20代の転職、成功の秘訣!目的別就活ノウハウ

20代で転職して正社員になるのって難しいのかな……?

そんなことはありません!

自己分析を通して転職の目的を明確しておけば、内定を勝ち取れるでしょう。

20代の若い人材を求めている企業も多いため、転職を考える人にとっては有利な環境ともいえます。

この記事では、20代で正社員として転職するためのポイントをご紹介します。

20代で転職に悩んでいる方は、ぜひ読んでみてください。

この記事でわかること

  • 20代の正社員転職は、まずは転職の目的を明確にするべき
  • スキルを磨くために転職したい人の準備ポイントとは
  • 経験を積むために転職したい人の準備ポイントとは
  • 月給を上げるために転職したい人の準備ポイントとは

20代で正社員として転職!成功の第一歩は目的を明確にすること

20代で正社員として転職するためには、何が大切なの?

まずは転職の目的を明確にすることが大切!詳しく解説していきますね!

転職の目的は人それぞれ異なりますが、主な理由は次の3つといえるでしょう。

  1. スキルを磨きたい
  2. 経験を積みたい
  3. 月給を上げたい

転職の目的が把握できていないと、目指す会社が決まらず、面接でも転職理由をしっかりと答えられません。

あなたの目的がどれに当てはまるか、しっかりと分析しておきましょう。

転職の目的って、どう明確にしたらいいのかな……?

自分のことを把握するのは意外と難しいため、じっくりと自己分析することが重要です。

以下、転職の目的を分析するヒントをご紹介しますので、あなたの気持ちに近い項目を読んでみてください。

「仕事がつまらない」と感じている人の転職の目的は?

現在の仕事がつまらないから転職したい」という人の転職の目的を分析してみます。

なぜ「つまらない」と感じたのかを考えてみると、以下のような理由が挙げられるでしょう。

仕事をつまらないと感じる理由

  • 教育体制が整っておらず、新しいスキルが身につかない
  • 単純作業ばかりで経験が積み重ねられない
  • 評価制度が不明確なため、頑張っても給与が上がらない

深く考えてみると、「つまらない」と感じた理由にも色々あることがわかりますよね。

それぞれの転職の目的としては、

  • 教育体制が整った会社で「スキルを磨きたい」
  • 積極的に事業展開する会社で「経験を積みたい」
  • 評価制度が整った会社で働き「月給を上げたい」

といった前向きなものになるでしょう。

「残業が多い」と感じている人の転職の目的は?

ブラック企業とまではいえないものの、「残業が多いから転職したい」という人も多いですね。

残業が多いと、次のような問題を感じることもあるでしょう。

残業が多いことで感じる問題
  • 業務をこなすばかりでスキルを磨く暇がない
  • サービス残業が多いため、働いたわりに給料が少ないと感じる

つまり、以下のようなものが転職の目的といえるでしょう。

  • 研修が充実している会社で「スキルを磨きたい」
  • 業務改善を積極的に行う会社で効率的に働き「月給を上げたい」

【20代の正社員就活ノウハウその1】スキルを磨くために転職したい!

ここからは、転職の目的別に内定を勝ち取るポイントをご紹介します!

スキルを磨くために転職したいという人は、

  • 何のスキルを伸ばしたいのか
  • どんな企業ならスキルを伸ばせるのか

を明確にすることが重要です。

順番にポイントをみていきましょう。

何のスキルを伸ばしたいのか明確にしよう!

「スキルアップしたい」という抽象的な表現では、面接官に熱意が伝わりません。

どんなスキルを伸ばしたいのか、具体的に考えてみましょう。

伸ばしたいスキルが何か考えてみると……

  • お客様により満足してもらえる接客スキルを伸ばしたい
  • 多くの仕事を統括できるマネジメント能力を磨きたい
  • 難しいシステムを開発できるプログラミング技術を伸ばしたい

など、目指す仕事の分野に応じて具体化していきます。

具体的に分析しておけば、応募企業を選ぶ際にも役立つでしょう。

どんな企業ならスキルを伸ばせるのか明確にしよう!

スキルが伸ばせそうな会社を具体的にイメージすることも大切です。

逆に、なぜ今の会社ではスキルが伸ばせないのでしょうか?

スキルを伸ばせない理由を考えると……

  • 上司や先輩が仕事を教えてくれない
  • 研修制度がなくレベルアップできない

といった、愚痴のような気持ちが出てくるかもしれません。

しかしそのような気持ちを面接官に伝えると、ネガティブな印象を与えてしまいます

研修や教育制度について企業研究したうえで、「研修制度の整った御社でスキルアップしながら働きたい」などと、前向きに伝えるのがポイントです。

要注意!そもそも会社はスキルを伸ばすための場ではない!

面接ではスキルアップしたいことを前向きに伝えればいいんだね!

