20代の第二新卒・既卒・フリーター向け就職/転職サイト

アフターコロナの就職/転職はお任せあれ!
テレビ通話・お電話でのキャリア相談を実施しています

「おすすめスクール9選」未経験からインフラエンジニアになりたい人向け

インフラエンジニアを目指そうと思うんだけど、どのスクールに通ったらよさそう?

インフラエンジニア講師菊繁3

 
スクールにも種類があるので自分に合うところを選ぶといいですよ!

インフラエンジニア・エンジニアになりたい方向けのスクールはたくさんあります。

費用がかかるところ・かからないところ、年齢制限があるところ、受講方法や時間帯……とその種類も様々。

一番良いのは自分に合ったスクールを探すことです!

この記事では、未経験からインフラエンジニア・エンジニアを目指す人のために、おすすめの「資格」「スクール」について紹介していきます。

この記事で伝えたいこと

  • 未経験からインフラエンジニアを目指すなら資格の取得が最優先
  • あなたに合ったスクールの選び方
  • おすすめな有料スクール・無料スクール

特におすすめの3社をPick Up!

スクール名特徴リンク
ウズウズカレッジ
最短1ヶ月でCCNA資格取得!
・税込220,000円(分割可)
・有料にしては安いほう!
・学歴不問、18歳〜35歳以下まで受講できる
・受講スケジュールが自由に組める
・完全オンラインでマンツーマンサポート

詳細▼

プログラマカレッジ

完全無料で受講可能
・20代、大卒、第二新卒向け
・1~3ヶ月で資格取得
・通学とオンライン双方OK
・就職率96.2%の就職サポートあり

詳細▼

テックアカデミー
・12週間で未経験からのエンジニア転職保証!
・税込327,800円(分割可)
・20歳以上32歳以下まで受講できる
・完全オンライン完結
・キャリアサポートあり

詳細▼

未経験からインフラエンジニアになれる?スクールに通うメリットとは?

未経験からインフラエンジニアを目指す場合は、資格の取得を最優先にしましょう。

就職の前に資格って取っとかないといけないの?「今勉強中です!」ってアピールじゃダメ?

インフラエンジニア講師菊繁4

それでもダメではありませんが、やはり「今勉強しています」より既にスキルの証明ができる『資格』を保持していた方がアピール材料として断然強いです。

資格を取得するには『独学』と『スクールに通う』方法がありますが、おすすめは効率的に勉強できる『スクールに通う方法』です。

なぜなら、独学だと分からない所でつまずいて挫折したり、一つのところでずっと止まってしまったりと、資格取得まで遠回りしてしまいがちだから。

確かに、自分で勉強しようとしてもうまくいかなかったことが多いかも……。

インフラエンジニア講師菊繁4

スクールだと短期間集中して確実にスキルアップができますしね。

特に未経験でインフラエンジニアへの転職を考えているなら、今の仕事をしながら勉強もしなければならないので、効率重視のスクールがおすすめなんです。

とはいえ、年齢によってスクールに通うメリットや条件が異なるので、ここでは20代と30代とに分けて説明していきます。

20代未経験でインフラエンジニアになりたい人

20代前半なら資格無しでも就職できちゃうんじゃない?

インフラエンジニア講師菊繁4

実は、コロナ以前は20代前半なら資格を持っていなくてもポテンシャル採用で未経験から就職できるチャンスがありました。

でも今は、コロナの影響で求人がかなり削られているので、20代前半であってもなかなか難しいのが現状です。

20代後半なら資格を取得して、やる気を見せないと就職は厳しいですね。

はぁ~、どっちにしろ資格取得は避けられないのか。

どちらにせよ、仕事をする上でインフラエンジニアのスキルアップに資格は必須になります!

就職前か、就職後か、いつ取るかだけということですね。

30代未経験でインフラエンジニアになりたい人

30代の場合はさらに厳しくなります。

そもそもインフラエンジニアに限らず30代で未経験職種に転職すること自体、厳しいところがあります。

え~そうなの?厳しい現実。

インフラエンジニア講師菊繁1

なので資格1つだけでは足りないくらいです。

さらに、スクールに入学しようとしても年齢制限に引っかかってしまうこともあるので要注意!

おっと~!20代前半・後半・30代で全然状況が変わってくるみたいだね。インフラエンジニアを目指すなら急がなきゃ!

詳しくは以下の記事でご紹介していますので、よかったらチェックしてみてくださいね!

インフラエンジニア未経験の人におすすめの資格

インフラエンジニア関連の資格ってネットで調べてもめっちゃたくさんあるんだけど、どれを取得したらいいの?就職に有利になる資格を教えて欲しい!

