その他ノウハウの記事一覧

就職留年、就職浪人、どっちを選ぶべき?

留年して就活?既卒で就活?『就職留年』『就職浪人』って不利なの?

今回は“就職留年”と“就職浪人”(既卒)は就活において不利になるのか?というテーマです。 新卒時に就…

既卒の就活、徹底解説!流れ・方法、これを読めばOK!

既卒から就職は難しい?何をすればいいか就活の流れ・方法を押さえよう

いざ「既卒から就職したい!」と思っても ぶっちゃけ何をすればいいのか分からない…… 就職活動って、難…

既卒が就活しやすい最適な時期とは?

既卒就活、いつから始める?かかる期間は?就職しやすい時期ってあるの?

既卒だけど、そろそろ正社員になりたいな〜でも、いつから就職活動を始めたらいいのかよく分からない…… …

既卒の就活のやり気が起きない問題を、解決!

就活のやる気がでない既卒です……やる気を出すための方法を教えてください。

就活した方がいいのはわかってる……。でもイマイチやる気が出ない! 売り手市場や人手不足と言われている…

既卒でうつ病でも、就職を諦めるのはまだ早い!就活方法まとめ

うつ病の既卒です。就活するのは無理でしょうか?

「うつ病を患っている場合は就職できない」と思い込んでいるとしたら、それは違います。 うつ病は決して珍…

女性は必見!転職先への入社前にしておくべき準備

女性が転職先に入社する前にやっておくと良い準備

無事に転職活動も終了し新しい会社に入社が決まった女性のみなさん、誠におめでとうございます! 心機一転…

楽な仕事に転職したい

女性だし正直楽な仕事がしたいです。転職は難しいでしょうか。

「とにかく楽な仕事がしたいんです!」 これは、キャリアカウンセラーのお仕事をしていると、女性求職者か…

20代後半の転職で得する人、損する人

20代後半の転職が売り手?転職活動で“損する人 得する人”の違いとは

僕ももう20代後半……周りは転職している人も多いけど、僕も考えた方がいいのかなぁ? アフロマンが転職…

契約社員から正社員登用、ぶっちゃけ可能性あるの?

「契約社員から正社員に登用」ってぶっちゃけ可能性あるの?

「契約社員」から「正社員」に登用されたい……! その気持ち、めちゃめちゃ分かります。 私たちUZUZ…

uzuz_koumuin_00

公務員を諦めても民間企業に就職できない!?既卒・第二新卒が陥りがちな落とし穴

こちらは、UZUZで就活したとある就職成功者の話を元に、なぜその第二新卒・既卒の就活がうまくいったの…

真似すれば内定間違いなし!大手の内定が貰える人の特徴

彼らの特徴は一体何?大手企業からの内定を独占する人達

世の中には、大手企業からの内定をいくつも獲得する就活優等生がいます。 ここでは、彼らが他の多くの人達…

わかったフリになってない?女性が知るべき就活用語

「これってどんな意味?」女性の転職活動用語解説

突然ですが、「インセンティブ」や「みなし労働時間制」などの用語、あなたはきちんと理解できていますか?…

都会で就職!フリーターが県外に出る完全ノウハウ

フリーターが県外に出て就職することってできますか?

フリーターではなく正社員になりたい! 地元に良い仕事がないから、就職するなら県外(都会)で働きたい …

20代前半、20代後半、女性の転職方法は変わる…!?

女性の転職、「20代前半」と「20代後半」でやり方は変わるの?

20代は、人生の中でも特に貴重な時間! 20代をどのように過ごすかで、その後の人生が左右されるといっ…

これさえ見ればOK!最終面接の対策方法

【就職/転職活動の最終面接対策】第二新卒/既卒/フリーターは必見!

書類選考、一次面接・二次面接と幾つかの関門を突破し、たどり着いた最終面接。 泣いても笑ってもこれが最…

内定辞退、いつまでにすべき?

18卒既卒&19卒新卒生必見!内定辞退はいつまでにするべき?

面接に行った企業のうち、二社以上の内定が出た。 就活生にとっては喜ばしく、また悩ましい朗報ですよね。…

人材紹介会社のアドバイスを聞いて就活を成功させた女性

第二新卒の転職を成功させる秘訣、すべて教えます

今回のテーマは、第二新卒の転職。 第二新卒の方の中には、 この仕事を続けていいのだろうか? 今の会社…

就活成功のカギを握る「筆記試験」の傾向と対策

筆記試験、いやだなああああ 就活では晴れて採用されるまで、いくつかのステップを通過しなければなりませ…

転職回数のホントの話

「転職を繰り返す女性」は敬遠される!?20代女性、転職回数のホント

ぶっっちゃけ「転職回数」って採用に影響するの? これは、UZUZに相談にこられる方からよくされる質問…

紐でぶら下げられた、吹き出しの形をした紙

就活の逆質問で“好印象”を与える方法、教えます

「逆質問」。 面接で逆質問が得意な人は、おそらくほとんどいないのではないでしょうか? うっ……苦手で…