その他の記事一覧

大学中退後に感じる不安とは?

大学を中退したらその後はどうなる?中退者が抱える不安点と具体的な対策を紹介!

文部科学省の統計によると大学への入学者数は平成26年度の統計で78万人。 その中で大学を中途退学した…

中卒でもできる!手に職な仕事、高収入な仕事

「中卒でもできる仕事」ってあるの?高収入を目指すコツは?

就活をいざスタートしようとしても、どんな職業に就くことができるのか、どんな仕事が自分に合っているのか…

学歴が中卒なら不動産業界を目指すべき!?

不動産業界は学歴不問!?中卒の就職に不動産営業をおすすめする理由

「中卒できちんとした仕事に就くことは不可能……」 そう考えている方はいらっしゃいませんか? 確かに学…

残業 平均 正社員 働きすぎ

正社員は働きすぎってホント?平均残業時間は41.5時間!

働くにあたって結構気になる、少ないに越したことない残業時間。わたしはこうして会社で正社員として働く前…

貯金する20代のカップル

20代の平均貯金額は200万円!?実は貯めている若手社員のお財布事情

20代はキャリアもさることながら「将来設計」というものに悩む年頃かと思います。 そんな「将来設計」で…

100ドル札を広げる手

新卒の手取りと年収の意味は?平均どれぐらいもらえるの?

新卒で仕事を探す場合、 やりたい仕事につきたい! 学校で勉強したことを生かしたい! 安定した企業に勤…

たくさんの仕事のタスクに困る女性

「初めての仕事が不安…」そんな新卒に読んでほしい“不安”の対処法まとめ

内定も貰って、大学の卒業も決まったぞーーー! 次のステージへの準備が整うと、これからの新生活に向けて…

頭を抱えて悩むビジネスマンの男性

開発エンジニアは人材不足!良い人材が採用できない時に試すべき採用手法

ここ数年、開発エンジニアの人材不足に悩む人事・採用担当者の方は多いと思います。少子高齢化が進み労働者…

勝者と敗者

「採用で負ける」のはもう嫌だ!競合他社に負けないためにチェックすべきポイント

採用面接を進めていく途中で競合他社に優秀な人材を取られてしまうことが続き、「採用で負けるのはもう嫌だ…

サムズアップする人々

内定承諾率を上げるための6つのクロージング方法

昨今は景気が回復傾向にあることから、各企業による人材獲得競争が激化しています。UZUZでは多くの企業…

ノートパソコンを使って仕事をする人

【自社採用成功のコツ】採用がうまい企業には5つの共通点があった!

自社のリクルーターや面接官による「自社採用」は、社が求める理想の人材に直接アプローチできる点がメリッ…

開いた本とおもちゃの飛行機

新人・若手の教育体制を決める前に!絶対知っておくべき3つのこと

「新人や若手の教育体制の整備をし教育の計画を立てたいけれども、何から手を付けていいかわからない」とお…

効率よく仕事をする人々

採用担当者は要チェック!6つの採用工数を削減・軽減するための具体的な方法

事業拡大による増員や、退職・休職などによる人材不足を補う採用活動は、企業が存続し、成長していくために…

仕事の途中で考え事をする男性

【採用担当者必見】面接をドタキャンされないために企業が行うべき3つの対策

少子高齢化や転職サイト内の案件増大などによって、内定どころか応募者確保も難しくなっている昨今。面接ま…

座って面接を待つ人々

内定辞退を減らす面接のやり方!人事・採用担当者が絶対に押さえるべきポイント

「採用面接のやり方がわからない」「人材の採用がうまくできない」と、お悩みの人事・採用担当者の方は多い…

暗い部屋で顔を手で覆い悩んでいる姿の男性

【育成予算不足?】なぜうちの会社は従業員が定着しない?その理由を徹底解説

自社の従業員の定着率を把握していますか?「せっかく採用しても社員が定着しない」「育成コストばかりがか…

握手を交わすスーツ姿の2人の男性

【応募者の質を上げたい】採用したい人材をあっという間に集める方法とは

「せっかく求人を出しているのになかなか採用に至らない」「応募者の質を上げたいのにうまくいかない」と、…

叫ぶ男性の横顔

「求人媒体では採用できない!」上手に母集団形成するための5つの戦略

「求人媒体に出稿してもなかなか採用できない」「母集団の形成ができないので戦略を見直したい」とお考えの…

接客する販売員

販売職から未経験職種への転職活動|何故、若手販売職経験者を採用したい企業が多いのか

何故、若手販売職経験者を採用したい企業が多いのか 前回、販売職の強みを紹介しました。 今回はより具体…

商談するビジネスマン

新人営業マン必見!商談の基本的な進め方

こんにちは!UZUZのChanです。 今週は2日連続UPという大盤振る舞いです。 今回の記事は『若手…