フリーターを脱出したいあなたへ。正社員になる為の就活とは

フリーターの問題が社会問題として議論されるようになってから、かなりの年月が経過しています。その間、フリーターの数は社会の動向に応じて増えたり、減ったりしていますが、2016年現在でも150万を超えるフリーターが存在していると言われています。

ここでは、フリーターの将来がどうなるかを指摘し、就活に成功して、正社員になるための方法に焦点を当てて説明しています。

フリーターの将来は?

shutterstock_169085552

非正規雇用が増えている現代の日本社会。その象徴の1つがフリーターでしょう。「別にフリーターでも構わない」と思っている人もいるかもしれませんが、長い目で見て本当にそれで良いのか自問してみることも必要です。

では、フリーターを続けていると、どんな将来が待っているのでしょうか?

徐々に広がる賃金格差

正社員として働いても最初は安い月給から始まります。また、最初はボーナスも少ないでしょうから、20代前半はフリーターも正社員も収入面で差はあまりありません。

しかし、その後、歳を取るごとにどんどん差が開いていきます。生涯賃金で言えば、正社員であれば2億円以上稼ぐのが一般的です。それに対して、フリーターは5千万円程度にとどまることも少なくありません。

その格差を割合で言えば、4分の1程度。いかに差が開くか分かると思います。

賃金だけではない、様々な格差

フリーターと正社員の間には賃金以外にも様々な格差が見られます。ここでは、それらを列挙してみます。

賃金だけではない、労働条件の様々な格差

  • フリーターは国民健康保険に加入しないといけない
  • フリーターは国民年金なので、将来もらえる年金が極めて少ない
  • 有給が無い可能性もある
  • ボーナスが無い
  • 昇給がしづらい
  • 雇用の保障が無い
  • 高齢になると仕事に就きにくい

生活上の格差

こうした労働条件からくる格差が原因となり、生活においてもいろんな差が出てきます。

  • 家庭を持つと生活が逼迫することがある
  • ローンが組めない
  • マイホームが持てない
  • 社会的信用が無い
  • 友人、親戚の集まりでは肩身が狭い
  • 貯金も無く、年金も少ないため老後が不安

こうやって見て来ると、フリーターがいかに”ないない尽くし”なのか分かると思います。

フリーターでも正社員になれるのか?

shutterstock_66985183

フリーターの将来がどうなるかについて、おおよそ理解出来たと思います。将来、こうした状態にならないようにするためには正社員になることが重要です。では、フリーターから正社員になることは可能なのでしょうか?

これは年齢や経験により、正社員になりやすい人、なりにくい人がいるのは確かです。ですが、頑張れば正社員になることは十分に可能です。そのためには出来るだけ早くに就活を始めるほうが良いでしょう。

正社員になりたいと思ったその時点から就活を開始するべきです。その際、次に述べるようなポイントをつかんだ上で就活を行う必要があります。

フリーターによる就活のポイント

shutterstock_143480188

フリーターが就活に成功するには、次のようなポイントをしっかりと理解して活動するようにしましょう。

正社員になるための方法を明確にする

フリーターから正社員になるにはいくつかの方法があります。例えば、アルバイトから正社員を登用するステップアップ制度のある会社で働くのも、その1つです。

一般的に多いのはハローワークや求人サイトなどの募集に応募するものです。応募の際、フリーターは厳しい目で見られがちですが、やる気を前面に押し出して頑張れば採用の可能性もあります。また、就職支援サービスを利用してみるのも良いでしょう。

きちんと履歴書を書くのが大前提!

就活で応募をする際、必要なのが履歴書です。これがきちんと書けていないと書類選考ではねられてしまいます。きちんとすべての項目を書き、印象の良い写真を貼ることはもちろん、人柄を表すと言われる字を丁寧に書くことも心がけましょう。

最重要なのは面接

アルバイト、正社員を問わず、仕事に採用されるためには面接を受けなければいけません。特に正社員採用においては、この面接が最も重要になります。学歴、経歴など履歴書に記載されている事項以外の部分、身だしなみ、態度・マナー、コミュニケーションなど、一挙手一投足すべてが重要です。

面接の際には志望動機や自分の強みを聞かれるのが定番です。きちんと答えられるように事前に準備しておいたほうが良いでしょう。特にフリーターの場合、「なぜ正社員で働いていなかったのか」を聞かれるのは確実です。これに関しても返答が詰まらないように予め答えを考えておくことがポイントです。

成功するまで頑張ること!

