併と買収のことです!

ある会社が他の会社を買収し吸収することを言います!

ニュースでは吸収合併などと表現されることが多いですよね?

このM&A後は、違う会社同士の人材が1つの会社に統合されるので、制度や組織を再編する必要がでます!

違う会社の人が1つにまとまるわけですから、混乱することは容易にイメージができますよね?

また、M&Aなんてそうそう経験するものではないので、自社の人事だけでは何から手をつければいいのかさえ分からないかもしれません!

ここで活躍するのが、人事コンサルタントです!

買収前or直後から新たな人事制度を作り、それぞれの人材を適所に配置することにより、混乱を避けた強い組織作りに一役買っています!

この記事を書いている時点ではMissdデビルではM&Aがネタになっていませんが、今後もしかしたら出てくるかもしれませんね!

ドラマでは見えてこない部分だとは思いますが、以上が人事コンサルタントの主な職務内容になります!

Missデビルである椿眞子(菜々緒さん)も映らない場所で、せっせとこのような職務をこなしているのかもしれません!w

少し脱線しましたが、続いては人事コンサルタントになるために必要なスキルを見ていきましょう!

Missデビルになれる?「人事コンサルタント」になるために必要なスキルとは

uzuz_miss_04
ここでは菜々緒さんが演じる椿眞子になるために必要なスキルや経験についてお話します!

まず人事コンサルタントになるために必要なスキル/経験は4つあります!

  • 組織全体を俯瞰する考え方
  • プロフェッショナルとしての責任感
  • 論理的思考力(地頭の良さ)
  • コミュニケーション能力(ヒアリング力)

以上が必要とされる主なスキルになります!

では、それぞれ細かく見ていきましょう!

人事コンサルタントに必要なスキル①組織全体を俯瞰する考え方

俯瞰と聞くと小難しく聞こえるかもしれませんが、簡単に言うと一つのことに集中しつつも、常に組織の全体像を客観的に把握する考え方のことです!

目の前にある問題だけを解決するのも大切ですよね?

しかし、クライアント自身が気づいていないところまで把握できることが人事コンサルタントにとっては大切です!

Missデビルでも椿眞子はクライアントである共亜火災保険の人事が気づいていないところまで気づき、問題を解決していますよね?

人事コンサルタントに必要なスキル②プロフェッショナルとしての責任感

人事コンサルタントは最重要機密を扱う部署がクライアントです!

そのため守秘義務を徹底しておこなう姿勢もプロとして必要となります!

酔っ払って話してしまうなんて言語道断!w

クライアント企業に所属する人物の能力や給与、そのほかにも住所/年齢/連絡先等の個人情報…。

人事コンサルタントは、ありとあらゆる情報を手に入れることができます!

このことから、絶対的な責任感と職業倫理感を持ち合わせていなくていけないことが分かりますよね?

Missデビルでもヒシヒシとプロとしての責任感が伝わってきます!

そして、人事コンサルタントを目指す際は自分の胸に手を当て、自問自答してみましょう!

「自分には絶対的な責任感と職業倫理感があるのか?」と…。

筆者は手を当てるまでもなく向いていないことが分かりましたw

人事コンサルタントに必要なスキル③論理的思考力(地頭の良さ)

次に求められるスキルは、論理的思考力です!

人事コンサルタントとして関わる企業の業態は多種多様です!

Missデビルのように火災保険の会社かもしれませんし、建設業界かもしれません!

基本的に担当するクライアントの業態は決まっておらず、一つの案件が終わったら次の案件と変わるたびに担当企業の業態、立ち位置等を把握します!

そこで重要なのが、論理的思考力という名の地頭の良さです!

どういうことかと言うと…。

同じステーキ屋さんだったとしても、立食形式で安価なステーキを提供するお店と、1枚1万円のステーキを提供する高級なお店では、求められる能力も評価するポイントも変わりますよね?

自分の担当企業がどこに“強み”を持っているのか、クライアントが変わるたびに「整理し理解し活かす」ことができる論理的思考力は、人事コンサルタントにとっては欠かせないスキルです!

人事コンサルタントに必要なスキル④コミュニケーション能力(ヒアリング力)

次に求められるスキルは、コミュニケーション能力、中でもクライアントから話を引き出すヒアリング能力が大事になります!

人事コンサルを依頼する時点でクライアント企業の多くは人事のことに関してはよくわかっていません!

しかし、クライアント自身の事業に関してはプロですよね?

クライアントから話を引き出すことによって、その事業を実行するために必要な人材像だったり能力を、把握することができます!

そうすると、「この能力を持った人材は中途でしか集まらない」だったり「このような人は◯◯大学に多くいる」といった具体的なアドバイスに繋がりますよね?

このように業務の話からペルソナ(欲しい人物像)を決め、採用や配置をするためにコミュニケーション能力(ヒアリング能力)を持つことは、人事コンサルタントには必須です!

この点はあまりMissデビルでは見られていないため、密かに期待しています!w

以上が人事コンサルタントになるために必要なスキルです!

ここまで読んでみていかがですか?

そうなんです!

人事コンサルタントになるにあたって、資格は一切必要ありません!

必要なのは上記のスキルのみ!

また、人事コンサルタントの仕事は「人」が関わって来るため、提案した施策が感情に左右されがちです!

人間関係を大切にしつつも、バイアスに取り憑かれている抵抗勢力に立ち向かい、施策を押し進めていく推進力も大切です!