インフラエンジニア講師菊繁3

未経験からインフラエンジニアを目指す人におすすめの資格は3つあります。

未経験の人におすすめの資格

  • CCNA
  • LinuCレベル1 / LPIC-1
  • 基本情報技術者試験

それぞれ簡単に紹介していきますね。

CCNA/ネットワーク系エンジニアにおすすめ

CCNAは、Cisco Certified Network Associateの略でインフラエンジニアの初心者向け資格です。

世界最大手のネットワーク機器販売会社、シスコシステムズが認定しています。

世界共通基準の資格であり、ネットワークに関する基本的なスキルがあることを証明できます。

CCNAを取得するメリットは、以下の3点。

  1. 世界中で通用する資格
  2. ネットワークについて満遍なく学べる
  3. さらに上を目指すことができる(5つのグレード有)

「ゆくゆくは海外でも活躍してみたい」「ネットワークについて右も左もわからない」という方に向いています。
 
⇒CCNA-Cisco公式サイトはこちら

LinuCレベル1 / LPIC-1/サーバー系エンジニアにおすすめ

Linuxのプロフェッショナル認定を行うNPO法人によって運営されているグローバルな資格です。

サーバー環境の構築・運用・保守に必要な基本的操作ができることを証明できます。

LinuCレベル1 / LPIC-1を取得するメリットは、以下の点です。

  • 日本市場に合わせてつくられているので実務ですぐに役に立つ
  • 上流の資格を目指せる(3つのグレード有)

「サーバーエンジニアを目指したい」「サーバーについて基礎から勉強したい」という方に向いている資格です。

⇒LinuCレベル1ーLinux技術者認定試験公式サイトはこちら

基本情報技術者試験/SE寄り

基本情報技術者試験はネットワーク・サーバーからアプリケーションまで幅広く基礎的な知識を学べる国家資格です。

国家資格ってことは相当難しいの?

インフラエンジニア講師菊繁4

内容自体は初心者レベルなので未経験で勉強を始める方でも大丈夫ですよ!

基本情報技術者試験を取得するメリットは、以下の2点です。

  • 経済産業省が実施する国家資格
  • プログラミングについても学べる

「プログラマーやSEにも興味がある」「IT知識について広く勉強したい」という方におすすめです。
⇒情報処理技術者試験公式サイトはこちら

自分に合うインフラエンジニアスクールの選び方

インフラエンジニア講師菊繁3

資格を取得する上で重要なのは、あなたに合うスクール選びです!

それはなんとなくわかるけど、どうやって自分に合っているスクールを選べばいいの?

スクールを選ぶ時、「有料か、無料」かというところに気がとられがちですが、年齢制限があったり、通学かオンラインかというように、スクールには種類があります。

そのため、まずは自身の生活スタイルや条件に合わせてスクールを絞っていくのがコツです。

その後、やりたいことの方向性に沿って通うスクールを選ぶようにしましょう!

インフラエンジニア講師菊繁4

それではまず、インフラエンジニア養成スクールの種類について解説しますね。

インフラエンジニアスクールの種類

インフラエンジニア養成スクールを種類別に分けると、以下の項目で分類できます。

  • 費用(有料/無料)
  • 授業スタイル(通学/オンライン型)
  • 年齢(制限あり/なし)
  • 勉強内容/取得可能資格
  • 受講期間

それぞれ詳しく見ていきましょう。

費用(有料/無料)

スクールなんだから全部お金がかかるんじゃないの?

インフラエンジニア講師菊繁3

いいえ!無料で受けられるスクールもあるんですよ。

無料受講できるものは「コストがかからない」「気軽に参加できる」メリットがあります。

ただ、自分でお金を払っていないから「モチベーションが続かない」といったデメリットもあるので注意が必要です。

有料の場合はお金を払う分、自分を追い込められるなんてメリットも。

また、きめ細かなサービスも期待できます。

有料コース・無料コースと両方用意しているスクールもあるので、費用面はよくチェックしておきましょう。

授業スタイル(通学型/オンライン型)

授業スタイルにも違いがあります。

大きく分けると

  1. 実際にスクールへ通って対面の授業を受ける通学型
  2. 自宅などでパソコンやタブレットを使って授業を受けるオンライン型

の2パターンです。

中には、併用しているところや、好みによって選択できるスクールもあります。

通学型のメリットは、「分からないことは講師にすぐ聞ける」「同じ目標を持った友達ができる」点です。

時間帯も昼間と夜間があるので生活スタイルに合わせて選択可能なのもうれしいところ。

ただ、通わなければならないため通学時間も含めて拘束される時間は長くなるのがデメリットだといえるでしょう。

一方で、オンライン型はスクールまで足を運ぶ必要がなくてよいのが最大のメリット

オンライン型と一口に言っても、

  • 配信時間が決まっているもの
  • 個別の時間に対応してくれるもの
  • 好きな時に授業動画が見れるもの

などがあり、自分の生活スタイルや希望に合わせて選択できます。

「オンラインだからOK」と安易に決めずに、内容をしっかり確認してから自分に合ったスクールを選ぶようにしましょう!