就活が上手くいかないと途中で諦めてしまう人もいます。歳を取るほどチャンスは遠のいていきますので、今が踏ん張りどきと思い、頑張りましょう!

とにかく諦めずに就活を続けることが重要です。その際、必ず正社員を勝ち取るという強い信念も必要です。

フリーターにおすすめの就活サイト3選

shutterstock_275985809

ここではフリーターが就活をする際に役立つ就活サイトを3つご紹介します。是非、活用してみてください。

1.UZUZキャリアセンター

既卒やフリーターを対象としているサイト。面接ノウハウ、書類選考ノウハウなど就活に必須となるノウハウが豊富であり、参考になる体験談などもあります。具体的に仕事を探すこともできる、就活成功のためのお役立ちサイトです。

また、希望者には直接面談を行っており、20時間を超える手厚い面接対策が受けられるのも特徴です。現在未経験からでも正社員を目指せるウズウズカレッジも開校しており、今から正社員として働きたいフリーターの方は必見です!

2.リクナビ

就職情報の大手であるリクルートが運営する有名サイト。主な対象は新卒や転職希望の社会人ですが、フリーターから正社員を目指す人にも有益な情報がたくさんあります。就活をする人には避けては通れないサイトでしょう。

3.ハタラクティブ

フリーターの就活のコツがコンパクトにまとめられているサイト。これから正社員を目指すというフリーターに役立つコンテンツも豊富。就活を考えている人は自分に該当するノウハウを読んでおくと良いでしょう。

まとめ

既卒・フリーターから正社員を目指す場合に必要なノウハウをはじ始め、お役立ちサイトについて書いてきました。何もわからず手探りで就活を行っても成功は難しいもの。出来るだけ早い時点で正しいノウハウを身につけて就活をすることがポイントです。

フリーターの就活成功は、その努力に比例すると言われます。ノウハウを学ぶとともに、就活の行動力をアップさせることが成功のためには必要です。先ずは、ここで紹介したサイトを手始めにノウハウを学んでみましょう。そして、それを実践へとつなげていくことが成功の秘訣です。

未経験から営業や技術職を目指すための無料就活スクール開校

上記にも記載しましたが、現在UZUZでは未経験から正社員としての就業を目指す方々の為に、無料スクールの「ウズウズカレッジ」を開校しています。

  • 正社員として働きたい方
  • 現在の自分の遅れを取り戻したい方
  • 未経験から手に職を付けたい方
  • 営業がどんな仕事をするのか知りたい方
  • 仲間と一緒に就活を進めたい方
  • 20代の既卒・フリーターの方

以下のリンクから無料WEB登録を進めてみてください。
未経験から営業/エンジニアの経験が積める5週間研修

  • 窓の外を真剣な表情で見つめるスーツ姿の女性
    【第二新卒の転職】人材会社が教える「成功する就活」の心得
  • sales_00
    「出来る!」と思われる優秀な営業マンの特徴4つ【新人必見】
  • スニーカーを履いた足元から伸びる矢印
    「契約社員」から「正社員」になれる可能性はどのくらいあるの?
  • uzuz_就活成功編_kuni01
    【ニート/フリーターの就職はオレに任せろ】ニートの星!今村社長直伝の 【就活成功事例編】
  • 新卒の会社を転職したい人に向けてアドバイスする男性
    【新卒だけど転職したい】 大手入社→3か月退職男の教える転職術
  • uzuz_morikawa01
    パラレルキャリアとは!?「芸人兼キャリアカウンセラー」を選んだ森川の生き方
おすすめの記事
ヒューマンキャピタル研究所の営業職求人
人材サービス・アウトソーシング業界
どのような仕事をするのか? 【何を】人材評価ツール(適性検査の開発、診断業務)の拡販営業、採用コンサルタント業、採用試験のアドバイス 【誰に...