2chやサイトの口コミが気になるフリーターが考えるべきこと

就職は決まったけれど、2chでの企業の評判を見てみたら悪い口コミばかり……。

こんな時は、

 
本当にこのまま就職して良いのかな……

と不安になってしまいますよね。

でも、ちょっと待って!

その書き込み、そのまま信じても良いのでしょうか?

そこで、この記事では「2chに書かれた情報は本当に信じられるのか」をわかりやすく解説していきます。

企業の悪い口コミを見て不安になっている方は、ぜひ読んでみてください!

 

この記事でわかること

  • 2chにはどんなことが書き込まれている?
  • 2chの口コミを見るときの注意点
  • 2chの口コミより「求人票」と「面接」でチェックしよう
  • 2ch以外に頼れる情報源はあるの?

就職したいフリーターの不安を煽る、2chなどのネガティブな口コミ例とは?

 
2chには実際どんな口コミが書き込まれているの?

2chとは、誰でも匿名で書き込める掲示板のこと。

  • 芸能ネタ
  • ネットゲーム
  • スポーツ
  • 政治経済

など、色々なジャンルごとに掲示板が設けられています。

中には企業ごとの評判を書き込める掲示板もあるので、就活の情報交換の場として利用する人も多いようです。

実際にどんな口コミが2chに書き込まれているかというと……

2chに書き込まれている内容
  • A会社にはパワハラ上司がいて何人もの社員を辞めさせている
  • 契約が取れるまで帰らせてもらえないし、とにかく飛び込み営業に行かされる
  • B会社は休日出勤が当たり前のブラック企業

など、不安を煽るようなネガティブな口コミが多いようです。

このような口コミを読んだら、

 
せっかく就職してもすぐ辞めることになるのでは…

と嫌な気持ちになってしまいますよね。

でも、これらの口コミをすべて鵜呑みにしてしまうのは危険!

「すべての書き込みが嘘」とは言い切れませんが、少し冷静になって読んでいきましょう。

次の項目では、2chの口コミを見る際の注意点について具体的にご紹介していきます。

【フリーターの就活心得】2chなどの口コミが気になるのはごく自然なこと。ただし注意点も…

 
2chの口コミを見たら就職するのが不安になりそう〜
……でも、つい見ちゃう!

せっかく就職するのですから、誰だって良い環境で働きたいもの。

就職先が気になり2chを見てしまう気持ちは、非常によくわかります。

そして、2chを見たフリーターの方が不安な気持ちになるのは当然のことです。

ただし、2chなどの口コミを見るときには注意も必要!

自分が就職する会社の評判が気になるのは当たり前ですが、口コミについては次のような点に注意して見るようにしましょう。

2chは匿名のため好き勝手に書きやすい

「2chは匿名だからこそ真実が書き込まれる」という考え方もありますが、一方で「匿名だから嘘やでたらめを書き込みやすい」という一面もあります。

真面目に本当のことを書いている人だけでなく、

  • 面白半分ででたらめを書いている
  • 逆恨みで会社の悪口を書いている

といった人たちもいるかもしれません。

あくまでも参考程度に「こんな意見もあるんだな…」くらいに見ておいた方が良いでしょう。

良い口コミは拡散されにくい

どんな人にも良い部分と悪い部分があるように、会社にも良い部分と悪い部分があります。

でも、悪い部分は目に付くのに、良い部分には気付かないことも多いですよね。

さらには、悪い部分は指摘したくなるのに、良い部分をあえて指摘する人は不思議と少ないもの。

そんな理由からか、2chや口コミサイトには悪い評判があふれています。

悪い評判が「完全に嘘」とは言い切れませんが、それは一部の意見にすぎません。

「良い口コミは拡散されにくい」ことも忘れないようにしましょう。

【フリーターの就活心得】2chの口コミより「求人票」と「面接」を重視しよう

 
2chの書き込みを鵜呑みしないことは分かったけど、じゃあどんな情報を参考にしたら良いの?

本当に会社のことを知りたいのなら、

  1. 求人票
  2. 面接

の2つをしっかり見てみましょう。

どんなポイントを見たら良いのか、順番に説明していきますね!

「求人票」はどの項目をチェックしたら良い?

