20代の第二新卒・既卒・フリーター向け就職/転職サイト

アフターコロナの就職/転職はお任せあれ!
テレビ通話・お電話でのキャリア相談を実施しています

キャリアカウンセラーとは?相談前に知るべき10倍お得に活用する方法

キャリアカウンセラー を10倍お得に活用する方法
この記事は、人材紹介会社社長の岡本が監修しました。
岡本のプロフィールはコチラ

「就職のことで悩んだらキャリアカウンセラーに相談を!」って話をよく聞くけど、ぶっちゃけキャリアカウンセラーって何なの?なんかちょっと怪しくない?

キャリアカウンセラー」という言葉。

就活をしている人やこれからしようと考えている人であれば、一度は耳にしたことがある言葉ではないでしょうか?

UZUZでは「キャリアカウンセラー」と呼んでいますが、会社によっては「キャリアアドバイザー」や「就活アドバイザー」といった呼ばれ方をしている場合もありますよね!

「キャリアカウンセラー」という言葉から「就職について相談にのってくれる人なのかな?」というイメージはできても、実際に利用したことがない人であれば、

  • 具体的にどんな仕事をしている人なのか
  • 具体的にどんなことをしてもらえるのか

といったことまでは知らない人がほとんどかと思います。

そこで今回は、就職エージェントUZUZのキャリアカウンセラーを例に、

  • キャリアカウンセラーの仕事内容
  • キャリアカウンセラーの活用方法
  • キャリアカウンセラーの選び方
  • 実在するキャリアカウンセラーの一例

など、キャリアカウンセラーについて徹底的に解説したいと思います!

キャリアカウンセラーについてよく知っておくことで、実際に利用する際の“お得度”も大きく違ってきますよ!

就活をスムーズに、そして有利にすすめるために、是非チェックしてみてくださいね!

キャリアカウンセラーとは

単刀直入に聞くけど、キャリアカウンセラーって結局何なの?岡本さんもたしか一応キャリアカウンセラーだったんだよね??

一応じゃなくてバリバリのキャリアカウンセラーですよ!こう見えても私、UZUZの社長なんです。「ひろさんチャンネル」もバリバリ運営中です!

え!そうだったの!?じゃあキャリアカウンセラーについて教えて!

キャリアカウンセラーとは、就職を希望している人や、転職を考えている人といった、「仕事に関する悩みを抱えている人」の相談を受け、就職に向けてのサポートをする人のことです。

基本的なキャリアカウンセリングの流れとしては、

  1. 相談者が抱える問題や希望、これまでの経歴や経験をヒアリングする
  2. ヒアリングをもとに、相談者の適性や能力を見出したり、問題解決の方法などを考える
  3. 相談者への就職に役立つアドバイスや、問題解決に向けての提案、希望に合った求人の紹介などを行う

といったものになります。
また、求人募集を行っている企業に直接出向いてリアルな職場環境をチェックしたり、企業と応募者間の面接日程の調整などもキャリアカウンセラーの仕事です。

さらに、面接の結果を応募者に伝えたりするのもキャリアカウンセラーの大切な仕事のひとつ。

入社が決定すれば入社後のサポートも行いますし、不採用の場合は次の面接に向けた就活サポートなども始めます。

へー!結構色々やってくれるんだ!!ちょっと怪しんだりしてゴメンナサイ……。

キャリアカウンセラーがどこまで対応するのかは各会社にもよると思いますが、UZUZではこんな感じで日々動いていますね!なので全く怪しくないですよ(笑)。

キャリアカウンセラーに相談できること

なんだかキャリアカウンセラーさんに色々相談したくなっちゃったけど、どんなことなら相談できるのかな?

それでは、ここからは実際に「どんな相談ができるか」など、キャリアカウンセラーの活用方法についてご紹介していきましょう!

あらかじめキャリアカウンセラーの活用方法を知っておけば、相談する際に変に遠慮してしまって「本当に伝えたいことが話せなかった……」なんてことも避けられますよね!

ちなみにUZUZの場合、サービスは全て無料です!社長の私が言うのもなんですが、せっかく無料なので使い倒すつもりで利用した方が絶対にお得ですよ~!

UZUZでは就職やお仕事に関するお悩みならどんな質問も受け付けています。

そのため以下に挙げるのはほんの一例ですが、ぜひ参考にしてみてくださいね!

転職すべきか否かの相談

「キャリアカウンセラーは仕事に関するどんなお悩みも聞いてくれる」って言うけど、やっぱり転職を決めてからじゃないと相談しちゃダメだよね?

