宮城県白石市の求人|「地域おこし協力隊」で街を活性化!

宮城県白石市の求人|「地域おこし協力隊」で街を活性化!

この求人の魅力

shiroishi_02
宮城県の南端に位置する白石(しろいし)市。東京から新幹線で2時間、仙台市や福島市からもアクセスがいい街として知られています。

蔵王連峰や阿武隈川の支流である白石川などを擁しているため、自然も豊か。さらに市内にある「白石城」は2011年に起きた東日本大震災にも耐え、今や県内屈指の観光スポットになっています。

そんな白石市では、現在移住者を増やす取り組みに力を入れています。そのため市役所から徒歩数分の場所に、市内中心部の空き店舗をリノベーションした「白石市移住交流サポートセンター」を開設しました。(2018年4月にオープン予定)

今回は上記の移住交流サポートセンターを拠点にし、地域おこし協力隊「しろいし移住交流アソシエイト(移住定住推進担当)」として活動してくださる方を募集します。皆さん自ら白石市に移住し、取り組みのロールモデルとなって移住・定住の促進や交流人口の増加を図ってください。

以下でこの求人の3つの魅力をまとめています。是非チェックしてみてください!

“外”の視点を活かせる

「白石市はおろか宮城県に縁もゆかりもない…」という方でも大丈夫。今回の募集は、現在三大都市圏または地方都市に住んでいる方が対象です。(出身地は問いません)これは「白石市への移住を増やすためには、“外”に住む人の視点が必要不可欠だから」という考えが基盤にあるから。

白石市のいいところはもちろん、“外”からやって来たからこそ見える白石の改善点や移住の障壁を第三者の目線から評価してください。

新しい取り組みに参加できる

白石市では既に移住定住に向けた事業を展開しています。しかし現状、移住希望者に対する魅力的な情報発信が十分にできているとは言えません。

そこで皆さんには「移住交流アソシエイト」として、センターの運営、移住希望者に向けたお試し住宅の紹介、移住体験ツアーの企画、移住フェア(都内実施)でのPR活動、そしてSNSを利用した情報発信など、幅広い業務に携わっていただきます。

前例のない新しい取り組みですので大変なこともあるかもしれません。さらに“移住”という人の人生にも関わるので、時には負担に感じるようなことも出てくるでしょう。しかし同時に、まだ何も始まっていない、これからいくらでも幅を広げられる取り組みでもあります。

皆さんのアイディアや発想次第で活動は無限大。「生まれたばかりのサービスを大きくしたい」「自分の知識や経験を交えながら自由にやってみたい」という方にはぴったりだと言えるでしょう。

丸投げはしません!サポートは万全

しかしそうは言っても全ての業務を丸投げされてしまっては大変ですよね。でも安心してしてください、皆さんへのサポートは万全です!

今回はすでに、沖縄でゲストハウスを運営した経験もある女性が専任スタッフとして決まっています。さらに、移住交流サポートセンターを運営する市の担当者の方は「『あなたにお任せします』ではなく、同じ熱量であなたが動きやすいようサポートします」というスタンスを持ってくれています。

全く知らない土地であったとしても、上記のようなサポートがあれば心強いですよね!

この求人について

shiroishi_03

求人情報

職種名 移住交流アソシエイト(移住定住推進担当)
業務内容 ・移住促進のための企画、提案、実施
・サブカルチャーなどの若者向けコンテンツを利用した情報・魅力発信
・地域資源の活用や発掘を通じて交流がうまれるための企画、提案、実施
・移住交流サポートセンターに関わる業務全般(相談、運営、就労支援、空き家活用等)
応募条件 ①20歳以上概ね35歳以下の方
②申請時に3大都市圏または地方都市等に居住している方
③採用後に白石市に住民票を異動し居住できる方
④普通自動車運転免許(AT限定可)所持又は取得予定の方
雇用区分 非常勤特別職員※副業可能
年収 204万円
勤務地 白石市移住交流サポートセンター(白石市字東小路109-1)
採用人数 2名
勤務時間 週30時間(原則週5日、1日当たり6時間勤務)
待遇・福利厚生 ・社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)加入
・住居無償貸与(隊員と市が協議し原則市が借り上げたもの)
・車両やパソコン等も市が貸与
・副業可能(事前申請必要)
・活動に必要な被服、消耗品、出張旅費等は市が負担※予算の範囲内
休日・休暇 シフト勤務(原則週休2日)
※ただし週末のイベント等で週休が1日または3日になることもある
選考プロセス 第1次選考:書類選考
第2次選考:面接
※第2次選考は白石市での実施を予定

企業情報

会社名 白石市役所
業界 地方自治体
代表者名(市長) 山田 裕一
事業内容 「地域おこし協力隊」による地域活性化・移住希望者のサポート
本社所在地 宮城県白石市大手町1番1号 白石市役所2階
募集説明会 《説明会》
■日時
説明会(1) 2月4日(日)10時~10時40分
説明会(2) 2月4日(日)14時~14時40分
説明会(3) 2月25日(日)10時~10時40分
説明会(4) 2月25日(日)14時~14時40分
■会場
パソナグループ本社ビル(東京都千代田区大手町二丁目6-2)

《個別相談》
■日時
個別相談(1) 2月4日(日)10時50分~11時30分
個別相談(2) 2月4日(日)14時50分~15時30分
個別相談(3) 2月25日(日)10時50分~11時30分
個別相談(4) 2月25日(日)14時50分~15時30分
■会場
パソナグループ本社ビル(東京都千代田区大手町二丁目6-2)

現地見学説明会ツアー ■第1回 2月16日(金)~17日(土)
■第2回 3月3日(土)~3月4日(日)
参加費:無料(昼食代は自己負担)
定員:各回10名
申し込み締切:第1回は2月10日(土)17時まで、第2回は2月26日(月)17時まで
※人数に制限あり
※現地集合、現地解散も可能
※現地までの交通費は自己負担

《タイムスケジュール》(各回共通)
■1日目(8時集合、東京駅発)
13時頃 白石市着
13時30分~ オリエンテーション
14時45分~ まち歩き(センター予定地、市内中心街など)
16時30分~ 情報交換(まち歩きをして気づいたことなど)
18時00分 宿泊先着

■2日目(9時~市内視察※白石城ほか)
10時30分~ 住宅視察
12時30分~ 昼食
14時00分頃 白石市発
9時00分頃 東京駅着

UZUZ staff
UZUZ staff

第二新卒・既卒・フリーターなどの20代向けの就職/転職サイト「ウズキャリ(UZUZ CAREER CENTER)」では、個別での就活サポートを実施しています。新卒就活とは違う第二新卒や既卒・フリーター向けの就活ノウハウを伝えすることで、20日以内での内定獲得と95%以上の入社後定着を実現しています。在籍するキャリアカウンセラーは「元第二新卒」「元既卒・フリーター」なので、同じ目線でのサポートが提供できる点も特徴です。