既卒・フリーターのお悩み相談所|既卒でも新卒みたいに何社も同時に受けたり、内定を辞退してもいいの?

Q.既卒でも新卒みたいに何社も同時に受けたり、内定を辞退してもいいの?

現在就職活動中の24歳です。すでに離職しています。
既卒の場合でも、新卒と同じように同時に何社も受けたり、内定をお断りしても大丈夫でしょうか?
就活で失敗したくないという気持ちが強くあるのですが、どうすれば良いのかわからなくて困っています。

A.同じタイミング(1週間以内)で選考が終わるように調整しましょう

前提として、新卒枠で既卒者が就職活動をするのではなく、新卒ではなく既卒を積極的に採用する企業を中心として就活をした場合の回答になります。
結論から言うと、既卒者でも新卒と同じように同時に何社も受けることも内定を辞退することも可能です。しかし、新卒時と違う点は入社時期が内定後一ヶ月程度という点です。そのため、内定後の承諾期限は1週間程度のことが多いです。せっかく内定を取ったとしても、他に志望度の高い会社があったら入社するという決断はできなくなってしまいます。一番最悪なケースは内定を辞退してしまい、かつ第一志望の会社の選考に落ちてしまうことです。そうならないためにも、選考を受ける会社の最終面接はできる限り一週間以内に固めることをお勧めします。

また、既卒者の選考はかなりスピード感が早いです。平均的に2週間程度が書類選考〜一次面接〜最終面接〜内定の期間です。そのため同時に10社、20社とまとめて選考を受けたとしても、日程の調整がスムーズにできなくなってしまいます。そのため、同時に受ける社数は4~5社程度に絞って選考を受けると良いでしょう。

今回の質問者とは逆に「一社一社集中して受けたい!」という既卒・第二新卒の方ともお会いします。その一社から確実に内定を取れる場合は良いのですが、自分が行きたいと思っていても内定がちゃんとでるかは最後までわかりません。もし、残念ながらいきたいと思って受けていた会社がお見送りになってしまった場合には就活を最初からスタートしなくてはいけなくなります。そうすると就活が長期化してしまい空白期間が延びてしまう可能性が高くなってしまいます。

そうならないためにも、自分が管理できる範囲で適切な数の選考をうけることをお勧めします。
理想的な状態は複数社から内定をとり、しっかり比較した上で一番自分にあっている会社を選ぶことだと思います。
後悔の残らない就職活動にするためにも自分にあった就活ペースで進めるようにしましょう!

UZUZがどんな求人もってるか興味ない??
UZUZの公開求人はコチラ

第2の就活を運営するUZUZは、20代に特化した就職/転職エージェントです。
公開できる求人情報は少ないものの、一覧ページを用意しました。

どの求人情報も登録不要で見ることができます。
「UZUZにはどのような求人があるか?」簡単にチェックしてみませんか?

おすすめの記事