いいえ!実はそれは大きな間違いなんです。

キャリアカウンセラーには「そもそも転職すべきかどうか迷っている」というタイミングで相談しても全く問題ありません。

キャリアカウンセラーは、求人を紹介することが目的なのではなく、あくまでも第三者の目線から就職や仕事についてのアドバイスをすることが目的です。

実際にUZUZの場合、キャリアカウンセラーがじっくり相談者からお話を伺ってみて「今はまだ退職しない方がいい」と判断した場合は、率直にそのようにお伝えしています。

そうなんだ!基本的に転職する方向で話が進むのかと思ってたよ!

長期的な目線で考えると、退職するタイミングもすごく大事ですからね!相談者さんの希望やキャリアをしっかり見据えた上で最適なタイミングをお伝えしています!

就活がうまくいかない原因の相談

自分で就活を進めていて「頑張っているけど、うまくいかない……」そんな人もいるかと思います。

自分で頑張ろうとする姿勢はとても素敵ですし、就職してからもその姿勢はとても大切!

でも、自己流での転職活動というのは、自分では気づくことのできない意外な盲点でつまづいている場合も多いもの……。

実は、そんな時にもキャリアカウンセラーに相談してしまってOK!

キャリアカウンセラーは、いわば「就活のプロ」。

なので、プロの視点で“なぜ”うまくいかないのかのアドバイスが可能なんです。

え~。でもそれって結局そこで紹介された求人に応募することになったりするんじゃないの?

その心配はありませんよ!

「就職エージェントへの登録や相談=その就職エージェントを利用して就活しないといけない」と思われがちですが、転職の相談のケースと同様に、「そのエージェントから求人の紹介を受けるかどうか」はあなた次第なんです。

キャリアカウンセラーに相談した上で「やっぱり自分のやり方で就活をすすめたい」と思った場合は、思うままに就活を進めていただいて全く問題ありません。

えっ!無料だし、だったら相談した方が絶対いいじゃん……!

そう、本当に使わにゃ損なんです!

自分の適職の相談

「就職したい」「働きたい」という気持ちはあっても、「どんな仕事でもいい」という人は少ないと思います。

そうなんだよ!でも自分に合う仕事が何なのかもわかんないんだよね~。下手に就活して失敗したくもないし……。

そんなときも、ぜひキャリアカウンセラーに相談してみてください!

例えば仕事を探そうとするとき、ネットやハローワークといった限られた求人情報の中から、なんとなく「この職種がいいかな」と応募をしてしまう方も珍しくありませんよね。

しかし、ネットやハローワークで紹介されている仕事は、実は世の中にある仕事の一部に過ぎません。世の中にはネットなどに公開されていない求人というのもたくさんあるのです。

マ、マジで……!

キャリアカウンセラーはそういった「世の中にどんな仕事があるのか」といった知識も豊富に持っているため、その人に向いている仕事を紹介する能力にも長けています。

限られた”職種の情報”の中から自己判断で転職先を決めると、就活に失敗する可能性も高くなります。

「自分に向いている仕事ってなんだろう……」と漠然と悩んでいる方にもキャリアカウンセリングはおすすめです!

経歴・職歴の棚卸し

正社員での就職を目指してはいるものの、フリーターや短期離職、空白期間などがあり、

  • 正直、面接でこれまでの経歴や職歴を話したくない
  • 毎回書類選考で落とされる
  • 自分の経歴や職歴がコンプレックスで就活に踏み出せない

という方、結構多いんです。

さらに、経歴や職歴などに大きなマイナスポイントはないのに、“自分のやったこと”をうまくアピールできないなんていう人も……。

そんな場合にもキャリアカウンセラーがサポートしますよ!

繰り返しになりますが、キャリアカウンセラーはいわば「就活のプロ」。

そのため、一見就活のアピールポイントになりにくい経歴や職歴でも、企業目線を理解しているキャリアカウンセラーなら、丁寧に経歴や職歴の棚卸をすることでアピールポイントに変えられるアドバイスができるのです。

こういった作業は1人でやろうとすると、非常に時間がかかるものですし、企業目線になることができれば最初から就活で苦労なんてしませんよね。

しかし、キャリアカウンセラーのアドバイスを受ければ、短期間で企業ウケの良い職務経歴書づくりや面接対策ができるのです。

自分のアピールポイントを見つけてもらえるのは有難い!

【相談前に】キャリアカウンセラーの選び方

でもさ、キャリアカウンセラーさんもいろんなタイプの人がいるよね?相談するのは誰でも大丈夫なの?ちょっと不安……。

UZUZならキャリアカウンセラーを指名することもできますよ!

キャリアに詳しいキャリアカウンセラーとはいえ、彼らもひとりの人間であり、それぞれに個性があります。

そのため、やはり時には相性の良し悪しが就活の結果に影響してしまうことも事実。

せっかくキャリアカウンセラーに相談をするなら、やはり自分に合ったキャリアカウンセラーのサポートを受けながら、有意義な時間を過ごしたいですよね。

そこで、ここからは「キャリアカウンセラーの選び方」についてお伝えしていきたいと思います!