年齢(制限あり/なし)

えっ!年齢制限とかあるの?!

インフラエンジニア講師菊繁1

基本的には、年齢制限を設けていないスクールが多いです。

ただ、中には「入学時点で18~31歳まで」というような年齢制限を設けるところもあります。

年齢制限があるスクールは就職支援がついていて、未経験からの就職がしやすい20代を中心にした制限となっているケースが多いです。

なので20代前半であれば、そこまで気をつけなくとも引っかかることは少ないでしょう。

20代後半や30代の場合は、「30代OK」「年齢制限なし」などの記載があるか確認しておくのがおすすめです。

勉強できる内容/取得できる資格

一口にインフラエンジニアスクールといっても、勉強できる内容や取得できる資格が異なります。

中には様々なコースを用意していて、選択できるようになっているところも。

1年通ってインフラエンジニアとして活躍できるレベルまで勉強をするところもあれば、1つの資格取得だけを目指したものもあります。

インフラエンジニア講師菊繁4

自分が何を学びたいのか」「どうなりたいのか」を考えて選びましょう。

主なインフラエンジニアスクールで取得できる資格やスキルは以下の通りです。

  • CCNA
  • LinuC(LPIC 1~2)
  • HTML/CSSの理解とコーディングスキル
  • Git/GitHubを利用したソースコードのバージョン管理
  • Javaの理解とプログラミングスキル
  • Servlet/JSPを使ったWebアプリケーションの構築
  • WEBサービスの開発

受講期間

最短だと1ヶ月から、長いものだと12ヶ月かけてインフラエンジニアを目指すスクールもあります。

内容によって受講期間が変わり、1つの資格取得だけを目指しているコースを選択すると、1〜2ヶ月で受講完了となるスクールが多いです。

受講期間は、「長いからいい」わけでも「短いと身につかない」わけでもありません

自分のライフスタイルや、受講の目的などによって受講期間も選択するようにしましょう。

インフラエンジニアスクールの選び方

スクールの選ぶ時は、まずあなたが希望する条件を洗い出しましょう。

例えば、

  • いくらまでならお金をかけてもいいか(費用)
  • 授業を受けられる時間帯や方法(生活スタイル)
  • 取得したい資格やスキル(目的)
  • いつまでに取得したいか(目標期間)

といったことを具体的に決めておくことがポイントです。

僕は何十万円も出せないし、バイトの時間があるからできれば自由に時間を選べるスタイルで何か資格が取れるといいなぁ。

インフラエンジニア講師菊繁4

そうそう!そうやって自分の条件を洗い出しておくとスクールが選びやすくなりますよ。

おすすめの有料スクール5選

ここからはおすすめのスクールを紹介していきますが、今回は有料か無料かで大きく分けてお伝えしていきたいと思います。

私がおすすめする有料スクールは以下の4つです。

  1. ウズウズカレッジ<CCNAコース>
  2. テックアカデミー<Javaコース>
  3. テックキャンプ
  4. KENスクール<CCNA認定取得講座>
  5. DMMウェブキャンプ

さらに、先ほど紹介したスクールのチェック項目を元に一覧表にしてみたのがこちら。

スクール名詳細リンク
ウズウズカレッジ
金額 : ¥220,000(税込)
受講方法 : オンライン
年齢制限 : 35歳まで
コース名 : CCNAコース
期間 : 1~3ヶ月
テックアカデミー
金額 : ¥327,800(税込)
受講方法 : オンライン
年齢制限 : なし
コース名 : エンジニア転職保証コース
期間 : 12週間
テックキャンプ
金額 : ¥657,800(税込)
受講方法 : 通学orオンライン
年齢制限 : 40歳以上は就職支援サポート不可
コース名 : NO.1エンジニア養成プログラム
時間 : 600時間
KENスクール
金額 : ¥238,700(税込)
受講方法 : 通学
年齢制限 : なし
コース名 : CCNA認定取得講座 
期間 : 6ヶ月
DMMウェブキャンプ
金額 : ¥624,800(税込)
受講方法 : 通学orオンライン
年齢制限 : なし
コース名 : 転職志望コース
期間 : 12週間

