既卒にオススメ書籍|ビジネスプロフェッショナルの仕事力

こんにちは、Kuniyukiです。

本題に移る前に、ちょっと旅行について

Shotaroも書きましたが、大阪〜静岡の1泊2日の旅行めちゃくちゃ楽しかったです。
詳細は水曜日のAsamiが書く事を信じていますが、僕が個人的に一番良かったのはやはり【サービスエリア】!
旅行にいく目的の一つとして【サービスエリア】は外せません。

【サービスエリアが楽しい理由】
・特産物を食べる事ができる→盛り上がる
・祭りみたいにワイワイしていて楽しい
・背筋を伸ばして、『あ〜あと1時間かぁ』と言ってる自分に酔う

新宿からスタートして大阪:梅田まで行きましたが、道中で良かった
サービスエリアとして
1.海老名SA→皆さんご存知のため説明は省略
2.刈谷SA→噴水や観覧車があり、何と言ってもデラックストイレという
綺麗なトイレが魅力です。(通称:刈谷ハイウェイオアシス)
3.浜名湖SA→浜名湖が一望できます。浜松餃子や静岡のキャラクターグッズなどが地味に売ってます。

やっぱり旅行はレンタカーですな!
がはははは!!

書籍名: ビジネスプロフェッショナルの仕事力

job_photo_0013

さて、話は変わって今回はお勧め書籍についてです。
ビジネスのプロフェッショナルになりたい方は必読です。

株式会社プロノバというエグゼクティブヘッドハンティングを行っている会社の女性社長です。

書籍内ではビジネス著名人の7名の方にそれぞれ異なる視点で
ビジネスプロフェッショナルの生き方を岡島さんがインタビューするという
形式のため非常に読みやすく、面白かったです。

特に面白かったのは【情報活用の7つのアプローチ】です。

1.情報収集の目的とテーマを明確にする
2.本当に必要な情報だけを把握し、余計な情報は排除する
3.将来の変化やおおきなうねりを意識する。
4.有料の情報を活用する
5.時間価値を意識した効率的な情報収集
6.フラッシュ読みで直感的なインプット
7.業界や市場の構造の理解を深める

『おおきなうねり』というのが印象的でした。

どうやって把握するの?

じゃあこれは結局どうやって把握するの?
ツールは?と思う方のためにしっかりお勧めも書いてありました。

雑誌なら・・・
クーリエ・ジャポン
経営予測エイジ

Webなら(有料ですが)・・・
日経テレコン21

上記情報源が果たしていいのかどうか僕は分かりません笑
ただ、確実にビジネスにおける大先輩達がお勧めしているのであればこれを見ない手はないですね!

僕はカウンセリングや事業経営を通じて、
「井の中の蛙、大海を知らず」
というのをいつも恐れています。

狭い視野で物事を捉えていて本質を捉えていないというのは、気付いた時には既に遅いとなっちゃいますよね。世間知らずな部分が非常に多い僕を筆頭としたUZUZメンバーなのでお互いの情報をしっかりと共有して、新しい情報をキャッチして正しい道を踏んでいけるようにこれからも臆病に生活したいと思います!

さ〜て7月も頑張るぞー!

 

  • uzuz_kuni_03
    【ニート/フリーターの就職はオレに任せろ】ニートの星!今村社長が語る【就活ノウハウ編】
  • アウトソーシングについて考える男性
    未経験でネットワークエンジニア(インフラエンジニア )を目指す方必見!Slerとアウトソーシングについて
  • dainishinostu_image13
    第二新卒の転職で失敗しないノウハウを本気で考えた結果……
  • consultant_business
    現役コンサルタントに聞く!未経験から活躍できる「5つの適性」とは?【業界研究vol.2】
  • 会議で周りの人々に説明をする男性
    20代の仕事の選び方① 〜営業職編〜
  • 手を重ねて一致団結する男女
    20代の仕事の選び方② 〜販売職、事務職、技術職編〜
おすすめの記事
ソフトマックスの営業職求人
営業・企画職
どのような仕事をするのか? 営業職の業務内容としては、弊社システム(電子カルテ、医事システム)を病院へ訪問営業し、受注するという流れとなりま...
ネオキャリアの経理職求人
事務職(総務・経理・法務・営業事務)
どのような仕事をするのか? 契約書作成、派遣スタッフの給与計算、社会保険加入手続き、経理部との関連業務など 【具体的なミッション】 拡大して...