ちなみに推進力は「なるために必要」というよりかは、人事コンサルタントになった後に必要なため後述しました!

また、Missデビルと呼ばれる椿眞子はこの推進力にはメチャクチャ長けており、外部にも関わらず人材活用ラボという部署を新たに立ち上げ問題社員≒抵抗勢力をなぎ倒していますよね?

ではお待たせいたしました!

続いて人事コンサルタントの給料について見ていきましょう!

Missデビルの給料はいくら?「人事コンサルタント」の年収・給与情報

uzuz_miss_05
では気になる人事コンサルタントの年収ですが、コンサルティングファームのランク/規模に応じているのを念頭にお話しさせて下さい!

まず、大手コンサルティングファームのプロジェクトリーダーになれば、1,500万円前後ではないかと言われています!

それ以前のファームに入社した段階だと、リーダーの元で働く約3年まででは年収500~700万円前後

5年目以降で1,000万円前後と言われています!

また、中小企業に特化しているコンサルティングファームの場合は、ブランド力にも左右されますが、この金額の80%くらいになるのではないでしょうか?

基本的に昇給するためには、クライアントとの信頼関係をゲットし、リピートして案件を作り出すコンサルタントが安定した売り上げを出すするため、高い評価を得られます!

Missデビルの椿眞子はアメリカ帰りということから、筆者は外資系コンサル会社から依頼されているのではと予想しています!

また、見るからにリーダーであるため菜々緒さん演じる椿眞子の年収は「最低1,500万円」ほどなのではないかと推察できます!

以上が人事コンサルタントの年収/給与情報でした!

次は代表的なコンサルティングファームについて見ていきましょう!

Missデビルはどのコンサル会社から来た?人事コンサルティングファーム紹介

uzuz_miss_07
早速ですが、人事コンサルティングファームで代表的な会社をピックしました!

  • マーサージャパン株式会社
  • タワーズワトソン株式会社
  • コーン・フェリー・ヘイグループ株式会社
  • エーオンヒューイットジャパン株式会社
  • 株式会社コーチエイ
  • 株式会社リンクアンドモチベーション
  • 株式会社リクルートマネジメントソリューションズ
  • 株式会社グロービス
  • APIコンサルタンツ株式会社

以上が人事コンサルティングファームで代表的な会社です!

また、Missデビルは外資系の人事コンサルティングファームからきていると推察していると言いましたよね?

そしてアメリカ帰りということを加味すると…。

ニューヨークを本拠地とする、マーサーの日本支社であるマーサージャパン株式会社あたりから来ているのはで思っています!w

では長くなりましたが、最後にどのようにしたら人事コンサルタントになることができるのか見ていきましょう!

Missデビルのような「人事コンサルタント」になるためには

uzuz_miss_06
人事コンサルタントになるためには、大きく2つの道を歩むことになります!

  • 新卒で人事系コンサルティングファームに入社する
  • 人事部門を経験してから中途で人事系コンサルティングファームに入社する

以上の2つです!

①に関しては説明はいらないと思うので、割愛します!

②に関してもすでに理解されているとは思いますが、念のためご説明!

こちらに関しては、あなた自身でエントリーするか、もしくは転職エージェントを利用する方法が代表的です!

ただ優良な企業はエントリーが集まりすぎるため、個人での応募はクローズしてしまっている場合がありますので注意して下さい!

その点転職エージェントは豊富な求人を抱えていますし、あなたとお話しさせて頂き要望を擦り合わせることによって、最適な企業を紹介できます!

もし、現在人事部門で経験を積んでいるものの、年長者が多くキャリアアップが望めないと思っていましたら、一度相談にいらっしゃいませんか?

UZUZでも紹介することができるコンサルティングファームは多数ありますし、望めばコンサルティングファーム出身の社員から生の声を聞いて判断することができます!

ハイキックをすることは一生ありませんが、共に椿眞子のようなキャリアを目指しましょう!

下のリンクより登録お待ちしております!

「人事コンサルタント」に興味があるなら!20代の就活サポートに特化した「UZUZ」へ!

もちろん人事コンサルタントに限らず、「ほかの仕事も見てみたい」「就活のやり方を相談したい」など、様々な要望に応えることができます!

気になった方は気軽に相談にいらしてください!

  • 窓の外を真剣な表情で見つめるスーツ姿の女性
    【第二新卒の転職】人材会社が教える「成功する就活」の心得
  • sales_00
    「出来る!」と思われる優秀な営業マンの特徴4つ【新人必見】
  • スニーカーを履いた足元から伸びる矢印
    「契約社員」から「正社員」になれる可能性はどのくらいあるの?
  • uzuz_就活成功編_kuni01
    【ニート/フリーターの就職はオレに任せろ】ニートの星!今村社長直伝の 【就活成功事例編】
  • 新卒の会社を転職したい人に向けてアドバイスする男性
    【新卒だけど転職したい】 大手入社→3か月退職男の教える転職術
  • uzuz_morikawa01
    パラレルキャリアとは!?「芸人兼キャリアカウンセラー」を選んだ森川の生き方
おすすめの記事
新入社員必見!日報の書き方
その他ノウハウ
皆さん「日報」ってご存知でしょうか?恐らく知らない人はいないかな、と思うのですが、その日1日の業務内容を振り返る為に記入するものが日報です。...