“相性が良さそうな人”を選ぶ

キャリアカウンセラーの選び方のポイントとして、まずひとつめは“相性の良さそうな人”を選ぶことです。

えっ、でもそんなのどうやってわかるの?実際に話してみないとわからなくない?

たしかに「第一印象はあまり良くなかったけど実はいい人だった」なんてこともありますが、なんとなく最初に好印象を持てると、キャリアカウンセリングに向かう際にも気持ちが軽くなりますよね。

例えばUZUZの場合は、次のようなキャリアカウンセラーの一覧ページにて、各カウンセラーのプロフィールを紹介しています。

各プロフィールやインタビュー記事をもとに、“ただなんとなく”でも、「自分と合いそうかも……」と感じた人にまずは相談してみるというのもひとつの方法です。

相手のことが多少なりともわかっていると、実際に会った時も緊張せずに話せそうだね!

“経歴が似ている人”を選ぶ

例えば自分が理系出身の場合、キャリアカウンセラーが文系出身だと「こういう話をしてもちゃんと伝わるのかな?」と不安に感じてしまうこともあると思います。

せっかく相談に来たのに、話が噛み合わなかったらガッカリだよね……。

何かに行き詰った時など、自分とは全くタイプの違う人から思わぬアドバイスをもらって視野が広がることもありますが、就活ではやはり“経歴が似ている人”からのアドバイスはとっても大切。

自分と同じ、あるいは似たような体験をしている人は、同じ悩みを経験しているケースも多いため、より親身なアドバイスを受けられる可能性も高いもの。

また相手への親近感によって、アドバイスを素直に受け入れやすくなるというメリットもあります。

ちなみにUZUZには理系、文系、既卒、第二新卒、フリーター、ニート、高卒など色々な経歴をもつキャリアカウンセラーがいますよ!

“合わない”時は遠慮なく担当を変える

もし、キャリアカウンセリングを受けてみたものの、「この人なんか違うかも」ってなっちゃったらどうしよう……。我慢するしかない?

そんなことないですよ!無理することはありません!!

特に担当者の指名をしなかった、あるいは「この人が良さそう!」と思って担当者を指名したものの、いざキャリアカウンセリングを受けてみると、

  • なんだか相談しにくい
  • 伝えたいことがうまく伝わらない

など「今のキャリアカウンセラーとはちょっと相性が悪いかも?」と違和感を感じてしまうケースも稀にあるものです。

そんな時は遠慮なく、「できれば担当を変えて欲しい」とキャリアカウンセラーにお願いしてみましょう。

誰にでも「合う人・合わない人」はあって当たり前ですし、モヤモヤした気持ちで就活を続けていると納得の行く結果が得られなくなる可能性も高くなります。

そのような場合には、遠慮なく担当を変えてもらいましょう。

でも、そんなこと本人に伝える勇気はないよ~。

そんな時はカスタマーサポートなど別の窓口に連絡すれば大丈夫ですよ!

UZUZにはどんなキャリアカウンセラーがいるの?

さっき「UZUZには色々な経歴をもつキャリアカウンセラーがいる」って聞いたけど、具体的にはどんな人たちがいるの?

では一部になってしまいますが、UZUZに在籍しているキャリアカウンセラーをご紹介しますね!

ここまでキャリアカウンセラーにできることや活用方法をお伝えしてきましたが、キャリアカウンセラーとは実際どんな人たちなのでしょうか?

ここからは、ほんの一部ではありますが、UZUZに在籍しているキャリアカウンセラーのプロフィールを簡単にご紹介していきます!

川畑 翔太郎

キャリアカウンセラーの川畑
詳しいプロフィールはこちらからチェック
Twitter

UZUZの専務取締役でもあるベテランキャリアカウンセラー。

大学では機械航空工学を専攻していたバリバリの理系出身者で、卒業後は大手住宅設備メーカーであるINAX(限:LIXIL)に入社。

入社1年目から商品開発を任されながらも、3年目で退社し、現在の会長である今村とUZUZの立ち上げに参画する。

現在はYouTuberとしてUZUZ就活チャンネルなどでも活躍中!

