既卒の方必見!社会人になる前に押さえておきたいマナー!

こんにちは、MIYUKIです。
社会人2週間目です。右も左もわかりません。

そんなひよっこ社会人の私が感じた「ここは意識しておきたいという3点」を、私の日常生活での出来事を交えて書いていこうと思いますので、良ろしかったら暇つぶしにでもご覧ください。

はきはき話そう

話す練習

これは合ってるの?間違ってるの?わたし変なことしてない?言ってない?

自信のないことってどうしても、もごもごと小さい声になってしまったり、早く話したりして、誤魔化してしまおうとしてしまいますよね。

でも、そんな小さな声で話したって良いことありません。相手もただ聞こえないだけで逆にイライラして怒られてしまうかもしれないです。兄弟を叱っているときとかにもごもご言い訳されるとイライラしませんか?

「俺だってうんならかんにゃら・・」「は?言いたいことがあるならはっきり言えよ!」ってこれと同じ現象が起きてしまう・・・恐ろしいです!!

だから逆に自信のないことだって、聞き取りやすい良い声で言ってしまえばいいんです!兄弟に夜食のプリン食べられたって「ごめん!お腹空いてたんだ!」って言われれば、「もう、また買っといてよね!」って怒る気持ちにはならないですよね。

なので発声練習でもしていざというときに備えてどんと待ちましょう。

癖を自覚しよう

悪い習慣
自分の話している言葉ってわかってますか?

わたしの場合相槌やふとしたときの返事がん?とかえ?とかになってしまっていたんです。意識して話している言葉ならともかく、反射的に無意識で発してしまった言葉って癖みたいなもので改善するのも一苦労。でも、意識ひとつでだんだん変わっていくものです。

そして意識して変えていくことってなかなかまわりに改善していることが伝わらないんです。

なので、自分の努力を認識してもらえず、また誰かにその点を言われるときもあるかもしれないです。今から宿題やろうと思ってたのに、お母さんから「宿題しなさいよ!」って言われるときの感覚みたいに、ナニクソ!!ってなると思います。でもそれってくやしいけど事実なんですよね・・・

お母さんに言われたときみたいに「あーあやる気なくなったわー」と腐らずにイライラは心の奥底に隠して社会人らしい言葉づかいを巧みに操ってやろうじゃないですか!

メモ!メモ!メモを取れ!

メモをとる女性

きっとみなさんは思ったと思います。そんなの当たり前だ!わたしもそう思って、最初はメモをとることに励んでいました。でも、取っているうちにだんだんメモ取ることの意味を見失っていきました。

なぜってメモを取っていても何を書いてあるか自分でもわからなくなって、メモを整理する時間もすぐにはとれないからメモをただただ取り溜めるだけになって、結局整理されてないメモを見ても自分でもなんだかよくわからない・・・・

むしろ逆に聞くのに徹していた方が効率がいいのではないかな?って。だったらメモ取らなくてもいいか!ってなってしまいました。

でも、結局とらないと忘れていってしまうんですよね。ほとんどが初めて聞く言葉・手順の新人には当然のことです。当たり前でした。

でも、メモ取るの下手でぐちゃぐちゃになってしまう・・最初はそれでいいんではないかと思うんです!メモって大事なもので、キーワードだけでも押さえておけば後で誰かに聞きやすい!それに、メモを取って聞いていたんですけどわからない。のと、メモを取ってないし、わからない。では聞かれた側の印象も違います。新社会人になったらより一層メモ取りに励みましょう!

働くときはぜひ以上の3点を思い出して素敵な社会人生活スタート!といきましょう!!

MIYUKI

UZUZがどんな求人もってるか興味ない??
UZUZの公開求人はコチラ

第2の就活を運営するUZUZは、20代に特化した就職/転職エージェントです。
公開できる求人情報は少ないものの、一覧ページを用意しました。

どの求人情報も登録不要で見ることができます。
「UZUZにはどのような求人があるか?」簡単にチェックしてみませんか?

おすすめの記事