20代の第二新卒・既卒・フリーター向け就職/転職サイト

アフターコロナの就職/転職はお任せあれ!
テレビ通話・お電話でのキャリア相談を実施しています

大学院中退でも「後悔しない就職」をする4つのコツ

大学院を中退して後悔している男性

大学院を中退しようと思ってるんだけど、中退後にちゃんと就職できるか不安……

大学院に進学した後、

  • 研究内容に興味が持てなくなった
  • 教授との相性が合わない

などの理由で、中退を考える人もいるでしょう。

ただ、「中退すると就職が不利になるのでは……?」と不安を感じますよね。

結論からお伝えすると、就活のコツをしっかりと把握しておけば就職することは可能です!

この記事では、大学院を中退しても希望の会社に就職するためのコツを紹介します。

誰でも簡単に実践できますので、ぜひチェックしてみてください。

この記事のポイント
  • 大学院を中退して就職するのは悪いことではない
  • 大学院を中退したら既卒枠で就活するのが基本
  • 大学院を中退してから就職を成功させる4つのコツ

大学院を中退して就職する道は「悪」じゃない

落ち込んでいる男性

大学院を中退するのって、やっぱり“ダメなやつ”認定されちゃうの……?

決してそんなことはありません!

大学院を辞めたいと思う自分を責めてしまう人も多いのですが、中退も大切な選択肢の1つです。

ここでは、大学院を中退して就職する道は「悪」ではない理由について解説していきます。

ダラダラと大学院生活を送るなら中退して就職するのもあり!

「中退=悪」という思い込みから、中退を避けるためだけに大学院に通い続ける人もいます。

しかし、大学院はそれまでの学生生活とは少し異なり、積極的に研究しなければ何も得られません。

何の知識も得ずに、ダラダラと2年間も過ごすのはもったいないですよね?

本気で研究したいことがあるならOKですが、ただ在籍するだけなら思い切って就職して、社会人としての経験を積んだほうがよいでしょう。

仕事という目標のために大学院を中退することは「悪」ではなく、むしろ「善」です!

仕事の吸収が早い20代前半で就職すればチャンスが広がることも!

社会に出ると、思いのほか多くのことを学ぶ必要があります。

与えられた仕事以外に、

  • 社会人としてのマナー
  • クライアントとの付き合い方

といったことも覚えなければいけません。

就職してからも学ぶことは多いんだね。早めに就職するのもありかも……

物事の吸収が早い20代前半で就職すれば、スムーズに仕事を覚えられキャリアアップにもつながるでしょう。

もちろん、若さのパワーを大学院での研究に活かしてもよいのですが、そこに疑問を感じているのなら、就職して仕事に打ち込んでもよいかもしれませんね!

大学院を中退しても就職が不利になることはない!?

落ち込んでいる男性

大学院を中退すると就活で不利になってしまうのかな……?

就活がうまく進むかどうかは自分次第です!
  • 大学院を中退することになった経緯
  • 就職活動を始めた理由

などをしっかりと分析して面接で話せば、就活は成功するでしょう。

逆に、大学院を卒業したとしても、得た知識や研究成果をアピールできなければ内定は掴み取れません。

中途半端な気持ちで大学院生活を続けても意味がなさそうだね!

大学院を中退した場合の就活のコツは、後の項目で紹介しますのでぜひ読んでみてください。

また、以下の記事では、大学院を中退してからエンジニアを目指して就活を始め、見事に内定を獲得した方の体験談をまとめています。

こちらも併せてチェックしてください。

大学院を中退したら既卒枠で就職活動しよう

大学院を中退したら「新卒枠」で就活すればいいの?
ポイントを伝える望月

「新卒枠」ではなく「既卒枠」で就活しましょう!

もちろん、「新卒枠で就活するのは絶対NG」というわけではありません。

しかし、就活を有利に進めるためには、既卒枠のほうがおすすめです。

以下、その理由を詳しく解説していきますね。

大学院を中退した人が新卒枠で就活すると不利になりやすい

新卒枠で就活すると、当然、大学を卒業したばかりの新卒者がライバルになります。

新卒採用をしている多くの企業は「本当の新卒」だけをターゲットにしているため、能力とは関係なく「既卒」というだけで採用されないケースもあるのです。

残念ながら、エントリーシートや一次面接の段階で落とされる場合もあるでしょう。

新卒枠に挑戦してもOKですが、本気で就職を目指すなら既卒枠で受けるのがおすすめです。

既卒だからこそ採用してくれる企業もある

既卒枠で就活しても、ちゃんとした企業に就職できるのかな……?

もちろんできます!

次のような理由から、既卒を採用したいと考えている企業もあります。

  • 失敗の理由を分析して仕事に活かせる
  • 好きなタイミングで採用できる

自己分析や面接対策は必要ですが、既卒枠でも優良企業に就職するチャンスは充分にあるのです。

既卒の就活のポイントは、以下の記事で詳しく解説していますので、気になる人はチェックしてみてください。

大学院を中退しても「後悔しない就職」をする4つのコツ

大学院を中退しても就職できることはわかったけれど、就職活動のコツってあるの?