そうですね!
でも1つ注意点があります。

会社は、そもそもスキルアップを目的にする場所ではありません。

基本的にはどんな会社に入っても、組織に貢献して利益を上げることが求められます。

面接官は、入社してからどのように会社に貢献してくれるのかを見て、合否を判断しているのです。

  • 接客能力を伸ばして顧客獲得に貢献したい
  • マネジメント能力を磨いて業務の効率化に貢献したい

など、身につけたスキルをどう活かすかを考えて答えると、内定に近づけるでしょう。

【20代の正社員就活ノウハウその2】経験を積み重ねるために転職したい

経験を積み重ねるために転職したい人は、どんな準備をすればいいのかな?

経験を積むために転職したいという人は、

  • どんな経験を積みたいのか
  • なぜその経験を積みたいのか

を分析しておくことで、転職成功につながります。

どんな経験を積みたいのか把握しよう!

まずは、どんな経験を積みたいのか具体的に考えてみましょう。

どんな経験を積みたいのか考えると……

  • 多くのクライアントと折衝する経験
  • 新しい技術を開発する経験
  • 色々なプログラムやシステムに触れる経験

など、人それぞれ求める経験は異なります。

積みたい経験が把握できれば、応募したい企業も明確になるでしょう。

なぜその経験を積みたいのか考えよう!

その経験を積みたい理由を考えておくことも大切です。

理由を明確にしておかなければ、面接で自信をもって答えられません。

次のように、経験を積み重ねた先のことまで考えておきましょう。

なぜその経験を積みたいのか考えると……

  • 顧客との打ち合わせ経験を積み、営業マンとして活躍したい
  • 新技術の開発経験を積み、事業立ち上げに貢献したい
  • プログラミング経験を積み、新システム開発に関わりたい

前述のとおり企業側は、「スキルアップしたいだけ」「経験を積みたいだけ」といった人を採用したいとは思いません。

面接では、経験を積んだうえで、どのように会社に貢献したいのかを伝えるようにしましょう。

【20代の正社員就活ノウハウその3】転職して月給をアップさせたい

転職して月給を上げるためには、どんな準備が大切なの?

月給アップのためには、以下2点が大切です。

月給アップのための大切なポイント
  1. 今までの経験が活かせる会社を選ぶ
  2. どのように月給をアップさせたいか考える

順番にポイントをみていきましょう。

これまでの経験が活かせる企業を選ぼう!

転職して月給を上げるためには、今までの経験が活かせる求人を選ぶことが重要です。

未経験の分野に転職すると、企業としては教育コストがかかるため、いきなり月給をアップしてもらうのは難しいでしょう。

また面接時には、前職でどのような仕事を担当してきたか、アピールすることが大切です。

  • お客様対応の経験を活かして営業職に就きたい
  • プログラミング経験を活かしてシステム開発に貢献したい

上記のように、これまでの経験と今後の仕事を結びつけて話すことで、面接官に好印象を与えられるでしょう。

どのように月給をアップさせたいか考えよう!

月給を上げたいのは、「長期的なプラン」なのか「短期的なプラン」なのか、考えておくことも重要です。

転職してすぐに月給をアップさせたいのであれば、前述のとおり、今までの経験が活かせる職へ転職するのが近道でしょう。

逆に長期的に月給を上げたいのなら、

  • 評価制度がしっかりしている会社
  • 未経験でも平均年収が高い業種

を選ぶのがポイントです。

ただし、年収が高いというだけの理由で転職すると、入社後にミスマッチを感じる可能性もあります。

  • 企業側が求めている経験やスキルを満たしているか
  • 長期的に興味をもって働ける会社なのか

については、しっかりと考えておきましょう。

目的を明確にして20代で正社員として転職しよう!

この記事では、20代で正社員として転職するためのポイントを解説しました。

キャリアアップのために転職するのに、自分の目的が満たせない会社に入っても意味がありません。

まずは自己分析をして、目的を明確にしましょう。

一人では、どのように自己分析をしたらよいかわからない……

こんな人は、私たちUZUZにご相談ください。

  • 平均20時間にも及ぶキャリアカウンセリング
  • 蓄積した情報に基づく企業紹介

を通して、転職が成功するまで全面的にサポートします。

サービスは無料で利用できますので、ぜひこちらからUZUZのサービス詳細をチェックしてくださいね。

この記事に登場したキャリアカウンセラー

林 綾馬
過去に「ベンチャー企業での飛び込み営業」「外資系ITメーカーでのパートナーセールス」を経験。

現在は、ITの専門知識と営業経験を生かしたキャリアカウンセラーを実施している。

UZUZのムードメーカー的存在で、相談のしやすさ・話しやすさはピカイチ。

林にキャリア相談したい方は、こちらから登録をお願いします!

林の詳しいプロフィールはこちら

UZUZってなんなの??
すっきりしている男性

「第二の就活」を運営するUZUZは、
20代に特化した就職/転職エージェントです。

創業から7年がたち、これまでサポートしてきた方は、約6万人!

もちろん、ただサポートしているだけではありません。

UZUZの実績紹介
  • ESなどの"書類通過率80%"越え
  • 面接からの"内定率85%"越え
  • 入社後1年間の"定着率90%"越え

以上のように業界内でも特に高い実績が残せている自負があります!

下のボタンより、詳しいサービス説明を見ることができるようしました。

私たちと一緒に内定を勝ち取りませんか?

おすすめの記事