各スクールの特徴などを詳しく解説していきますね。

ウズウズカレッジ

  • 未経験や文系でも学べる
  • 個別指導方式で自分のペースに合わせて学習を進められる
  • 自分の予定に合わせて受講スケジュールを組める

就職・転職のサポートをしている株式会社UZUZが運営する『ウズウズカレッジCCNAコース』では、約1ヶ月でCCNA取得を目指せます。

さらに、チャットサポートや個別メンタリングも付いているので、不安を解消しながら勉強できます。

CCNAコースだけでなく、インフラエンジニア全般を学べる「インフラエンジニアコース」もあるので、是非一度チェックして見てください!

インフラエンジニア講師菊繁3

ウズウズカレッジでは現在私も講師を勤めています!わかりやすいってよく言ってもらえます〜!

テックアカデミー

  • 講師は現役エンジニア
  • パーソナルメンターと週2回のマンツーマン指導
  • 毎日15〜23時の時間帯のチャットサポート

サーバーサイドのプログラミング言語であるJavaを学び、WEBアプリケーションを開発するプログラムを身につけられます。

インフラエンジニア講師菊繁4

オンライン学習なのですが、チャットサポートでカバーできるので「オンラインだとちょっと不安」という方にもおすすめです。

テックキャンプ

  • 未経験からプロのエンジニアを目指せる短期集中コース
  • 転職成功率は驚異の99%
  • オンラインだけでなく通学で学習することも可能

TECH::CAMPでは特定の資格を取得するのではなく、ITエンジニアとして必要なスキルを体系的に学びます。

インフラエンジニア講師菊繁1

専属スタッフ付き・質問し放題なので安心ですが料金は高めですね。

KENスクール

  • 「CCNA認定取得講座」では通学スタイルで個別授業を受ける
  • 校舎では無料でパソコンを開放
  • 模擬試験を受けられる
  • 理解度に合わせてインストラクターと対話しながら進められるので挫折しにくい

KENスクールは、開校31年の歴史あるスクール。

東京・横浜・大阪・福岡など各地に校舎があるのが強みです。

インフラエンジニア講師菊繁2

通学スタイルで学びたい方におすすめです!

DMMウェブキャンプ

  • 東京・大阪に教室があり、通学・オンラインスタイルから選べる
  • ITエンジニアとして必要なスキルを個人課題・チーム開発・ポートフォリオ制作を通して習得
  • 全額保証返金制度

DMMウェブキャンプでは特定の資格を取得するのではなく、ITエンジニアとしての実践的なスキルを未経験から身につけていきます。

インフラエンジニア講師菊繁4

就職支援サポートまで付いて624,800(税別)とコスト負担は大きいですが、転職できなかった場合は全額返金されるので、安心ですね。

おすすめの無料スクール4選

有料スクールもいろいろあるんだね。でも無料っていうのも惹かれるな。

インフラエンジニア講師菊繁3

続いて、おすすめの無料スクールを4つ紹介していきますね!
スクール名詳細リンク
ギークジョブ
受講方法 : オンライン
年齢制限 : 20代まで
コース名 : ITエンジニアスピード転職コース
期間 : 土日覗く3ヶ月程度
ネットビジョンアカデミー
受講方法 : 通学orオンライン
年齢制限 : 18~31歳まで
期間 : 最短1ヶ月 
特徴 : ネットビジョンアカデミーを通して転職成功した時のみ無料 / 特徴:東京に上京する人は家賃が最大2ヶ月無料
プログラマカレッジ
受講方法 : 通学
年齢制限 : 20代向け
期間 : 420時間 
特徴 : 未経験からITエンジニアへの正社員就職率96.2% 

サムライエンジニア
受講方法年齢制限 : なし / コース名:転職コース 
期間 : 4週間or8週間 
*SAMURAI ENGINEERを通して転職成功した時のみ無料

GEEK JOB

  • 完全オンライン学習なので働きながら参加が可能
  • 転職活動も徹底サポート

転職を前提としたコースが用意されています。

ただし、20代むけという年齢制限があるので注意が必要です。

インフラエンジニア講師菊繁4

「スピード転職コース」では約3ヶ月でITエンジニアとして実践につながる基礎スキルが無料で身につくのが魅力ですよね。

ネットビジョンアカデミー

netvision-cap

  • 基本的には通学クラス制
  • 模擬試験が用意
  • 最短1ヶ月で資格取得が可能
  • CCNA合格率は95%以上

ネットビジョンアカデミーのCCNA取得コースは入校時点で18~31歳までが対象となっています。

ネットビジョンアカデミーを通して転職成功した時に、料金が無料になるシステムなので注意が必要です!