思い切って大学院を中退するなら、後悔が残らないように就職活動を進めたいですよね。

ここでは、4つのコツを紹介しますので就活の参考にしてください。

大学院中退の原因を分析する

まずは、大学院を中退することになった原因を分析しましょう。

中退して就活する理由は、面接で聞かれる可能性が高いからです。

中退の素直な理由としては、

  • 研究室の教授と相性が悪かった
  • 研究内容に興味がなくなった

といったことが挙げられるかもしれません。

しかし、このような表面的な理由を面接で答えると印象が悪くなるでしょう。

  • 同僚や上司との相性が悪かったら辞めてしまうかも……
  • 仕事に興味がなくなったらすぐに転職してしまうかも……

などと、面接官が不安になってしまうからです。

就活を成功させるためには、中退の原因を深く分析することが大切。

例えば、「研究内容に興味がなくなった」のであれば、

  • 大学院に通う中で、本当の興味は○○の分野にあると気づいた
  • ○○分野の商品開発に携わりたいと考えるようになった

と考えを深めていけばよいのです。

明確な志望動機にもなるね!

中退の原因を分析しておけば、自信を持って面接に臨めるでしょう。

キャリアプランや将来像を明確にする

どうせ中退するなら、今すぐ辞めたほうがいいの?
ポイントを伝える望月

いつのタイミングで辞めるべきかはキャリアプラン次第なので、慎重に考えましょう!

大学院中退からの就職を成功させるためには、キャリアプランを明確にすることが大切。

大学院を中退するといっても、

  • 修士課程の途中で辞める
  • 修士までは取って博士課程の途中で辞める

など、いくつかのパターンがあります。

どのタイミングが適切なのかは、あなたのキャリアプラン次第です。

仕事現場で身に付けられるスキルもあれば、研究で得られる知識もあるでしょう。

数年後や数十年後にどうなっていたいかを考えた上で、

  • 仕事の実戦経験を積みたいから早めに中退する
  • 専門知識を活かして働きたいから修士までは取る

といった結論を出すことが就活を成功させる鍵です。

「どんな経験も糧にする」気持ちを持つ

大学院を中退すると決心した後で、

  • 初めから大学院へ進学しなきゃよかったな……
  • 新卒で就活していればもっと楽だったかも……

といった後悔の気持ちが出てくるかもしれません。

そんなときは「どんな経験も糧にする」という気持ちを持つことが大切!

中退するとしても、

  • 研究の準備過程で調べた知識
  • 物事を考える力

など、大学院生活で得たものはあるはず。

「自分の本当の興味は○○の分野にあると気づいたこと」もとても大きな経験です。

後悔の気持ちばかりでは面接でもアピールできませんので、失敗も含めて全ての経験を糧にする気持ちで、今後どうするかを考えて面接官の心を掴みましょう。

迷い続けるなら、まずは就職のプロに相談してみる

う〜ん、大学院を中退すべきかどうしても決断できない……

迷い続けているなら、就職のプロに相談してみましょう!

中退はとても大きな決断ですので、迷うのは当然。

とはいえ、ずっと迷い続けるのは時間がもったいないので、一度就職のプロに話してみるのがおすすめです。

就職するか決めていない段階であっても話を聞いてくれるエージェントはあるので、決断できずに悩んでいる人はぜひ頼ってみましょう。

話をしてみるだけでも、あなたの就活が変わるかもしれません。

ここまで、大学院を中退して就活を成功させる4つのコツを紹介しました。

以下の記事では、既卒として大手企業へ就職するコツをまとめていますので、併せてチェックしてみてください

まとめ:大学院中退者の就職は、同じ経験をしたエージェントを頼ろう

今回は、大学院を中退して就職を成功させるポイントを紹介しました。

目標のために中退することは、決して悪いことではありません。

この記事を参考に、ぜひ行動を起こしてみてください。

中退や就活について相談するなら、どんなエージェントがいいのかな?

同じ経験をしたエージェントがおすすめです!

大学院を中退して就職した経験のあるエージェントなら、あなたの不安に共感した上で具体的なアドバイスをくれるでしょう。

私たちUZUZも、大学院を中退して就職したい方のサポートをしています。

平均20時間にも及ぶキャリアカウンセリングを通して、内定を勝ち取れるまで全面的にサポートしますので安心してください。

しかも、全てのサービスは完全無料!

キャリアカウンセラーの中でも「田開」は、大学院を中退して就職を決めています。

カウンセラーの指名もできるので、ぜひお気軽にご相談くださいね。

この記事に登場したキャリアカウンセラー

望月 奈津美

新卒時は、IT機器・ITシステムなどの新規提案を行う企業に営業職として入社。その後、企業の採用問題に向き合いたいと考え、UZUZへの転職を決意。

現在はUZUZ内一の癒し系キャリアカウンセラーとして活躍中!

望月のキャリアサポートを受けたい方は、こちらからご登録をお願いします!

望月の詳しいプロフィールはこちら

UZUZってなんなの??

みなさん、はじめまして! 「第二の就活」を運営している「UZUZ」といいます。

私たちは20代に特化した就職・転職エージェント

  • 経歴だけで判断しない“あなたの強み”が活かせる求人紹介
  • プロだからわかる就活情報の提供
  • あなただけのオーダメイド面接対策

などなど、モットーは“手厚すぎる就活サポート”です。
内定をゴールにせず「就職後も生き生きと働けること」を大切に年間約15,000人のキャリア相談に乗っています。

おかげさまで創業以来

  • 書類選考通過率87%以上
  • 就職・転職成功率86%以上
  • 入社後の定着率95%以上
UZUZってなんなの??

業界でも高い数字を維持することができています!

もし今あなたが就職や転職に悩みを抱えているならぜひ私たちにお手伝いさせてもらえませんか?

どんなことでも、全力でサポートいたします!

通常ボタン(PC)

通常ボタン(SP)

Page Top