関東エリア

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

関東地方での就職を考える際、そのエリアのイメージだけで就業先を決めるのではなく、さまざまな視点から物事を判断した上で就職先を決めることをお勧めします。

こちらでは、関東地方の経済状況や人口規模、求人情報などをご紹介します。長期的に暮らせるか、そして自分が希望する職種があるのかを判断する材料にしてください。また地域を代表する企業や、実際に就職を決めた人の体験談も載せるので、就職活動の参考にしていただければと思います。

基本データ

人口 42,995,031人
人口密度 2,023人/km²
面積 32,439km²
年齢比率 年少人口(15歳未満) 12.4%(平均12.6%)
年齢比率 生産年齢人口(15〜64歳) 61.5%(平均58.4%)
年齢比率 老年人口(65歳以上) 25.1%(平均28.0%)

関東地方の人口は約4,300万人で、日本の中で最も人口が多い地方です。その中でもいちばん人口が多いのは、約1,352万人が住む東京都になります。

日本経済の中心である東京都を中心に、埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県・神奈川県は「首都圏」と呼ばれています。首都圏は「首都圏整備法(※)」という法律に基づき、整備されています。

(※首都圏整備法:日本の中心にふさわしい首都圏を建設するために作られた法律)

首都圏は交通網が発達しているだけでなく、スーパーやコンビニ、大型ショッピングモールなども豊富です。生活しやすい環境が揃っているので、関東地方は人口が多くなっています。

経済データ

都道府県GDP(県民総生産) 191.4兆円
企業数 11,873社
上場企業社数 2,151社
黒字企業比率 81.3%(平均82.3%)
赤字企業比率 18.7%(平均17.7%)
常時従業者数 7,461,095人
総資本 389,824,061円
売上高 422,567,928円

関東地方の都道府県GDPは191.4兆円と日本でいちばん高いです。関東地方には日本最大級の平野である「関東平野」があります。面積は約1万7000km²で、四国と同じくらいの大きさです。

関東平野では農業が盛んに行われており、全国の野菜畑の約4分の1を関東平野が占めています。農林水産省が発表した2015年の都道府県別農業産出額によると、茨城県が4,549億円で2位、千葉県が4,405億円で4位にランクインしています。

また、主要都市には多くの商業施設が建設され商業が盛んです。経済産業省が発表した2007年の年間商品販売額では、約182兆円の東京都が1位になっています。続いて2位が約21兆円の神奈川県、3位が約15兆の埼玉県であり、関東地方の都県がトップ3を占めています。

参考:
政府統計の総合窓口「統計表一覧」
RESAS 地域経済分析システム「年間商品販売額 / マップ」

雇用データ

平均年収 469万円(平均454万円)
有効求人倍率 1.03倍

関東地方の平均年収は全国平均を15万円上回る469万円です。また有効求人倍率は1.03倍であり、有効求職者数よりも有効求人数が若干多くなっています。

首都・東京の企業数が全国トップなのは言わずもがなですが、関東地方のほかの県においても商業をはじめとした産業が活発なため、有効求人数も多い状態です。

最低賃金を見てみると、関東地方の平均は全国で最も高い約836円になっています。

その中でも最低賃金がいちばん高いのが東京都の932円です。続いて神奈川県の930円、埼玉県の835円であるため、年間商業販売額が多い都県は比例して最低賃金も高いことがわかります。

業種にもよりますが「お金を稼ぎたい」という方は、平均年収と最低賃金が高い関東地方で就職活動をするといいでしょう。

参考:厚生労働省「地域別最低賃金の全国一覧」

関東地方の代表的な企業

関東地方の代表的な企業をご紹介しています。地方内でも知名度や事業の影響範囲が広いだけでなく、事業競争力のある企業を選出しているので、就職活動の参考になればと思います。

鈴縫工業株式会社

事業内容

鈴縫工業の事業は「建築事業」「土地活用」「不動産」「耐震補強」「土木事業」「緑化・環境事業」「土壌汚染対策」の7つです。本社を日立市に置き、茨城県と東京都に事業所・支店を6ヶ所構えています。