望月 奈津美

キャリアカウンセラーの望月
詳しいプロフィールはこちらからチェック

大学時代には北欧やアジア、アフリカなど、世界中を飛び回った経験を持つ。

もともとは引っ込み思案の性格だったが、その性格を直したいあまり「あえて苦手なフィールドに飛び込む」という目的で、卒業後は大手OA機器メーカーの営業職に就職する。

営業職を続ける中で“キャリア”について考えるようになり、第二新卒としてUZUZに転職。

“仲良い近所のお姉さん”を彷彿とさせる「相談のしやすさ」には定評がある癒し系カウンセラー。

森川 剛

キャリアカウンセラーの森川
詳しいプロフィールはこちらからチェック

高校卒業後IT企業に就職するも、お笑い芸人に憧れ1年で退職。

お笑い事務所のオーディション前日に相方に逃げられるも、まさかのオーディション合格で晴れて芸人となる。

しかし、芸人だけでは食べて行けないため、紆余曲折あり、UZUZに入社。

現在は「芸人」と「高卒のキャリアカウンセラー」という2つの肩書を持つパラレルワーカーとしてどちらの仕事にも真剣に取り組む日々を送っている。

瀧水 貴博

キャリアカウンセラーの瀧水
詳しいプロフィールはこちらからチェック

大学時代には300人規模のサークルの代表を務め、新卒でプログラマーとしてメガベンチャーに入社するなど、パワフルな20代を謳歌していたはずが、3ヶ月という超短期離職をしてしまう。

第二新卒となり、就職活動の難しさに直面しながらも、友人からの勧めでUZUZに入社を果たす。

短期離職や第二新卒としての就活で得た経験から、同じような悩みを抱える求職者に寄り添ったキャリアカウンセリングを行っている。

へぇ~!キャリアカウンセラーってなんだかちょっと先生みたいなお堅いイメージもあったけど、いろんな人がいるんだねぇ!!

もっと他の人も知りたいという方はぜひこちらをご覧ください!

UZUZはキャリアカウンセラーの指名が可能!

キャリアカウンセラーについてあらゆる角度から解説しました。最後に要点をまとめてみましょう!

キャリアカウンセラーとは、就職を希望している人や、転職を考えている人など、とにかく「仕事に関することで悩んでいる人」に対して、

最後にもう一度 【キャリアカウンセラーとは】
  • 問題点や希望、経歴や経験をヒアリングする
  • 適性や能力を見出したり、問題解決の方法を考える
  • 就職や問題解決のためのアドバイスや求人の紹介をする
  • 実際に企業に出向き、職場環境などを確認する
  • 応募者と企業間の面接日程の調整をし、面接に同行する
  • 企業側からの採用の可否を応募者に伝える
  • 入社が決定した場合は入社後のサポートを行う

など、就職に向けてのサポートをする人のことをいいます。

そしてキャリアカウンセラーには、

  • 転職すべきか否かの相談
  • 就活がうまくいかない原因についての相談
  • 自分の適職の相談
  • 経歴や職歴の棚卸し

など、就職やお仕事に関するお悩みならどんな質問もできます。

UZUZではキャリアカウンセラー一覧ページから自分に合いそうなキャリアカウンセラーへの相談を予約することも可能ですし、サービス登録時に指名することも可能です。

最終的にあなたが“本当に信頼できるキャリアカウンセラー ”と出会い、自身のキャリアについて考えていけるのがUZUZの願いなので、遠慮はいりません!

バンバン選んで、使い倒しちゃってください(笑)!

利用料もタダだし、遠慮なく活用させてもらうよ~!

UZUZのサービスは全て無料なので、もちろんUZUZ以外の就活サポートを平行利用してもOK!

“試しに相談してみたい”でも全然大丈夫なので、UZUZのサービスについて気になるという方はまずはサクッと登録してみてくださいね!

この記事に登場したキャリアカウンセラー

岡本 啓毅

「第二の就活」を運営する株式会社UZUZの代表取締役社長。米国アラバマ州立大学にて、宇宙物理学を専攻。

これまでのキャリアカウンセリング経験を元に、現在はYouTube「ひろさんチャンネル」で、就職・転職で使える面接ノウハウを発信中。

UZUZってなんなの??

みなさん、はじめまして! 「第二の就活」を運営している「UZUZ」といいます。

私たちは20代に特化した就職・転職エージェント

  • 経歴だけで判断しない“あなたの強み”が活かせる求人紹介
  • プロだからわかる就活情報の提供
  • あなただけのオーダメイド面接対策

などなど、モットーは“手厚すぎる就活サポート”です。
内定をゴールにせず「就職後も生き生きと働けること」を大切に年間約15,000人のキャリア相談に乗っています。

おかげさまで創業以来

  • 書類選考通過率87%以上
  • 就職・転職成功率86%以上
  • 入社後の定着率95%以上
UZUZってなんなの??

業界でも高い数字を維持することができています!

もし今あなたが就職や転職に悩みを抱えているならぜひ私たちにお手伝いさせてもらえませんか?

どんなことでも、全力でサポートいたします!

通常ボタン(PC)

通常ボタン(SP)

Page Top