製造業界

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

どのような仕事をするのか?

main-image2
????????????????????????????????????????????????????????????????材料調達から加工、品質管理、出荷管理を一貫して行っていたた?きます。
武州式1個流し生産とは、いわゆるセル方式の生産スタイルて?あり、上流から下流まて?一貫して 製造を担当いたた?きます。
【詳細】
■多能工として自律的に責任を持って 仕事に取り組み、リート?タイム短縮やコスト削減、不良発生や納期遅延を削減
■タフ?レット端末活用のWeb生産管理システムて?技術者をサホ?ートし、作業の効率化と平準化を実現
※将来的には、幹部候補としてのキャリアチェンシ?も可能です。

どのような社風・環境なのか?

main-image3
▼重い荷物を持つことはありません。
腰に爆弾を抱えている社員は何人もおりますが、わざわざ重い物は
持たせません!(持つ必要が有る場合には他の者が代わります。)

▼低い離職率
全体ではここ5年間で昨年1名(150名中)、今年1名(160名中)で平均と比べると非常に低い離職率をキープしています。

どのような人材を求めているのか?

▼安定して長く働いていきたい方
▼自分で考え、発信出来る方

募集ポジション情報
募集ポジション 製造技術職
雇用形態 正社員
求める学歴 専門各種学校卒以上
勤務地 東京都
勤務時間 8:00~17:00
※交代制てではございません。
休日 週休2日制
有給(6ヶ月後10日→6年6月後20日)
給料 理論年収335万円
※算定条件
月給197,360円、賞与*ヶ月分、平均残業時間10H
給与モデル 22歳:335万円+残業代
27歳:426万円+残業代
福利厚生 社保完備(雇用保険、厚生年金、健康保険、労災保険)、給食(昼)、定年制(60歳)その後延長あり(65歳まで)
選考プロセス 筆記・適性検査:あり
一次選考:グループ面接
最終選考:面接+適性検査
何をやっている会社なのか?
青梅市にある武州工業はパイプ曲げ加工を得意とする企業です。
生産拠点を東京都に2拠点持ち、グローバル規模での競争力を自動車/医療機器業界にて確保している会社です。創業より63年間続く黒字経営で、パイプ加工の『老舗』として100年企業を目指している会社です。

直径4mmから65mmの金属パイプを3次元に加工した製品は自動車のラジエーター、オイルクーラー、医療、航空宇宙といった分野での売り上げを伸ばしています。
創業期は自動車用の熱交換器パイプと板金部品の製造で成長してきましたが、現在では、パイプ加工というコア技術を武器に顧客層を拡大し、自動車50%、医療機器45%、航空宇宙・その他5%というバランスの良い売上構成を実現しています。また、海外へ生産拠点を移す製造業が多いなか、きわめて高いコスト競争力を持つ当社は、国内にしっかりと根を張って活動を続けています。

競争力の源泉となっているのが「武州式1個流し生産」です。
ライン方式ではなく、いわゆるセル方式の生産スタイルです。当社では、一人の技術者が材料調達から加工、品質管理、出荷管理まで、一貫して製造を担当しています。技術者は、多能工として自律的に責任を持って仕事に取り組み、リードタイム短縮やコスト削減を実現するとともに、不良発生や納期遅延を激減しました。また、当社は情報化にいち早く取り組み、現在ではタブレット端末活用のWeb生産管理システムで技術者をサポートしています。また、製造業では珍しい「1直(交替勤務なし)、8時間、20日労働」を実現しています。

企業情報
企業名 武州工業株式会社
業界 その他製造業界
本社住所 東京都青梅市末広町1-2-3
代表者氏名 林 英夫
従業員数 160名
設立年 1952年
資本金 40百万円(2016年2月末現在)
売上高 非公開
staff
スタッフからのコメント
?????????????????????????????????????????????????????????????????? ????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????生産拠点を東京都に2拠点持ち、グローバル規模での競争力を自動車/医療機器業界にて確保している会社です。創業より63年間続く黒字経営です!パイプ加工の『老舗』として100年企業を目指している会社です!

自動車用の熱交換器パイプと板金部品の製造で成長してきましが、現在では、パイプ加工というコア技術を武器に顧客層を拡大し、自動車50%、医療機器45%、航空宇宙・その他5%というバランスの良い売上構成を実現しています。

また海外へ生産拠点を移す製造業が多いなか、きわめて高いコスト競争力を持つ当社は、国内にしっかりと根を張って活動を続けています。
競争力の源泉となっているのが「武州式1個流し生産」です。
ライン方式ではなく、いわゆるセル方式の生産スタイルです。当社では、一人の技術者が材料調達から加工、品質管理、出荷管理まで、一貫して製造を担当。技術者は、多能工として自律的に責任を持って仕事に取り組み、リードタイム短縮やコスト削減を実現するとともに、不良発生や納期遅延を激減しました。また、当社は情報化にいち早く取り組み、現在ではタブレット端末活用のWeb生産管理システムで技術者をサポートしています。
製造業では珍しい「1直(交替勤務なし)、8時間、20日労働」を実現しています。

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