求人票できちんとした会社かどうかを確認するには、求人票の以下の項目に注目しましょう。

  1. 残業時間
  2. 社会保険

残業時間

まずは残業時間。

残業がまったくない会社は少ないですが、あまりにも多い場合は要注意です。

残業時間は法律で「1ヶ月45時間まで」と決められています。

この上限ギリギリの時間が書かれている場合は、残業が多い会社といえるでしょう。

また、「みなし残業代○○時間」と書かれている場合も要注意。

一概には言えませんが、残業の多い傾向があります。

社会保険

次に社会保険の項目をチェックします。

社会保険とは以下のようなものです。

  • 雇用保険
    会社を辞めた際にもらえる「失業保険」を中心とした、働く人の安定した生活を守る保険
  • 労災保険
    仕事中や通勤中の怪我を保障してくれるもので、会社が全額負担してくれるもの
  • 健康保険
    仕事以外での病気や怪我の治療費を一部負担してくれるもの
  • 厚生年金保険
    老年になった際の生活費として年金を給付してくれる保険

これらの保険は、原則会社が準備しなければなりません。

アルバイトなどは条件付きですが、正社員であれば試用期間であっても必ず加入できるはずです。

もし「試用期間は除く」などと記載してある場合は、法律違反なので注意しましょう。

「面接」では何をチェックしたら良い?

面接では以下の項目を確認しましょう。

  • 自分が入社する部署の残業時間はどのくらいか?
  • 質問に対して真剣に答えてくれるか?

自分が入社する部署の残業時間はどのくらいか?

残業時間は先ほどの求人票にも記載されていますが、ここに書かれた数字は「会社全体の平均残業時間」の可能性があります。

自分が入社する部署の残業時間は実際どのくらいなのか、面接で質問してみると良いでしょう。

 
残業時間がどれくらいかって、聞いても平気なの!?

もちろん大丈夫!

ただし、言い回しに気をつけましょう。

NGな言い回し

「残業は多いんですか?」

このような聞き方ですと、面接官に“仕事のやる気がない人”と受け取られてしまう可能性が高いです。

OKな言い回し
「前職では、20時以降まで残業をする際は、会社に書類を事前提出し上司の承認をもらう必要がありました。御社ではそのような制度はありますか?」

「繁忙期には、やはり残業もあるかと思いますが、だいたい月にどのくらいだと考えておけばよいでしょうか?」

このように遠回しに伝えたり、意欲を見せつつも残業時間を確認できる言い回しになるようにしましょう。

質問に対して真剣に答えてくれるか?

あなたの質問に対して面接官が真剣に答えてくれるかどうかも重要なチェックポイントです。

面接は、あなた自身が試される場であると同時に、あなたが会社のことを確認する場でもあります。

きちんとした会社であれば、質問に真剣に答えてくれるでしょう。

 
こんなこと聞いてもいいのかなって心配になっちゃう……

このように不安になるかもしれませんが、「質問が出てくる」ということは会社に興味をもっている証拠

以下の点に注意しながら質問すれば、大丈夫です!

  • 求人票の内容は確認済みであることを伝える
  • 待遇を聞く前にやる気をアピールする

面接前に求人票の内容を確認しておくことは基本です。

求人票に書いてあることを再度質問してしまうと、面接官の心証が悪くなってしまうので注意してください。

また、待遇ばかりを聞くのも要注意。

「働く気があるのかな…?」と思われないよう、まずはやる気をアピールした上で質問しましょう。

フリーター向けの就活情報が欲しい!2chなどの口コミ以外に頼れる所はある?

 
2ch以外ではどこを頼ればいいの?

フリーター向けの就活情報が欲しいときは、就職市場に詳しい「就職支援サービス」を頼るのがおすすめです。

就職支援サービスは多くの企業情報をもっており、企業内部の社員ではないからこその客観的な視点で情報を提供してくれます。

企業の本当の評判や実態を教えてくれるのはもちろんのこと、多くのノウハウを基に就活を全面的にサポートしてくれるでしょう。

  • 企業情報の提供
  • キャリアカウンセリング
  • 履歴書添削サービス
  • 面接シミュレーション

など、プロの視点から信頼性の高い情報とサポートを受けられます。

私たちUZUZも、フリーターや第二新卒に特化した就活支援を無料で行っています!

例えば、

  • 応募企業に合わせての面接対策
  • 平均20時間以上に及ぶキャリアカウンセリング

といったサポートが充実。

 
正社員として働いたことがない……

 
ちゃんと再就職できるのかな……

という方でも、内定が掴み取れるように優しくサポートします。

サービス利用は完全無料ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

2chの口コミを鵜呑みにせず信頼できる情報を集めよう!

今回は、2chなどの口コミを見るときの注意点について解説しました。

「2chは絶対見ちゃダメ!」というわけではありませんが、

  • 2chは匿名のため好き勝手書きやすい
  • 良い口コミは拡散されにくい
  • 2chの口コミより「求人票」と「面接」を重視すべき

ということも覚えておきましょう!

信頼性の高い情報を集めることが就職への近道です。

 
なかなか良い情報源がないんだよなあ

こんな人は、是非私たちUZUZまでご相談ください!

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介
  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事