既卒・フリーターのお悩み相談所|既卒での面接、なにを聞かれるんですか?どう答える?

Q.既卒での面接、なにを聞かれるんですか?どう答える?

私は今月大学を卒業し、既卒となりました。これからの就活の面接で今までの就活について聞かれることがあるかと思います。
その時になんと答えるべきかご意見をお聞かせ下さい。

A.ありのまま、答えましょう!なにも隠す必要なんてないんです。

既卒では当然、大学時代の就活に関して聞かれるかと思います。例えば、このような質問が想定されます。

想定される質問

・大学時代の就職活動の軸について教えてください
・大学時代にそのような軸を持ったのはなぜですか
・大学時代には内定を取得出来ましたか?
・(内定を取得出来た場合)なぜ、その企業には入社しなかったのですか?
・(内定を取得出来なかった場合)内定が取得出来なかったのは、どのような部分が原因だと思いますか?
・大学時代の就職活動の反省って、どのような部分ですか?

どのように答えるか

解答の部分に関してですが、まさにありのままです。着飾った解答をする必要なんてありません。嘘をつくのはもってのほか。自分の大学時代の経験をそのまま答えていくことが重要です。面接官は、これまで、たくさんの候補者にお会いしてきています。すぐに本当のことを言っているか否かははっきり分かります。

面接対策はまさに、自分の経験をまっすぐ伝えることが重要なポイントになります。嘘ついたらだめ。ありのままの〜。すがた見せるのよ〜。♪

それでは、また次の悩みでお会いしましょう。

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介

  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事