採用活動

「建築・土木施工管理職」と「事務総合職」を募集しています。新入社員研修・安全研修・階層別研修・パソコン研修など、教育に力を入れているのが特徴です。

参考:鈴縫工業株式会社「採用情報」

藤井産業株式会社

事業内容

1883年に創業し、現在は電設資材・工作機械・情報機器・電気機器・土木建設機械などを販売している企業です。

現在積極的に事業の幅を広げており、総合建築や建設資材の施工、再生可能エネルギー発電なども展開しています。栃木県宇都宮市に本社を置き、関東を中心に32の営業所を構えています。

採用活動

「営業系」「技術系」「管理系事務職」での募集を行っています。退職金制度や社員旅行、借上社宅制度など、福利厚生が充実しているのが特徴です。大卒初任給は20万円です。

参考:藤井産業株式会社「採用情報」

サンデン株式会社

事業内容

サンデンの事業は、車のエアコン・空気圧縮機を取り扱う「コンプレッサー・エアコン事業」、機器の生産・販売だけでなく商品戦略などの企画も行う「店舗システム事業」、自動販売機の開発・設計を行う「ベンディングシステム事業」、薄型貯湯タンクなどを開発する「住環境システム事業」の4つに分けられます。

サンデンが発展する要因となった「コンプレッサー・エアコン事業」は、現在アジア・アメリカ・ヨーロッパで開発から販売まで行っています。コンプレッサーにおいてのグローバルシェアは約25%です。

採用活動

「技術系」では製品開発・生産技術・設計など、「営業管理系」では海外営業・国内営業・総務・人事などの募集を行っています。階層別研修や専門教育など、手厚い教育が特徴です。大卒初任給は207,500円です。

参考:サンデン「新卒採用情報」

株式会社西武ホールディングス

事業内容

西武グループはプリンスホテルなどの「ホテル・レジャー事業」、西武建設などの「建設事業」、西武鉄道などの「都市交通/沿線事業」、マウナケアビーチホテルなどの「ハワイ事業」、西武プロパティーズなどの「不動産事業」、西武ライオンズなどの「その他の事業」という6つの事業を展開しています。

グループ企業は関東を中心に国内43社、海外11社の計54社で構成されています。

採用活動

入社後は適正に合わせてプリンスホテルでの業務や西武鉄道での業務を行います。その後西武ホールディングスで、経営企画・広報・経理・人事などさまざまな分野に配属されます。

参考:「西武ホールディングス」

キッコーマン株式会社

事業内容

1917年に設立された、醤油などの調味料を製造・販売する食品メーカーです。キッコーマンが展開するブランドは醤油の「キッコーマン」、本みりんの「マンジョウ」、トマトケチャップの「デルモンテ」、ワインの「ワンズワイン」の4つがあります。

国内の主要グループ会社は19社、海外の主要グループ会社は36社あり、海外活動を積極的に行っています。

採用活動

キッコーマンの募集職種は、営業・営業企画・人事などの「事務系」、製造技術研究・商品開発などの「研究製造系」、プラントエンジニアリング・プロセスエンジニアリングといった「エンジニアリング系」があります。2016年は23名の新卒採用実績がありました。

参考:キッコーマン「募集要項 Cコース(クリエイティブコース)」

三菱商事株式会社

事業内容

金属・機械・化学品・エネルギー・生活産業関連におけるさまざまな商品の製造や売買、インフラ関連事業、資源開発、金融事業を行っている総合商社です。

上記以外にも環境分野・新エネルギーを使った新しいビジネスモデルや新技術を事業化するなど、多方面で事業を展開しています。

採用活動

新卒採用においては「総合職」と「一般職」での募集を行っています。選考では、テストセンターやエントリーシート、WEB適性アセスメント、面接が実施されます。大卒初任給は総合職で25.5万円、一般職で21万円です。

参考:三菱商事株式会社「募集要項・採用プロセス」

日産自動車株式会社

事業内容

1933年に設立された車の製造・販売を行っている企業です。大きく分けて2つの自動車ブランドを作っています。

ひとつ目の「NISSAN」は、最先端の技術を取り入れて世界的に注目されているブランドです。ふたつ目の「INFINITI」は、主にアメリカ・韓国・中東・カナダ・ロシアなどで展開しており、今までとは違うデザインや走行性能が人気を集めている高級車ブランドです。

採用活動

日産自動車は、多様性を尊重した職場環境を実現するため「ダイバーシティ活動」に積極的に取り組んでいます。また、営業・商品企画・開発・生産をはじめ、さまざまな職種を募集しています。