インフラエンジニア講師菊繁4

現在はコロナウイルス流行の影響により、オンライン受講も可能のようです!

プログラマカレッジ

  • ビジネスマナーや履歴書対策などの就職支援もしている
  • 第二新卒・フリーター・IT未経験でも正社員就業率96.2%
  • 資格取得可能

プログラマカレッジ(プロエンジニア)では、20代を対象に完全無料で授業を行なっています。

途中でも辞めてしまっても違約金がかかることがない点も安心です。

SAMURAI ENGINEER

Samurai Engineer

  • デポジット料金を納め、転職に成功したら全額返金されるシステム
  • 実際に手を動かしながら学べる28種類のプログラミング教材が使い放題
  • つまずいた時はいつでも現役エンジニアに質問可能

プログラミングスクールが提供する「転職コース」。

デポジット料金を支払うため、転職に成功するまでモチベーションを保てます!

インフラエンジニア についてのよくあるQ&A(将来性・年収など)

さて、ここからはインフラエンジニアに関するQ&Aに答えていきましょう!

Q1 インフラエンジニアの将来性はある?

ズバリ、将来性は高い職種です。IT業界は慢性的に人材が足りていません。こうした傾向は今後も続き、経済産業省によると2030年には約79万人ものIT人材が不足する可能性が示唆されています。第一線で活躍できるインフラエンジニアを目指せば、職に困ることはないでしょう。

Q2 年齢別の平均年収はどれくらい?未経験で入社した場合の初年度の年収は?

インフラエンジニアの平均年収は30代で「ソフト・ネットワーク系エンジニア:607万円」「電気・電子・機械のハード系エンジニア:588万円」です。

Q3 インフラエンジニアの主な仕事内容について教えて!

インフラエンジニアの仕事は大きく「設計」「構築」「運用・保守」の3つに分けられます。未経験からインフラエンジニアになる場合は「運用・保守」の仕事からスタート。

システムがきちんと作動するように監視したり(運用)、トラブルが生じた時に原因究明したり(保守)します。

運用・保守で経験・スキルを身につけると「システムの構築」や「インフラを作り上げる設計の仕事」へとステップアップが可能になっていきます。

インフラエンジニアの仕事内容について詳しくはこちらの記事でご紹介しているので、よかったらチェックしてみてください!

まとめ

ここまで、おすすめのスクールなどを紹介してきました。

この記事で伝えたいことは以下の3つです。

この記事で伝えたいこと

  • 20代で未経験からインフラエンジニアを目指す場合、関連資格が1つは必要、30代の場合は資格1つでは足りないくらい
  • スクールに通うなら資格取得できるスクールを選ぶ
  • あなたのライフスタイルに合ったスクール選びが重要。無理しないでスケジュールを組めるのが理想

独学だと挫折しそうだけどスクールに通うと頑張れそうな気がする!

インフラエンジニア講師菊繁3

スクールに入学しただけで満足しないようにしてくださいね。目標はインフラエンジニアとしてのキャリアをスタートさせることです。

ゼロから何かを習得するのはなかなか根気のいること。

でも身につけたスキルは将来あなたのキャリアに役立つはずです!

一緒に頑張りましょう。

おすすめスクール3社Pick Up!

No.1

登竜門的資格の「CCNA」が最短1ヶ月で取得可能!

No.2

20代向け!完全無料のITエンジニアスクール。

No.3

12週間で未経験からのエンジニア転職を保証している!

UZUZってなんなの??

みなさん、はじめまして! 「第二の就活」を運営している「UZUZ」といいます。

私たちは20代に特化した就職・転職エージェント

  • 経歴だけで判断しない“あなたの強み”が活かせる求人紹介
  • プロだからわかる就活情報の提供
  • あなただけのオーダメイド面接対策

などなど、モットーは“手厚すぎる就活サポート”です。
内定をゴールにせず「就職後も生き生きと働けること」を大切に年間約15,000人のキャリア相談に乗っています。

おかげさまで創業以来

  • 書類選考通過率87%以上
  • 就職・転職成功率86%以上
  • 入社後の定着率95%以上
UZUZってなんなの??

業界でも高い数字を維持することができています!

もし今あなたが就職や転職に悩みを抱えているならぜひ私たちにお手伝いさせてもらえませんか?

どんなことでも、全力でサポートいたします!

通常ボタン(PC)

通常ボタン(SP)

Page Top