参考:NISSAN MOTOR CORPORATION – JAPAN CAREER WEBSITE「CAREER AREAS – OVERVIEW」

関東地方の就職/転職活動まとめ

関東地方の就職や転職活動に役立つ情報をまとめました。就職・転職イベントだけでなく、就職・転職の体験談、関東地方を対象とした就職・転職活動の支援サービスも合わせてご紹介していますので、参考になればと思います。

関東地方の就職/転職活動のイベントまとめ

求職者に向けたイベントが関東地方で定期的に開催されています。面接での受け答えやビジネスマナーなど、独学では学びづらいと思う方はぜひ参加してみてください。

大好きいばらき就職面接会

茨城県は、2018年度の新卒と既卒未就職者を対象にして「大好きいばらき就職面接会」を開催しています。

100社を超える茨城県の企業が集まり、その場で面接を受けることができます。複数企業の人事担当者と直接話す機会はなかなかないため、気になった方は参加してみるのもよいでしょう。

また県内にある「就職支援センター」では、適性診断や面接の方法、応募書類の書き方などさまざまなセミナーを開催しています。就職活動の悩みや疑問などを相談することも可能です。

参考:/茨城県「平成29年度大好きいばらき就職面接会(前期)」

栃木県の就職/転職活動のイベントまとめ

求職者に向けたイベントが栃木県で定期的に開催されています。面接での受け答えやビジネスマナーなど、独学では学びづらいと思う方はぜひ参加してみてください。

とちぎUIJターン就職支援フェア

栃木県は新卒対象者に向けて「とちぎUIJターン就職支援フェア」を開催しています。県内にある優良企業が約40社集まり、合同説明会を行う就職活動のイベントです。

実際の企業の雰囲気を肌で感じ社員から生の声を聞くことができるチャンスのため、気になった方は参加してみるのもよいでしょう。

参考:栃木県「平成29年度「とちぎUIJターン就職支援フェア」を開催します」

就職面接会・合同企業説明会

群馬県は、県内で就職したいと考えている若年求職者に向けて「就職面接会・合同企業説明会」を開催しています。

ほかにも、面接セミナーや企業訪問バスツアー、群馬県の総合情報センターである“ぐんまちゃん家”でのGターン(群馬県へのUIターン就職)、ジョブカフェOB・OG等による就活体験談や職業理解など、さまざまなイベントが開催されています。

参考:群馬県「平成29年度「就職面接会・合同企業説明会」開催予定」

夢ある埼玉★就活プロジェクト

埼玉県は県内の企業で働きたい若者をサポートするために「夢ある埼玉★就活プロジェクト」を行っています。県内最大規模となる120社が参加しており、就職活動イベントとして「合同企業説明会」が開催されています。

ほかにも「合同企業面接会」や「就活相談コーナー」「面接テクニック講座」など、内容は盛りだくさん。気になる方は参加してみましょう。

埼玉県「夢ある埼玉・就活プロジェクト」

千葉県主催“合同企業説明会”

千葉県は2018年度の新卒と既卒者を対象として「合同企業説明会」を開催しています。千葉県にあるワーク・ライフ・バランスを推進している企業を集めているので、私生活を大切にしながら働きたいと考えている方にもおすすめです。履歴書は不要のため、気軽に参加することができます。

参考:千葉県地域しごとNAVI「千葉県主催 “合同企業説明会” 2018年3月新卒・既卒者対象」

横浜しごと支援センターの合同就職面接会

横浜しごと支援センターは、横浜市や近隣で就職を希望している新卒や既卒、社会人に向けて「合同就職面接会」を開催しています。横浜市を中心とした神奈川県内の企業が約30社ほど集まり、各企業の採用担当者と面接をすることができます。

地域に根付いた企業や全国展開している企業まで、規模や業界を問わず集結しているため、就職の選択肢を増やす良い機会といえるでしょう。

参考:横浜市技能文化会館「◎第15回合同就職面接会 ご来場、ご出展ありがとうございました。」

関東地方の就職/転職活動の体験談まとめ

関東地方で就職/転職活動を行い、無事に内定を獲得した方の体験談をご紹介します。20代の求職者がどのように活動を進めていったのかを見ていきましょう。

体験談その1(22歳・男性)

私は東京の秋葉原にて就職活動しました。秋葉原は高いビルに囲まれていて、初めての就活だった私は人の多さと外国人の多さに驚いてしまいました。

面接では会社のことについていろいろ聞かれましたが、正直なところあまり調べていませんでした。周りの方がしっかり回答していてびっくりしたのを覚えています。

ただ「ここで終わってしまってはだめだ」と思ったので、周りの方とは違った方法で目立とうとはっきり話しました。

「面接の練習をしていないこと」「やりたい業種なら会社はどこでもよかったこと」「準備をあまりしないという短所」「これから私に仕事を叩き込んでほしいこと」これらを話したところ、インパクトがあったのか合格をいただきました。

同期には「絶対に落ちてると思った」と言われたのですが、ありのままの自分を出すことが良かったんだと思います。

体験談その2(22歳・男性)

千葉、埼玉、東京で就職活動をしていました。希望は埼玉県南部だったのですがどうしても求人が少なく、千葉と東京にも範囲を広げました。

埼玉・千葉は場所によってはいわゆる工場勤務やタクシー・トラックドライバーの求人が多いです。加えて、求人票に記載されている勤務地と勤務範囲に差があることもしばしばでした。

最終的には埼玉県内で希望職種に就職できたので非常にラッキーでしたが、同じ首都圏でも東京都を出ると求人の数は減るな、と感じました。

関東地方の就職/転職活動の支援サービスまとめ

関東地方の就職支援を行っている団体をご紹介します。ちゃんとした実績を持ち手厚いサポートを提供しているので、気になった方はお問い合わせください。

株式会社UZUZ

株式会社UZUZでは、東京で働きたい方に向けて就職サポートを実施しています。求人のご紹介はもちろん、書類作成のアドバイスや面接対策を実施。皆さん一人ひとりが納得して就職できるよう、親身なサポートを心がけていますので、企業内定率は83%以上、内定後の企業定着率は90%を超えています。

「未経験からでも就職したい」「第二新卒として新たなスタートを切りたい」と考える既卒・第二新卒・フリーターの方は、一度UZUZにいらしてみてください!無料でセミナーも開催していますので、詳しくは以下を要チェック!

▼第二新卒の方
入社後の定着率に定評あり!第二新卒の就活ならUZUZ(ウズウズ)にお任せ!

▼既卒の方
内定率80%超え!未経験からの就活なら株式会社UZUZ(ウズウズ)に任せ!

おわりに

その地域で発達している産業によって、募集職種は変わります。「都会で楽しそうだから」「自然がいっぱいあってゆっくり過ごせそうだから」などの理由だけで住む場所を決めると、希望職種に就けないかもしれません。

納得のいく就職活動にするためにも、経済状況や求人情報を確認した上で就業先を探してみてください。記事を読んで「関東地方で就職したい!」と思った方は、まずは上記で紹介したエージェントに問い合わせてみましょう。

動画で就活ノウハウを学びたい、悩みを解決したい方

第二新卒・既卒・フリーター向けに就活ノウハウをレクチャーする動画『UZUZチャンネル』を配信しています。毎週、現役のキャリアカウンセラーがユーザーから寄せられる就活のお悩みにリアルタイムで答えるライブ配信も実施中!気に入ったらチャンネル登録してみてください!

▼公式YouTubeはこちら
UZUZチャンネル(YouTubeチャンネル)

ウズキャリの情報をもっと知りたい方

おかげさまで登録者数増加中!下記SNSをフォローすれば、ウズキャリの情報を定期的に受け取ることができます。

▼公式Facebookはこちら
Facebook

▼公式Twitterはこちら
Twitter

▼公式LINE@はこちら
LINE@

matome_bn

第二新卒の就活・転職に特化した就職サポート|第二新卒ナビ

この記事を書いた人

ウズキャリ編集部
ウズキャリ編集部

第二新卒・既卒・フリーターなどの20代向けの就職/転職サイト「ウズキャリ(UZUZ CAREER CENTER)」では、個別での就活サポートを実施しています。新卒就活とは違う第二新卒や既卒・フリーター向けの就活ノウハウを伝えすることで、20日以内での内定獲得と95%以上の入社後定着を実現しています。在籍するキャリアカウンセラーは「元第二新卒」「元既卒・フリーター」なので、同じ目線でのサポートが提供できる点も特徴です。